学ぶ。みがく。変わる。
HOME 自己啓発・人文科学 自己啓発 美しい女性(ひと)をつくる 言葉のお作法
美しい女性(ひと)をつくる 言葉のお作法
定価 1,404円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 192頁
ISBN 978-4-7612-7042-1
発行日 2014年11月17日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

美しい女性(ひと)をつくる 言葉のお作法

吉田 裕子 /著 

読者様の声

  • とても具体的で明日すぐにでも使える素敵な言葉遣い。自分で違和感なく使いこなし、気配り・心遣いのできる女性になりたいと思います。(39歳女性・会社員)
  • 孫娘が就職の内定をいただきましたので、読ませたいと思いました。表紙もかわいく読みやすいです。(82歳女性・主婦)
  • さまざまな言葉のお作法が学べてよかったです。価格も装丁もちょうど良いと思いました。なかなか難しいのですが、実践したいです。(27歳女性・その他)
  • こういう言い回しもあるのだととても勉強になりました。すぐに取り入れていきたいと思いました。(31歳女性・会社員)
  • 仕事や子育てに忙しく過ごした時期もようやく落ち着きつつあり、人としてあるべき所作に関心が向いてきました。大変参考になりました。(34歳女性・医療/福祉)
  • 30歳を過ぎて、未だ学生言葉を使っている自分を反省し、美しい日本語を身につけたく購入いたしました。分かりやすく読みやすい本です。(31歳女性・主婦)
  • いま使っているのがどのレベルかわかりやすく、実践に即した本だと思いました。(35歳女性・会社員)
  • 気配りができていて、なおかつ美しい日本語を話したいと思っていたところ、書店こちらの本を見かけて購入しました。ほかにも同じような書籍がありましたが、本書が一番具体的でわかりやすいです。(28歳女性・その他)

内容紹介

料理教室、英会話、習字、お茶、着付け、ネイル…などなど、
自分磨きに躍起になっているものの、
自分の正しい魅せ方を知らないアラサー女子に向けて、
「大人の女性として認めてもらえる」ための言葉づかいを指南する本です。

仕事では後輩も増えてきて、もう新人面はできない時期。
憧れられる先輩になれているか。
上司から会食に連れて行くのに恥ずかしくない部下だと思ってもらえているか。
プライベートで増えた冠婚葬祭の1シーンで、
きちんとした大人の言葉づかいができているか。

本書は、
そうした不安や危機意識を持っているあなたのために、
相手に信頼され、大人の女性として認めてもらうための言葉の作法を伝授
します。

著者について

三重県出身。公立高校から、塾や予備校を利用せずに東京大学文科Ⅲ類に現役合格。教養学部超域文化科学科を首席で卒業後、学習塾や私立高校などで講師の経験を積み、現在は大学受験塾の教壇に立つ。また、カルチャースクールや公民館で古典入門、文章の書き方講座などを担当し、6歳から90歳まで幅広い世代から支持される。たとえ話や笑いを交えた、わかりやすく納得できる教え方が好評で、栄光ゼミナールの授業コンテストで全国優勝した経験を持つ。
『源氏物語』『百人一首』をはじめ、古典・近代文学・歌舞伎などの教養に裏打ちされた日本語の見識を活かして、社会人女性向けの敬語講座、書籍の執筆にも取り組む。
NHKEテレ「Rの法則」に敬語講師として出演するなど、テレビや雑誌でも幅広く活躍中。
著書(監修を含む)に『美しい女性をつくる 言葉のお作法』『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』(かんき出版)や、『正しい日本語の使い方』(枻出版社)『品よく美しく伝わる「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)『語彙力強化ドリル300』(宝島社)など多数。

目次詳細

はじめに

序章 オトナ美人の心得
1章 あいさつの言葉のお作法
2章 お礼の言葉のお作法
3章 依頼の言葉のお作法
4章 反対する・断るときの言葉のお作法
5章 お詫びの言葉のお作法
6章 冠婚葬祭のときの言葉のお作法
7章 ちょっとした言い回しのお作法

おわりに