学ぶ。みがく。変わる。
HOME 自己啓発・人文科学 愛だけが残る
愛だけが残る
定価 1,650円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 232頁
ISBN 978-4-7612-7578-5
発行日 2021年11月4日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

愛だけが残る

ナ・テジュ /著  黒河 星子 /訳 

紹介動画

読者様の声

  • 「世の中のすべての恋人たちへ」を読みすすめ、私自身好きな人がいる今、誰かを思う気持ちが読み取られているかのようでした。そして、娘という立場から「世の中のすべての娘たちへ」を読みすすめていくと親はこういう気持ちなのかなとか、今までの自分と重ね合わせたら涙が出ました。読み終えた今は親に感謝の気持ちでいっぱいです。たくさんの素敵な言葉が並ぶ本に出逢えてよかったです。大切な人へこの本をプレゼントしたくなりました。素敵な本の出版をしてくださりありがとうございます。(20代・女性)

内容紹介

★韓国国内著者累計110万部突破!!
★BTS(防弾少年団)J-HOPE、NCTテヨン、少女時代ユナ、俳優イ・ジョンソクなど、
世界的人気K-POPアーティスト、著名人たちが愛する国民的作家。
★日韓累計67万部突破の大ベストセラー
『花を見るように君を見る』著者、待望の第2弾!
「何度読んでも泣ける」「人生で大切にしたい一冊」「心が浄化される」など、
日本でもあらゆる世代から感動と共感の声、続々。

「再び生きてゆくために、再び愛するために」

人生で大切なことについて質問されたら、一番に愛、二番めも愛、三番めも愛だと答えたいと思っています。私たちはこれまで、愛せないために憂鬱になり、愛せないために悲しみ、つまるところ愛せないために不幸だったと伝えてあげたいのです。
愛だけが答えです。愛だけが残るのです。つまり、私たちは愛さなければならず、愛されるべきです。(「はじめに 作者のことば」より)

著者について

ナ・テジュ
作家・詩人。1945年、忠清南道生まれ。1963年、公州師範学校を卒業。1964年、中学校教師として赴任し、2007年、公州長岐小学校の校長として43年間の教師生活を終え、黄條勤政勲章を授与された。1971年、『ソウル新聞』の「新春文芸」に詩が入選したことをきっかけに詩人になる。1973年、初の詩集『竹やぶの下で』を出版して以来、エッセイ集、童話、詩画集など、これまで150冊以上の本を刊行。とくに、2015年に出版した『花を見るように君を見る』は、韓国の人気ドラマ『ボーイフレンド』(ソン・ヘギョ×パク・ボゴム主演)劇中の重要シーンで使用され、 発売から再び大ブームを巻き起こし、老若男女問わず共感を集め60万部を超える大ベストセラーとなった。
韓国では、俳優イ・ジョンソクをはじめ、世界的人気アイドルグループBTS(防弾少年団)RMやJ-HOPE、BLACKPINKジス、NCTテヨンなど、多くの著名人の愛読書となっている。
現在、「ナ・テジュ草花文学館」を設立・運営し、草花文学賞、海外草花詩人賞、公州文学賞などを制定、行賞している。2020年から2年の任期で韓国詩人協会会長を務めている。

黒河 星子
韓日・英日翻訳家。1981年生まれ。京都府出身。京都大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。共訳書に『世界の核被災地で起きたこと』(原書房)、『三階書記室の暗号 北朝鮮外交秘録』(文藝春秋)、『花を見るように君を見る』(かんき出版)などがある。

目次詳細

はじめに 作者のことば「愛だけが答え」
1部 人知れず呼びたい名前
世の中のすべての恋人たちへ
2部 あなたがいることが、ただ幸せ
世の中のすべての妻たちへ
3部 きみを想えば、胸の中に新芽が芽吹く
世の中のすべての娘たちへ
おわりに 日本語版に寄せて「詩は祝福です」