学ぶ。みがく。変わる。
HOME 生活・実用・子育て 生活 誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ
誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ
定価 1,404円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 192頁
ISBN 978-4-7612-7238-8
発行日 2017年3月6日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ

鈴木あきえ /著 

特設サイトオープン!

著者イベント決定!

3月12日 福家書店新宿サブナード店にて、サイン本お渡し会開催!→終了しました

読者様の声

  • あきえちゃんの笑顔で相手の良さを引きだしている買い物の達人を観て、いつも尊敬していました。正直もっと早くこの本に出会いたかった!!と思っています。でも私は私なりに努力し、いろいろ共感できる部分がたくさんあり、間違っていなかった、あきえちゃんも努力したから今があるんだなと感じられました。この本は私にとって宝物です。就活に活かしたいです。(21歳女性・学生)
  • 私ももともと人見知りで、友だちができても会話が続かなかったり、嫌われたらどうしようっていつも悩んでいました。そんな時にこの本を見つけて「こういうふうにすれば会話が続くかも」と自分なりに考え直すことができました。私が今悩んでいた数々がこの本の中にあって色んなヒントが見つかりました。あきえさんに感謝です!ありがとうございます!(17歳女性・学生)
  • 著者が体験談を交えながら、6つのコツに大きく分けて、わかりやすく解説されていましたので、とても読みやすく、さっそく職場でも活用してみたいなと思いました。また、職場の後輩にも勧めたい本です。(30歳男性・公務員)
  • ブランチいつも楽しく観させていただいています。そのトーク術を学びたいと思い購入させていただきました。今までの努力を知ることができ、参考にさせていただきます。(28歳女性・事務職)
  • 著者の鈴木あきえさんにはもともと興味があったのですが、本のタイトルにもとても惹かれました。とても読みやすく、2日間で読んでしまったのですが、著者ももともとは人見知りだったというのには驚きました。とても努力して今の地位を確立なさったんだなと感心しました。(38歳男性・営業職)
  • 本を読むのは苦手なのですが、あきえちゃんが大好きで買ってしまいました! ワクワクしながら読むと自分でも驚くほど集中していて、あっという間に読み終えていました。きっとあきえちゃんは目で直接は見えない読者までを笑顔にしてくれようとしているんだろうなと思う内容、文章で、心がポッと温かくなりました。個人的に「言葉」に対して関心が高まり、本屋人の発する言葉をもっと知りたくなりました。私の新しい引きだしを作ってくれてありがとう、あきえちゃん!大好き。(21歳女性・サービス業)
  • 就活で役立つコミュニケーションのコツが知りたくて購入しました。関西でブランチは放送されていないのですが、あきえさんの”コミュ力”には憧れていて、youtubeで勉強させていただいていました。人を楽しませることが好き、背が小さい、色気がない…など(笑)私と重なる部分が多かったので読みやすく、学ぶこともたくさんありました。中でも私は失敗を避けようとする性格なので「エラー慣れ」という言葉がとても印象的でした。たくさんエラーして、就活を笑顔で終えられるよう、頑張ろう!!と思いました。ステキな本をありがとうございました!(21歳女性・学生)
  • コミュニティFMの放送局でパーソナリティをしており、本書のとおり「キャッチフレーズを20個作る」を実践して自己紹介したらすごくウケました。まだまだリポート勉強中なので、「また会いたい」と思ってもらえるよう本を持ち歩いて実践します!あきえさん、素敵な本をありがとう!(30歳女性・自由業)
  • 昔からあきえちゃんのことが大好きで、番組を盛り上げるトーク術を観るのがとても楽しかったです。自分も昔から人見知りで、仲の良いこと話すとき以外はすごく苦痛と思っていました。でも、ある時からその考え方を改めて「脱人見知り」をテーマに行動し創、そんな時に、このあきえちゃんの本に出会えて、本当に良かったと思います!! ポイントもしっかり色付けしてあって、とてもわかりやすく、普段本を読まない私にも楽しく読むことができました。あきえちゃん、ありがとうございます。私もあきえちゃんみたいになれるよう、日々努力します。(29歳女性・事務員)
  • 絶賛婚活中! 早速、あきえさんのコツ、使わせていただきました。もしかしたらこの本がきっかけで、おれ結婚できちゃうかもです。陽のオーラしかないステキな本だと思いました。(36歳男性・会社員)
  • テレビで見るあきえちゃんが可愛くて、性格美人で大好きなので購入しました! 私は男の子に対してすごく人見知りで心を許した人でないとなかなかおしゃべりできないのですが、本を読んで「コツを知ったから大丈夫……」と自信がつき、コミュニケーションが上達しました!(19歳女性・学生)
  • 自分もなかなか人と話すのが苦手で、相手の「話を引きだすプロ」のあきえちゃんが本を出したので読んでみました。あきえちゃんの工夫、苦労もまじえて、成長していったのだと思いました。(35歳男性・事務職)
  • 鈴木あきえさんの話術のとりこになっていたので、本書を見た時に即買いしました。常日頃からトーク力やアピール力のあるあきえさんを尊敬しておりました。(50歳女性・サービス業)
  • 会話下手で人と打ち解けるのに時間がかかる僕にとって、魅力的な本だと感じたので、この本を買いました。街中で歩いている人のキャッチフレーズをつけるという部分が面白そうだったので、さっそくやってみました。(20歳男性・学生)
  • 私は仲の良い友達とは気を遣わずに話せるけれど、そこまで仲良くないクラスメイトと話すのが苦手です。でも、春から高校生になるので、そんな自分を変えて、リーダーなどもやってみたいと思っています。この本を読んで悩む前にまず挑戦することが大切、と教わりました! トライしてみます!(15歳女性・学生)
  • もともと、会話では盛り上げ役になることが多かったのですが、ある時から「いつも私がしてばかりかも」「私がしてほしい!」と思うようになり、自分のことばかり考えてしまって上手くいかなくなりました。これはダメだ!と思っていた矢先に大好きなあきえちゃんがコミュニケーションの本を出すと知ってキラキラしました。優しさと人を大切にするって本当に良いなと、心から思わせてくれました!! 本当にありがとう!! これからはあきえちゃんを見習って、時分も周りも明るく笑っていられるように目指して過ごしていきます。そんな本でした。(31歳女性・会社員)
  • 同世代のあきえさんが年下・年上いずれの方とも楽しくお話しされるだけでなく魅力を引き出したりしているコツを、少しでも自分の生活で活用してみたいと思って手に取りました。(27歳女性・会社員)
  • どこへ行っても笑顔の鈴木あきえさん。その魅力はどこから出てくるのかと思っていましたが、本書を読んで答えがわかりました。あきえさんの努力と良いものはすべて吸収し悪いことはスルーできる創意工夫をされているのだと。これからも現状に満足せず日本一のリポーター目指して頑張ってください。(44歳男性・会社員)
  • 王様のブランチを見ていてリポーターの中で一番好きだった鈴木あきえさんが書かれていたので買いました。なぜかとても親近感がわいていて、素直に読みたいと思いました。今就活の面接前で、面接時に“また会いたい”と思ってもらいたかったので、参考になることがたくさんあって、読んで良かったです! 実践していきたいです。(21歳女性・学生)
  • あきえちゃんをブランチで見ていてファンでした! 18歳の娘にも「あきえを見習えー!」と読ませています。(46歳女性・事務職)
  • 鈴木あきえさんが好きなのと、人ともっと上手くコミュニケーションを取りたいと思って買いました。たいていの人は「話しかけられ待ち」というのが盲点で、目からうろこでした。すごく参考になりました。ありがとうございます。(33歳男性・学生)
  • 人見知りで他人と会話することが苦手な自分を変えたくて買いました。読了後、あきえさんの体験談やテクニックを駆使して、会話を楽しみたいと思うようになりました。(29歳男性・会社員)

内容紹介

「王様のブランチ」(TBS系列)のリポーターとして10年。
アイドルやお笑い芸人、女優、芸能界の大御所にいたるまで、初共演のゲストと軽妙なトークを繰り広げてきた著者が、どんな相手とでも楽しく会話し、場の雰囲気をよくするためのコツを解説します。

初対面の人と会うとき、すごく緊張する
人見知りで、人とうちとけるのが苦手
会話が続かなくて気まずい思いをしてばかり
自己紹介が苦手。出会いの場がおっくう
ここぞという場面であがってしまって、うまく話せない……
そんな人にこそ読んでもらいたい、超実践的な会話テクニックが満載です。

初対面で話すことに困ったとき
→自己紹介にキャッチフレーズをプラス
答えづらい質問をされたとき
→「彼氏いるの?」への、あきえ的対処法
ジョークがスベってシーンとしたとき
→「今のキャンセルでお願いします」で空気がほぐれる
会話がうまく続かないとき
→言葉に詰まったら実況中継

デビュー当初のロケ失敗談などを交えつつ、相手に喜んでもらえる話し方や、和やかな場を作るために意識すべきことを紹介します。
「王様のブランチ」で10年共演した谷原章介さん、放送作家の鶴間政行さん、プロデューサーの高橋一晃さんのインタビューも必見です!

著者について

1987年3月生まれ。東京都出身。高校時代はチアリーディング部に所属。関東で2位、全国で5位に入賞した経験がある。

2004年に芸能界デビューし、グラビアをメインに活躍。2006年12月、「王様のブランチ」(TBS系列)リポーターオーディションで合格し、翌年2月から同番組のリポーターとなる。
2013年5月からは、「王様のブランチ」リポーターを兼務する形でレギュラーメンバーに昇格。番組内の人気コーナー「買い物の達人」では、ハッピ姿でゲストとの買い物・トークのロケを仕切る姿で知られている。大御所俳優やタレント、お笑い芸人、アイドルなど、どんなジャンル・年齢のゲストが相手でも場を盛り上げることができる抜群のトークセンスや、相手にイヤな思いをさせないつっこみなど、パワフルかつ巧みなコミュニケーション力に定評がある。最近では、NHKの生中継リポートなどに活躍の幅を広げ、幅広い年代から愛されている。

もともと人見知りで引っ込み思案だったため、リポーターをはじめた頃は失敗も多く、落ち込む日々を過ごしていた。「何をすれば相手に楽しんでもらえるか」「どうすれば相手との距離を縮められるか」を試行錯誤していくうちに、さまざまなコミュニケーションのコツを見つけ、現在では番組制作スタッフからも一目置かれるほどになった。本書は、著者がこれまでの経験で発見し、磨いてきたコミュニケーションのコツや工夫についてまとめた、初の著書となる。

目次詳細

Chapter1 初対面ですぐうちとけるコツ
Chapter2 会話を盛り上げる話し方のコツ
Chapter3 ピンチを乗り切るコツ
Chapter4 勝負どころで決めるコツ
Chapter5 また会いたいと言わせるコツ
Chapter6 凹んだときに浮上するコツ