学ぶ。みがく。変わる。
HOME 経営 経営 起業1年目の教科書
起業1年目の教科書
定価 1,512円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 288頁
ISBN 978-4-7612-7088-9
発行日 2015年6月15日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

起業1年目の教科書

今井 孝 /著 

読者様の声

  • 特別な人間でなくても成功することを再確認できた。(29歳男性・医療福祉)
  • 自分で仕事をはじめて2年になりますが、あと1歩進めず、興味のあるところが沢山ありレビューも良さそうなので買ってみました。他のビジネスの本はなかなか進まないのですがこちらは読みやすく、改めてがんばろうと思え、気持ちも楽になり、買って良かったです。(36歳女性・サービス業)
  • 起業を考えており、この分野の本を数冊購入。他の本を読んで、起業は遠い道のりか……と感じていた中、本書は難しく考えすぎることはないと勇気づけられる内容でした。(27歳女性・サービス業)
  • わかりやすくてはっとする内容がたくさんあった。自分がいまモヤモヤしていることとリンクすることがたくさんあった。(26歳女性・自由業)
  • 表紙のデザインと、帯に書いてある文章が読みやすく、やわらかい文体だったので、購入を決めました。著者の生き様が詰まっている本は、人生のバイブルですね。階段思考という考え方もおもしろいと思いました。(20歳男性・学生)
  • 起業時の様々な悩みやその解決法がわかり非常に参考になった。また企業家の精神についてもよくわかり勉強になった。(56歳男性・経営者)
  • 著者紹介の文を読んで惹かれました。導入部分でも興味を持ちやすく、本編の書式、内容も頭に入ってきやすそうだったので購入しました! 付箋を貼って読み返したい部分もたくさんありましたし、買って良かった一冊です!(30歳女性・その他)
  • 起業1年目で共感できそうな気がしたので選び……やっていけそうな気がしました!(43歳男性・自営業)
  • 起業するうえでの不安や心的障害を取り去ってくれたと思う。(40歳男性・会社員)
  • 考え方、心得などが書かれており、気持ちが楽になりました。(33歳男性・管理職)
  • 読みやすそうで、Amazonランキングにもあがってきていたので購入。(28歳女性・サービス業)
  • 起業するのに必要な情報や心構えを得たかった。完結でわかりやすくまとめられていて良かったです。(49歳男性・自由業)

内容紹介

多くの人が持つ、起業に対する勘違いがあります。
それは……
「起業とはハードルの高い大きなチャレンジだ」という勘違いです。
これによって、起業がうまく行かないわけですが……
陥る状況は、次の2パターンに分かれます。

1つは、無謀なチャレンジをしてしまうパターン。

もう1つは、「怖くて一歩も進めない」というパターンです。

私はたくさんの起業家のご相談に乗っていますが、
うまく行っていないケースのほとんどはこのどちらかの状況です。

一方、成功する人は「起業に大きなチャレンジが必要ない」ことを知っています
多くの人が感じるハードルは、自分が生み出した幻想にすぎません。
それが分かった人から次々と成功して行きます。
私が知る限りでは、うまくいっている人も、意志が弱くて、
苦手なことがたくさんあって、人見知りもします。体が強いわけでもありません。
お金も最初はゼロからです。
要は「普通の人」です。普通の人が、結果を出しているのです。
ただ一つ、大きく違うところがあります。

それは……
成功している人は、大きな目標に到達するための細かな階段を作っている
いうことです。
最初の一歩目はとても小さいのです。段差がほとんどありません。
大きく投資しなくても、スキルがなくても人脈がなくても、
一回で成功しなくても、今できる小さな一歩を気軽に登ります。
そして、無理せず一歩ずつ登って行き、 最後には目標を達成するわけです。
これは慣れれば誰でもできることです。

― まえがきより

著者について

株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング 代表取締役。

1973年大阪生まれ。大阪大学大学院修了。大手IT企業に約8年在籍し、
新規事業を成功させる。独立1年後に始めたセミナーには10年連続で毎回300人以
上が参加。トータルでは6,000人以上になる。また、マーケティングに関する
さまざまな教材が累計3,000本以上購入されるなど、3万人以上の起業家にノ
ウハウや考え方を伝え、最初の一歩を導いた。

誰にでもわかりやすく、行動しやすいノウハウと伝え方で、「今井さん
の話を聞いたら安心する」「自分でも成功できるんだと思える」「勇気が湧いて
くる」と、たくさんの起業家に支持されている。

しかし、自身の起業当初はセミナーを開催しても閑古鳥が鳴き叫ぶこと
ばかり。数百万円を投資して制作した商品はほとんど売れず、部屋を占領する
在庫の山に。ネット広告につぎ込んだ資金は一瞬で消えてしまい、胃の痛みと
闘いながらの「起業1年目」は散々なものだった。

どん底から脱するきっかけは、他人に貢献するためにビジネスを楽しむ
ことだった。そのことを、さまざまな切り口から伝え続けている。

著書に、ベストセラーになった『起業1年目の教科書』(小社刊)がある。
WEBサイト http://www.carriageway.jp/

目次詳細

第1章:起業を思いついたら
第2章:起業までの準備
第3章:ビジネスプランを立てるには
第4章:商品をつくるには
第5章:価格を設定するには
第6章:マーケティングとセールスを行うには
第7章:成功する起業家の時間術
第8章:チャンスを最大限に活かす
第9章:起業家のチームづくり