学ぶ。みがく。変わる。
HOME 経済・政治・社会 パラダイムシフト 新しい世界をつくる本質的な問いを議論しよう
パラダイムシフト 新しい世界をつくる本質的な問いを議論しよう
定価 1,760円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 320頁
ISBN 978-4-7612-7516-7
発行日 2020年12月2日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

パラダイムシフト 新しい世界をつくる本質的な問いを議論しよう

内容紹介

ベストセラー『ニューエリート』の著者であり、未来創造企業プロノイア・グループ(ギリシア語で「先読みする」「先見」を意味する)を率いるピョートル氏が、「これからの世の中」を歴史、経済、産業といった幅広い視点から考察した1冊です。日々、目まぐるしく動く世界に対して、どう向き合い、チャンスをつかむのか?を語りました。

また本書では、各分野のトップランナー計21名に 著者が 「これからの世界」「パラダイムシフト」についてインタビューした内容を収録。彼らがコロナ前後の劇的な状況やこれまでに起きた危機をどのようにとらえ、意思決定してきたか、そして訪れる変化をどのように活かしてきたか? をまとめました。今後、伸びる領域、中小企業のポテンシャル、これからの教育やコミュニティのあり方、日本人の強みなどなど、インタビューを通して読者のマインドを刺激する1冊です。

著者について

プロノイア・グループ株式会社代表取締役、株式会社TimeLeap取締役。連続起業家、投資家、経営コンサルタント、執筆者。ポーランド出身。
モルガン・スタンレーを経て、グーグルでアジアパシフィックにおける人材育成と組織改革、リーダーシップ開発などの分野で活躍。2015年に独立し、未来創造企業のプロノイア・グループを設立。2016年にHRテクノロジー企業モティファイを共同創立し、2020年にエグジット。2019年に起業家教育事業のTimeLeapを共同創立。
ベストセラー『ニューエリート』(大和書房)ほか、『0秒リーダーシップ』(すばる舎)、『PLAY WORK』(PHP研究所)など著書多数。

目次詳細

序章
行き詰まった資本主義社会

第1章
なぜパラダイムシフトが不可避なのか

第2章
バイアスはパラダイムをつくり、パラダイムはバイアスをつくる

第3章
「働く」の意味を問い直す

第4章
人生は「学び」の連続

第5章
「暮らし方」「つながり方」が変わる

第6章
自己実現を妨げる本当の原因


本書に掲載したインタビュー(掲載順)

あすかホールディングス株式会社取締役会長
谷家衛

元エトニア大統領学術顧問、投資家、スカイプ共同創業者
ヤン・タリン

株式会社gumi取締役会長
國光宏尚

フレスコ・キャピタル ゼネラルパートナー
鈴木絵里子

DENSO International America Inc., Silicon Valley Innovation Center, Vice President, Innovation
鈴木万治

C Channel代表取締役社長
森川亮

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
代表取締役社長
稲川尚之

株式会社アワーズ代表取締役社長
山本雅史

ジョバティカル創業者、CEO
カロリ・ヒンドリックス

サイボウズ株式会社代表取締役社長
青野慶久

freee株式会社代表取締役CEO
佐々木大輔

株式会社ヤッホーブルーイング代表取締役社長
井手直行

広島県教育委員会教育長
平川理恵

株式会社TimeLeap代表取締役
仁禮彩香

連続起業家、投資家
ダニエル・ゴールドマン

株式会社スノーピークビジネスソリューションズ代表取締役
村瀬亮

株式会社髙木ビル代表取締役社長
髙木秀邦

ファンダービームCEO
カイディ・ルーサレップ

アルビオンアート株式会社代表取締役
有川一三

投資家、連続起業家、オリンピック選手、コーチ
ポール・ブレイギエル

Mistletoe創業者
孫泰蔵