学ぶ。みがく。変わる。
HOME 生活・実用・子育て 子育て・妊活 10歳までに身につけたい子どもの続ける力
10歳までに身につけたい子どもの続ける力
定価 1,404円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 208頁
ISBN 978-4-7612-6986-9
発行日 2014年3月25日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

10歳までに身につけたい子どもの続ける力

石田 淳 /著 

内容紹介

子どもにいかに、ものごとを続けさせるかを伝える本。
ベストセラー『続ける技術』の子ども版。

習い事(ピアノ・水泳・サッカー)や塾……
親は続けてほしいと思っているのに、
なかなか子どもは続かない。

どうしたら子どもが続けることができるようになるのか、
自分から進んで行うようになるのかを、
行動科学のメソッドに基づいて伝えます。


それは、どんな子も続けられるようになり、
どんな親でも実践できる、素質を問わない技術です。

塾、習い事以外にも、
挨拶、片づけ、歯磨きなどの生活習慣についても解説!

著者について

社団法人行動科学マネジメント研究所所長。
(株)ウィルPMインターナショナル代表取締役社長兼最高責任者。米国の行動分析学会 (ABAI)会員・日本行動分析学会会員。日本の行動科学(分析)マネジメントの第一人者。
NASA、ボーイングなど600社以上が導入し、アメリカで絶大な成果を上げる人間の行動を科学的に分析する行動分析学、行動心理学を学び、帰国後、日本人に適したものに独自の手法でアレンジをし「行動科学マネジメント」として確立。精神論とは一切関係なく、行動に焦点をあてた科学的で実用的な方法は、日本の教育界、ビジネス界から絶大な支持を集める。
現在は、日本全国の人材育成などに悩む企業のコンサルティングを行う一方で、教育・スポーツの現場でも活躍している。「今、その子が、前の状態より少しでも進歩しているか? 」「その前向きな姿勢を私たちが見逃さずに発見することができているのか」を大切にし、子どもたちと、子どもたちを支える親のための活動を行う。 本書はたくさんのママ・パパから知りたいと寄せられた意見をもとに作った「子どもの続ける技術」である。
著書は10万部を超えるベストセラーとなった『行動科学を使ってできる人が育つ! 教える技術』をはじめ、『図解 行動科学を使ってできる人が育つ! 教える技術』(共に小社)、『続ける技術』『おかあさん、おとうさんのための行動科学』(共にフォレスト出版)、『育てる技術』(日経BP社)など多数ある。

目次詳細

はじめに

第1章 「続ける力」は行動を変えるだけで身につく
第2章 「続ける力」が身につく環境づくり
第3章 「続ける力」が身につく教え方
第4章 「続ける力」が身につくほめ方
第5章 「続ける力」が身につく叱り方
第6章 「続ける力」に大切な生活習慣の身につけ方

おまけ 勉強習慣だって「続ける力」で身につく