学ぶ。みがく。変わる。
HOME 自己啓発・人文科学 自己啓発 一流の人に学ぶ 自分の磨き方
一流の人に学ぶ 自分の磨き方
定価 1,296円(税込)
判型 46判変形
体裁 並製
頁数 256頁
ISBN 978-4-7612-7291-3
発行日 2017年10月10日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

電子書籍

一流の人に学ぶ 自分の磨き方

読者様の声

  • 日々仕事をしていて、この仕事が将来どんな役に立つのだろうかと思い、スティーブ・シーボルトにヒントをもらった。
    (22歳男性・技術職)
  • 人生で初めて購入した自己啓発本でした。出会えたことに感謝です。(24歳女性・事務職)
  • 自分にとって有益な書物になると感じた。(26歳男性・学生)
  • 純粋に表紙がお洒落だと思って手に取りました。仕事をしているとどうしても2流の自分が顔を出し、1流になれないまでも少しでも人に振り回されないようになりたいと思いました。またこれを読んで少しでも実行したいです!
    (55歳女性・会社員)
  • 会計士試験で心が折れたときに読んで勇気づけられました。(29歳男性・技術職)
  • これを読んで、自分の生き方を考えようと思った。(18歳男性・学生)
  • 自分磨きを考えており、一流の人はどのような共通点があるのか気になっていたため購入しました。ちょっとしたことの積み重ねが、長い目で見ると大きな差になるのだと感じました。(30歳女性・会社員)
  • 書店で目に留まり、購入しました。受験が近く、今までの自分から脱し、新年心を改めようという思いでした。内容は、簡潔に書かれていてわかりやすく、その時から実践できるものも多数あり、購入して良かったと思っております。(17歳女性・学生)
  • 仕事やプライベートでうまくやっていゆくには、考え方を変える(正しい考え方を持つ)必要性を感じていた。一流と二流を対比しているので、自己を振り返ることができて良い。一流に近づけるよう精進しようと思う。(41歳男性・技術職)
  • カバンなどに常に入れたまま持ち歩けるサイズに加え、タイトルに魅力を感じ購入しました。対比によって比較されているため、より、一流の部分に着目でき、読みやすいです。なにより、内容が本物で実感できる部分が多いです。(22歳男性・学生)
  • 大変読みやすいレイアウト、字体でした。内容も、心に響くものでした。(55歳男性・教育/経営者)
  • キャリアアップをしたいと思い、一流と二流の違いを学べて良かったです。(25歳女性・会社員)
  • 少しでも自分自身がステップアップできて磨かれたいという思いで購入しようと思いました。(63歳女性・自営業)
  • 自分を成長させてくれるような本を探していたところ、見つけたのがこの本でした。何歳になっても学ぶことの大切さを教えてくれる本です。(28歳女性・主婦)
  • 手に取った瞬間、胸が躍ったので……。(47歳女性・営業職)
  • 営業の仕事で成功したい。自分にないものを見つけるために購入。成功者、一流の方の考え方を知りたかった。(37歳男性・営業職)
  • 今までの人生を思い返している途中の私には必要なほんと出会えたと思いました。自分にできることからはじめて、行動に移していきます。(39歳女性・サービス業)
  • 自分の人生を自問自答しながら生活している中、より自分を高めるために、参考書、指南書として求めました。この歳でどのくらい一流の人間に近づいているか……。(53歳女性・主婦)

内容紹介

たいていの人は、一流の人は知能がずば抜けて高く、並はずれた才能に恵まれていて、自分のような凡人が一流の人になれるはずがないと考えがちですが、それはまったくの誤解。

自分にポジティブに語りかけ、物事を成し遂げている姿を鮮明に描けば、現状に関係なく、どんな人でもが成功の果実を手にすることができます。

夢を実現する能力を持っているのに、大多数の人が成功できないのは、挑戦をしないから。それもやる気がないわけではなく、「自分にはできない」と思い込み、挑戦をせずに娯楽に興じてただ漫然と日々を過ごしているのです。

本書では、全米屈指の超人気セミナー講師が、誰もが一流の人になるための成長法則を明かしています。

あなたの人生を変える1冊です!

※本書は、小社より刊行した同名の単行本を普及版として再編集したものです。

著者について

スティーブ・シーボルド
アメリカの経営コンサルタント。コンサルティング会社ゴーブ・シーボルド・グループ代表。学生時代に一流の人の研究を開始し、20年後に成果を発表して注目を集める。現在、能力開発の第一人者として世界の優良企業で社員研修を担当し、大勢の人材を育成する。主なクライアントはトヨタ自動車、ボルボ・カー・コーポレーション、ジョンソン・エンド・ジョンソン、グラクソ・スミスクライン。セミナーは常に絶大な人気を博し、世界の講演者の収入上位1%に入る。米ABC、英BBC、豪NBCなどのトーク番組に出演し、成功の秘訣を伝授する。プライベートでは慈善活動に積極的にかかわり、社会的弱者の救済に尽力する。著作は「ウォールストリート・ジャーナル」紙、「フォーブス」誌、「ハフポスト」などで取り上げられる。著書に『金持ちになる男、貧乏になる男』(サンマーク文庫)がある。現在、ジョージア州アトランタで妻と暮らす。

弓場隆
翻訳家。主な訳書に『一流の人に学ぶ自分の磨き方』(小社刊)、『うまくいっている人の考え方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『「人の上に立つ」ために本当に大切なこと』(ダイヤモンド社)がある。

目次詳細

第1章 信念
第2章 勇気
第3章 努力
第4章 情熱
第5章 成長
第6章 規律
第7章 意欲
第8章 学習
第9章 感謝
第10章 謙虚
第11章 正義
第12章 忍耐
第13章 寛容