学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 増山博康 (ますやまひろやす)

増山博康 (ますやまひろやす)

株式会社菜園クラブ代表取締役。野菜栽培のレッスンプロ。1959年東京生まれ。上智大学理工学部卒、環境計量士。1994年、農地や野菜の測定キットを開発し、農家や消費者向けに野菜の栽培方法と品質の関係についての講座をもつ。その後、秋田県十文字町環境総合計画(1996年)、環境教育ステーション(白神山地ほか、1999年)など、農村部の環境計画づくりや農村と都市の交流に関わる。2002年、埼玉県内の野菜づくり農家に「弟子入り」して、本格的に野菜づくりを学ぶ。その後、埼玉県内に体験農園をつくり、野菜栽培のレッスンプロとしての活動をはじめる。2004年より「首都圏帰農サポートネットワーク(後援:社団法人農山漁村文化協会)」に所属、都市の人たちの「半農生活」をサポートする活動に関わる。体験農園の運営者を対象にした講座や体験農園の指導者育成のための「菜園インストラクター講座」を企画・運営する。2009年、体験型農業を行う株式会社菜園クラブを設立、同時に半農生活サポートセンターをつくり、「アマチュア農業クラブ」の普及を進めている。