学ぶ。みがく。変わる。
HOME 自己啓発・人文科学 自己啓発 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字
遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / 1
遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / 2
遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / 3
遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / 4
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / サムネイル 1
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / サムネイル 2
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / サムネイル 3
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / サムネイル 4
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / 1
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / 2
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / 3
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / 4
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / サムネイル 1
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / サムネイル 2
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / サムネイル 3
  • 遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字 / サムネイル 4
定価 1,296円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 144頁
ISBN 978-4-7612-7380-4
発行日 2018年11月19日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

遠慮なく幸せになればいい 68の言葉と笑い文字

廣江まさみ /著 

2/22 著者イベント決定!

読者様の声

  • ある場所で、笑い文字を書かれている方を拝見して、感動し、心の温かみを感じました。私の名前も笑い文字で書いていただきました。笑い文字を見ているだけで微笑みが出ます。自分で書けるようにと、参考にして色々と書いています。(78歳女性・主婦)
  • 表紙が、良いことがありそうで可愛かったのと、読みやすさで購入しました。同じものを身内にプレゼントしました。(44歳女性・主婦)

内容紹介

この本があなたのそばで一緒に笑ったり、慰めたり、
ほんのちょっとでも勇気をくれたり、
背中を押してくれますように。


4世代同居の専業主婦として、
3人の家族介護に追われる。
そして離婚、続く2人の子育て……
人生に疲れ、笑顔を忘れていた著者から
ある日、ふと生まれたのが「笑い文字」でした。

「自分は幸せになる資格なんてない」
「自分よりも家族の幸せのほうが大事」
「いつも遠慮ばかりしてしまう」
そんな方々に手に取っていただきたい一冊です。

著者について

満面の笑顔の筆文字コミュニケーション「笑い文字」創始者。一般社団法人笑い文字普及協会代表理事。 20年間、4世代同居の専業主婦として、3 人の家族介護を同時に経験。介護疲れと精神的ショックで激しい過呼吸とPTSDに苦しむ。離婚を機に、2人の子供を抱え働き始める。その後、笑いヨガに出会い、笑顔と元気を取り戻す。共著出版イベントの際にサインで使っていた笑い文字が評判となり、教えを請われるうちに各地に受講生、講師が生まれる。

「感謝と喜びの循環する世界を作る」を理念に2014年に一般社団法人笑い文字普及協会を設立。設立4年でアラフィフ層の女性を中心に講師数350名、 講座受講生は3万人に達する。ビジネス経験がゼロながらも、日本郵便本社、大手生保、行政、教育現場などで研修講座を開催。香港、カナダでの講座開催など笑い文字を日本の文化として普及させる活動に尽力している。

協会代表理事として活躍するとともに、笑い文字アーティストとして日本郵便発行の各種切手のデザインをはじめ、グリーティングカード、黒松内町 体育館壁面制作などに関わる。その活動が評価され、協会アワード2018にて文部科学大臣賞受賞。サクセスナビゲーターの資格を持つ。著者に『感謝と喜びが伝わる「笑い文字」練習帳』(小社刊)がある。