学ぶ。みがく。変わる。
HOME 自己啓発・人文科学 自己啓発 空を見上げて大切なことに気づく100の言葉
空を見上げて大切なことに気づく100の言葉
定価 1,430円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 208頁
ISBN 978-4-7612-7078-0
発行日 2015年4月20日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

空を見上げて大切なことに気づく100の言葉

宮永千恵 /編 

読者様の声

  • 海外赴任中の娘に毎日絵手紙を描いて送っています。そのハガキにこの書籍の言葉を入れています。(60歳女性・自営業)
  • この本の美しさに感動しました。人生の大切さ・楽しさ・すばらしさが心にしみました。(21歳女性・学生)
  • 勉強でうまくいかなくて、行き詰った時、きれいな空の写真に載った名言を読むと、心がきれいになった気がして励まされます。(17歳女性・学生)
  • 美しいのでとても好きな本となりました。写真を楽しんでそれから言葉を楽しみたいと思います。(女性・医療/福祉)
  • 写真を見て興味を持ちました。読んでいて心が落ち着く感じ、言葉が胸に響いてくる感じがしました。(40歳女性・サービス業)
  • 写真がキレイで文章がシンプルなので、すーっと心に入ってきます。(32歳女性・会社員)
  • 少しでもこれからの生活や人生を前向きに生きられるようにと思い購入しました。(20歳女性・学生)
  • もやもやしていた時にこの本を読んで、自分の悩んでいることがちっぽけに感じました。大切なことやものはすぐそばにある気がしました。(24歳女性・医療/福祉)
  • 写真と言葉が素敵で何度も読みたいと思いました。特に写真に癒されました。ありがとうございました。(35歳女性・医療/福祉)
  • 1ページ目から涙が出そうになるほど衝撃を受け感動しました。写真がとても美しく、文章で絵の中に吸い込まれそうな感じを受けました。(57歳女性・会社員)
  • 写真がとても美しかった。癒されると思った。毎日見ていたいと思った。偉人たちの言葉も心に響く。(40歳女性・会社員)
  • 本当に心に響き、いつでも手元に置いておきたい本だと思いました。お友達にプレゼントしようと思いました。(52歳女性・主婦)
  • 9年前より介護と仕事の日々、いつしか空を眺めること特に星を見ることもまれになっていました そんな時に、この本を手にし、自分の大切なものを忘れかけていたことを思い出させてくれました。(68歳女性・自営業)
  • 素敵な本。写真が本当にきれいで大満足の一冊でした。(28歳女性・その他)
  • 心を開いてくれる本です(70歳女性・その他)
  • 本当にいつも手元においておきたい本(53歳男性・営業職)
  • この本を読んで大切なことに気づき、モチベーションをキープしたいと思った。また、頑張っている友達や大切な人が落ち込んでいることがあれば、この本から言葉を選んで伝えたいと思った。(23歳女性・学生)
  • 最近、仕事や私生活で悩んでいたときにたまたま立ち寄った本屋で題名を見て立ち読みました。30分ほどで読んでしまったですが、内容が今の私にすごく響いてずっと持っておきたい本だと思い購入しました。(23歳女性・会社員)
  • 今、迷いのある自分の背中を押してくれる名言がたくさん載っていました。(30歳女性・医療/福祉)
  • 友人にプレゼントした後、どうしても自分の手元にもおいておきたくてもう1冊買いました。今では座右の書です。素敵な本に出会えて本当に幸せです。(42歳女性・医療/福祉)
  • 空の写真の美しさと心に本当に響く名言。友人へのプレゼントにも一冊買いました。(64歳女性・主婦)
  • 心が病んでいるとき、この本で救われました。この道は間違っていなかった、自分の気持ちにうそはなかったと信じられました。ありがとうございました。(63歳女性・その他)

内容紹介

癒される空の写真×心に響く名言

空はいつでもあなたの味方

『世界の果てで大切なことに気づく100の言葉』に続く第二弾!

周りの人があなたを見て
幸せな気分になるくらい、
幸せな自分でいよう。
―ヨギ・バジョン


【読者様の声】

「人に優しくなれたり、心を広く、自分をしっかり持つことができます。忙しい毎日だからこそ、本で心の休憩をとるこで充実しています。」23歳・公務員・女性

「65ページ、涙が出て止まりませんでした。読めて幸せでした。」29歳・男性

「朝、鏡の前に好きなページを開いて立て、見ながらお化粧。良い気分になります。」48歳・営業職・女性

「娘にプレゼントしたら喜んでもらえました。娘は、1日1頁ランダムに選んでその日のテーマにしています。家族でやすらぎや気づきを頂きました。」43歳・主婦・女性

「写真に癒されるのはもちろん、たくさんのよい言葉に触れることができ、心が豊かになれる気がします。“過去や未来ではなく大切なのはいま”というメッセージがいちばん強く印象に残りました。」34歳・女性

「こんなに素晴らしい自然のある世界で、いま、生きているんだなと感じ入りました。子どもにも読ませたいと思いました。」58歳・主婦・女性

著者について

宮永千恵(みやなが・ちえ)
静岡県出身。実践女子大学卒業。老舗商社にてショーウィンドウを飾るデコレーターとして、数々の展示会や百貨店の装飾を担当。置き方や見せ方によってモノに「輝き」を与え、多くのヒット商品を生み出す。過労による入院を機に、28歳からモデルの世界に入り、自身の「健康」と「美」を追求し始める。 同時に幼少期より親しみのあったサッカー界にライターとして入り、主に若手選手の個性を引き出す記事で人気を得、教育や文化、健康など、幅広い分野での取材でも活躍。
2012年、宇宙の7つの法則を伝える書籍「ザ・メタ・シークレット」出版と同時に、メタシークレット ユニバーシティー立ち上げに関わる。現在公認トレーナーとして、全国で「7つの法則セミナー」などを開催中。難しいことをわかりやすく、短い言葉で伝える講師として人気を博している。
本書のもととなったフェイスブック「メタシークレット」で、毎日名言と美しい写真を2年間にわたり投稿を続けている。
デビュー作となった『世界の果てで大切なことに気づく100の言葉』では、大きな反響を得る。

目次詳細

第1章:生き方
第2章:幸福
第3章:真理
第4章:愛
第5章:発見
第6章:感情
第7章:未来
第8章:成功