学ぶ。みがく。変わる。
HOME 生活・実用・子育て 生活 雑談が上手い人 下手な人
雑談が上手い人 下手な人
定価 1,404円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 224頁
ISBN 978-4-7612-7251-7
発行日 2017年4月17日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

雑談が上手い人 下手な人

森 優子 /著 

◆販促動画を公開しました

読者様の声

  • ラジオで聴いて購入したいと思った! おもしろかった。(59歳男性・管理職)
  • 書店で題名を見て気になり購入。私は営業なので、日頃の会話で使えると実感しました。ありがとうございました。(45歳男性・管理職)
  • 人との出会いが急激に増えたことで雑談の重要性について考えていたところに目に入った。実体験に基づいた内容であり、色々な気づきを発見することができた。(30歳男性・管理職)
  • 周りの人とのコミュニケーションの向上やスキルアップのため購入。(46歳男性・管理職)
  • 「雑談が上手な人は」とそれぞれのテーマに沿って、上手な人、下手な人の事例があるが、すべてが当たっていて大変参考になる。どことなく感じていたことが、確信となった。(47歳男性・管理職)
  • 仕事で人と話す機会が多いので、場を盛り上げたいときもあります。口下手なため、自分の毎日の行動が性格なのか間違っているのかも知りたく、新しい発見もあればなお嬉しいと思いました。(45歳女性・医療/福祉)
  • 内気な性格を克服したいと思ったから購入。とても勉強になりました! ありがとうございます‼(17歳女性・学生)

内容紹介

あなたも雑談が上手な人になりましょう。
きっと、あなたを成功へと導いてくれるはずです。


雑談が上手な人は、人生の目的を達成し、
夢を実現していきます。
なぜなら雑談が上手い人は、
相手の心を動かすからです。

心で雑談をし、心で相手を理解します。
結果、人として愛されていきます。
雑談は、心のキャッチボールなのです。

成功者は言っています。
「雑談力なくして道は開けなかった」と。
人と接していくことにおいて、
雑談というものは、自然現象のように発生していきます。

人生の成功者は、出会いを大切にしながら相手から刺激を受け、
学び、成長して、夢を実現していったのだといえます。

本書では、人生の成功者、
いわゆる一流と呼ばれる人たちが持っている
特長や雑談のスキルを紹介し、
どうやって雑談を始めていくのか、
どんな話をすればいいのか。
そして、相手から好きになってもらうには
どのような心構えや姿勢でのぞめばいいのかを、
実際にあったエピソードを紹介しながらお伝えします。

誰だって最初から、雑談が上手いわけではありません。
今のあなたが、話し下手でも不器用でも大丈夫です。

本書で紹介しているテクニックとコツを身につければ、
確実に雑談が上手くなります。

さらに、雑談が上手くなるだけでなく、
誰からも好かれる人になれます。

著者について

コミュニケーション・アドバイザー。東京生まれ。短大卒業後、西武グループに入社。西武ライオンズのチアリーダーに従事する。結婚、離婚を経てシングルマザーになり、大手求人広告会社にて求人広告の法人営業を担当。お客さまの心をつかむ営業で、2年目には通期(年間4クオーター)を通して「売上、新規売上、新規社数」の全目標を達成した者だけに与えられる、「グランドスラム賞」をとり表彰される。さらに、グループ内における月間MVP賞や月間売上トップ賞をたびたび獲得する。

その一方で、生活のために夜は銀座のクラブホステスとして14年間働き、ナンバーワンホステスの座をキープ。銀座全体が不況にあえぐなか、安定した売上を誇りチーママ的存在として、オーナーママや後輩ホステス、お客さまからも絶大な信頼を得る。2013年、両親の介護のために惜しまれながらホステスを引退。

14年間のダブルワークにおいて、大企業から中小企業、個人事業主までさまざまな業界の成功者、成功していく姿を数えきれないほど身近で観察、その数は1000人を超える。その貴重な経験で培った「人間審美眼」を生かして2015年に、従業員の印象やコミュニケーションスキルをアップさせるコンサルティング事務所「マリアージュ」を開業。お客さまの心をつかむ接客術、人心掌握術をはじめ、人生の目標を達成するための力をつけるコミュニケーション・アドバイザーとして、クライアントから絶大な支持を得ている。

目次詳細

プロローグ 雑談が上手い人は、相手のことを受けとめる

雑談が上手な人は、いったん全部聞く
雑談が上手な人は、相手の言うことを最初から否定しない
雑談が上手な人は、相手を楽しくさせる
雑談が上手な人は、オープンマインドな姿勢で接する
雑談が上手な人は、客観的に物事をとらえる

第1章 雑談の上手な始め方

雑談が上手な人は、10秒で相手を見抜いて印象づける
雑談が上手な人は、ひと言そえて自分からあいさつする
雑談が上手な人は、笑顔で自分から進んで話しかける
雑談が上手な人は、話しかけても大丈夫か相手を気にかける
雑談が上手な人は、相手の目を見て自分から自己紹介する
雑談が上手な人は、相手の言葉をリピートする

第2章 雑談の内容は身近なところから探す

雑談が上手な人は、世の中の出来事を常に意識している
雑談が上手な人は、今、目の前にあるコト、モノについて話す
雑談が上手な人は、直前や直近の出来事で話を盛り上げる
雑談が上手な人は、過去の出来事の話題で共感してもらう
雑談が上手な人は、明るい未来を話題にして次の約束をする
雑談が上手な人は、自分から宗教や政治、下ネタの話はしない

第3章 雑談の上手な切りかえ方と終わらせ方

雑談が上手な人は、話の結論を無理に出そうとしない
雑談が上手な人は、相手が喜ぶ質問で上手に話を切りかえる
雑談が上手な人は、他人に注意を向けて話題をそらす
雑談が上手な人は、ユーモアで話を締める
雑談が上手な人は、スマホを使って話を強制終了する

第4章 相手に気に入ってもらう雑談の仕方

雑談が上手な人は、「感じのいい人」と思ってもらえる
雑談が上手な人は、話がシンプルで30秒以内に終わる
雑談が上手な人は、そわそわせずに落ち着いて話す
雑談が上手な人は、失敗談を入れつつ謙虚な姿勢で話す
雑談が上手な人は、とにかくポジティブな気持ちで話す
雑談が上手な人は、感情的にならず不快感を与えない

第5章 相手に好きになってもらう雑談の仕方

雑談が上手は人は、「また会いたい」と思ってもらえる
雑談が上手な人は、オーバーリアクションでほどよい「間」をつくる
雑談が上手な人は、意外な一面を見せてギャップ感を演出する
雑談が上手な人は、「思わせぶりな言葉」で相手の気を引く
雑談が上手な人は、相手をとことんほめたおす
雑談が上手な人は、数字で強烈なインパクトを与える

第6章 相手を落とす雑談の仕方

雑談が上手な人は、相手に愛を感じてもらえる
雑談が上手な人は、さりげなく「愛」という言葉を入れる
雑談が上手な人は、相手を喜ばせることを大げさに言う
雑談が上手な人は、刺激的な言葉でドキッとさせる
雑談が上手な人は、時にはたしなめることで相手を調教する
雑談が上手な人は、偶然ではなく運命を感じさせる