学ぶ。みがく。変わる。
HOME 自己啓発・人文科学 心理 ジョジョの奇妙な冒険が教えてくれる 最強の心理戦略
ジョジョの奇妙な冒険が教えてくれる 最強の心理戦略
定価 1,296円(税込)
判型 46判変形
体裁 並製
頁数 208頁
ISBN 978-4-7612-7262-3
発行日 2017年6月19日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

ジョジョの奇妙な冒険が教えてくれる 最強の心理戦略

内藤 誼人 /著 

本書の中身をご紹介

読者様の声

  • 好きな漫画でビジネスに役立つことが学べると思い、購入しました。(39歳男性・サービス業)
  • 内容が面白そうだったので購入。とても満足して“タメ”になった!(43歳男性・会社員)
  • ジョジョのファンであった。装丁が目についた。中身が簡潔で読みやすかった。(21歳女性・学生)
  • 心理学に興味があった。(49歳男性・会社員)
  • 書店でこのタイトルを見て即購入しました。書かれている心理戦略の内容は、スムーズに頭の中に入ってきて、とても読みやすかったです。(40歳男性・会社員)

内容紹介

また、おれの策にはまっちゃったわけね。

連載開始から30周年&累計1億部のロングセラーの『ジョジョの奇妙な冒険』を心理戦略という視点で読み解きます。
『ジョジョの奇妙な冒険』のなかで、主人公のジョジョたちは、「かけひき」や「交渉」を駆使して、敵に勝ち抜く場面が繰り返し出てきます。
そして、どんなに不利な状態であっても、最後には必ず勝利します。
なぜ、ジョースター家の人間は勝負強いのでしょうか?
それは、歴代のジョジョが、意識せずに「相手の心を操作」しているから。
圧倒的に弱くても、勝つ見込みがなさそうでも、「心理戦略」を使うことで、優位な立場に逆転できているのです。
ジョジョの「心理戦略」を学べば、
・承太郎のタフでクールな「交渉力」
・相手から「YES」を引き出すジョセフの「心理操作術」
・自分を見失わないジョルノの「冷静な判断力」
などが身につきます。
さらに、心理術を自分自身に応用することで、「できない」「モテない」など自分の思い込みを外し、違う自分に生まれ変わることもできます。
効果絶大なジョジョの心理戦略を、お試しください。

著者について

心理学者/立正大学客員教授
慶應義塾大学社会学研究科博士課程卒
社会心理学の知見をベースに、ビジネスを中心とした実践的、応用的な心理学技法をわかりやすく解説することに力を注いでいる。
『手にとるように社会心理学がわかる本』(かんき出版)、『すごい!ホメ方 職場で、家庭で、恋愛で…相手を思うままに操る悪魔の心理術』(廣済堂出版)など、著作は200冊を超える。

ビジネス心理学の第一人者として、リーダーシップ、コミュニケーション・スキル、成功哲学などのセミナーを行う。

目次詳細

第1章 どんな人も「味方」にする心理戦略
第2章 不利な状況を「チャンス」に変える心理戦略
第3章 パワーゲームで「優位に立つ」ための心理戦略
第4章 「行動できる」人間に生まれ変わる心理戦略
第5章 目に見えて「成長」する心理戦略