学ぶ。みがく。変わる。
HOME 流通・マーケティング セールス 成約率98%の秘訣
成約率98%の秘訣
定価 1,512円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 192頁
ISBN 978-4-7612-7081-0
発行日 2015年5月1日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

成約率98%の秘訣

和田 裕美 /著 

著者インタビューを公開しました

読者様の声

  • CASEはとてもとても素晴らしい内容で何度も何度も読み返します。営業だけでなく、人生において和田さんのスキルにはとても深い学びを得ています。(39歳女性・会社員)
  • 個人営業をしており、先輩にすすめてもらって、購入しました。この本を読んで成功率10%は上がりました!! 98%までは道のりまだまだ…ですが、読む価値、非常にありました。続きがあれば、また買いたいです。(30歳女性・営業職)
  • すぐに試せるリアルな方法ばかりでよかったです。それになぜか自信がつきワクワクしました。(27歳女性・営業職)
  • すぐに使える会話のフレーズ、ヒントがたくさんあり、大変参考になった。(47歳女性・会社員)
  • 営業職ではありませんが、具体的な対話例やお客様に対処する心構えは全ての仕事にあてはまり大変勉強になりました。
    (59歳男性・技術職)
  • すごく読みやすい。自分でもやれる気がしてきた。(46歳男性・会社員)
  • 書き方がシンプルで読みやすく、事例を交えていたためイメージしやすかったです(30歳女性・自営業)
  • 営業としてお客さまに気持ちよく買って頂けるヒントを得られそうだと思い購入しました。読みやすく実践できる内容でよかったです。今後の商談に活かします。(25歳女性・営業職)
  • 考え方がポジティブに変わりました。本が苦手ですが、楽しくすらすら読めました。(28歳男性・会社員)
  • 営業は本当に辛くて逃げたいこともありますが、この本をきっかけにもう一度頑張ってみようと思います。(26歳女性・会社員)
  • とても参考になり、すぐに「実践するぞ」と思いました。(42歳女性・会社員)
  • アマゾンで営業のクロージング関係でいい本がないか探していたら、この本が評価が高かったので、書店で立ち読みをして買いました。会社内で、営業研修の資料として使いたいです。(40歳男性・管理職)
  • 社長が教えてくれて購入し目からウロコでした。エステティシャンとしてお客様を幸せに導くためのアドバイスが伝わりやすくなると感じました。(25歳男性・サービス業)
  • とてもわかりやすく楽しんで読めました。プレゼンが楽しみで待ち遠しく感じたのは久しぶりです。(37歳女性・営業職)
  • 会社の先輩にすすめられて買いました。失敗編と成功編ではしっかり失敗を重ねていたと気づかされ、大変勉強になりました。(50歳女性・会社員)
  • 主人の仕事のお手伝いをしたいと思い購入。とてもためになりました。(34歳女性・主婦)
  • 著者の過去の職種と同じ職業でヒントになるかと思い購入いたしました。明日からモノを売ることが楽しくなると思いました。(35歳男性・教育/研究者)
  • 長い間定年になるまで営業をやってきて、再度、営業職で就職したため、初心に戻ろうと思って購入。読みやすくクロージングの例題がわかりやすかった。(69歳女性・営業職)
  • まだ新人なので、営業について多くを学ぶことができた。(23歳女性・営業職)

内容紹介

「クロージングって、こんなに簡単だったんだ!」

クロージングとは、営業がお客様に契約させるための方法。
著者は伝説のカリスマ営業として、成約率98%を誇ります。
世界142カ国中第2位の営業成績を残す!

本書は、
同じタイトルのDVDの内容をベースにして、
読みやすく、かつより深くつくり上げたものです。

「和田さんのトークをそのまま暗記して、
お客さんの前で話したら途端に売れるようになりました!」などと、
このDVDには歓喜の声が多数寄せられています。

保険、不動産、化粧品、スポーツジム、歯科、
計5つの業種でよく遭遇する場面を再現しています。
商品も違えば、お客さまが「購入を即決できない理由」もさまざま。

一瞬ひるみそうな「NO」に対して、どう対応したらいいのか?
お客様をわくわくさせながら、「YES」を引き出すにはどうしたらいいのか?
ノウハウだけじゃなく、
「売れる人」と「売れない人」の違いが、この本を読めばはっきりとわかるはず。

和田裕美、実に8年ぶりの「営業本」! 気合が入った1冊!

著者について

和田裕美事務所 代表取締役。営業コンサルタント。京都府出身。

英会話学校の事務職を経て、外資系教育会社に入社し営業職に。プレゼンしたお客様の98%から契約をもらうという「ファンづくり」営業スタイルを構築し、日本でトップ、世界142カ国中2位の成績を収めた女性営業のカリスマ。

短期間に昇進を重ね、女性初、最年少で2万人に1人しかたどりつけないといわれる支社長となる。その後独立し、営業・コミュニケーションなどの講演、研修を国内外で展開。「売れない営業」から「売れる営業」に変わるというセミナーは毎回完売するほど人気がある。本書は好評を博した同名タイトルのDVDの内容をベースに書籍化したもの。

著書にベストセラー『世界No.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』(ダイヤモンド社)、『和田裕美の人に好かれる話し方』(大和書房)の他に、『人生を好転させる「陽転思考」』(ポプラ社)、10年目になる『和田裕美の営業手帳』(ダイヤモンド社)など多数ある。

目次詳細

はじめに
Prologue あなただけに教える98%の秘訣
・売りたいならクロージングスキルを磨け!
・和田流・営業基本動作とは?
・必ず価値を伝えてからお金の話を

Chapter 1 和田式 クロージング術
・「買いますか?」「買いませんか?」と聞けているか?
・売れる営業は「自分にも」クロージングをかける
・人が決められない心理を崩す
・お金の話をするのが苦手な人はお金を稼げない人である
・プレゼンを、クロージングで「サンドイッチ」する
・「切り離し」トークでお金と内容をわける
・お客さんの未来を一枚の絵に描く
・YES! SO THAT法
・ドアを閉じるのではなく、ドアは開けておく

CHAPTER2 和田式クロージング事例
・少しの工夫で「断りの文句」を打破できる!
・case01【保険営業】他社営業マンとお客さんの信頼関係が抜群な場合
「友人にすべて任せていますので……」と言われたら
・case02【不動産営業】第三者に購入を反対されている場合
「親に“マンションなんて大きな買い物、苦労するわよ”と言われまして」と言われたら
・case03【化粧品営業】本人にとって商材が高額の場合
「高いお金を出して失敗するのは怖い……」と言われたら
・case04【フィットネスクラブ】緊急性がなく即決できない場合
「今忙しいし、すぐに必要なわけじゃないからゆっくり考えます」と言われたら
・case05【歯科医師】お金のハードルが越えられず決めれない場合
「ぜったいそれが必要ってわけじゃないし、安いほうにします。今はいいです」と言われたら

CHAPTER3 売れる営業になれる基本のきほん 心がまえ
・売れる営業になりたいなら「人間力」を磨け!
・頭を真っ白にして既成概念を捨てる
・「トップセールスの自分」をプロファイリングする
・「いらない、忙しい、興味ない」拒絶のベールをはぐ
・「嫌われる勇気」より「好かれたい気持」を優先する
・笑顔キープと笑顔締め
・禁句禁止
・決断するにはカウントダウン10秒しかない
・あきらめの悪いやつと言わせる
・「言葉」の穴を3回掘る
・あなたが好きなんだ。だから知りたいんだ。という気配を放出
・売れる営業が肝に銘ずる「3つの思考」
・言ってることとやってることに嘘がある人は売れない
・ご飯一膳分のカロリーで、お客さんの話を聞く
・相づちは大げさくらいが調度いい
・お客様の未来を見て提案する
・直球ではなくゆる〜いカーブで質問する
・話すのはお客さんが欲しい情報だけ
・専門用語は使わない
・最高級の聞き方でイニシアチブをとる
おわりに

こちらもおすすめ