学ぶ。みがく。変わる。
HOME 外国語・資格 英語 英語は20の動詞で伝わる
英語は20の動詞で伝わる
定価 1,518円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 192頁
ISBN 978-4-7612-7193-0
発行日 2016年7月19日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

英語は20の動詞で伝わる

佐藤 洋一 /著 

本書の中身をご紹介

読者様の声

  • 英語は難しいというイメージがあったため、この本を購入。中学の単語(動詞)をフルに活用して、私でもできると思わせてくれました。ビジネスマンには必読書であるかもしれません。(48歳男性・公務員)
  • 全体的に読みやすい構成・内容。英語を話すことへの抵抗感がなくなった。英語学習に対する概念が変わった。(31歳男性・会社員)
  • 立ち読みして、大変わかりやすそうだったため購入。実際、0からの英語の勉強に使っておりますが、ものすごく!わかりやすいです。この本だけでみっちり勉強します!(36歳女性・サービス業)
  • 本当に20の動詞でどれだけ伝わるのか知りたかった。(66歳男性・その他)
  • 英語勉強中、テキストは増やさないようにしていたのですが、習得するほど、よく使う単語が分かるようになってきたので、即買いました。(50歳女性・その他)
  • TOEICスコアアップのために学習しているが、中学英語を怠っていたので、その復習のために買いました。(44歳男性・技術職)
  • つらい暗記から視点を変えた勉強法が楽しかったです(28歳男性・会社員)
  • 前置詞の使い方、目からウロコのように理解できた。海外駐在15年の経験だが、前置詞を会話で使いこなせなかった。(62歳男性・管理職)
  • 書店でためし読みができ、読んでみたところ、絵があり、カラフルで分かりやすかったことで、購入を決めました。(19歳女性・学生)
  • 書店で立ち読みをして「これならできそう!!」と感じたので買った。私は工場勤務なのですが、外国人が増え、それなりの英会話がしたかったので。実にシンプルでいいですよ!!(53歳男性・その他)
  • 他の本で動詞の重要さを知り、自分に合った学習方法を知るためにまず「動詞」というキーワードで検索したところ、この本が見つかりました。(26歳女性・会社員)
  • 知りたかったことが簡単にまとめられていて、とても有益でした。続きが出ればぜひ購入したいです。(44歳男性・会社員)
  • 英会話学習で限界を感じていた矢先、切り口の異なる手法紹介に興味が沸いたため購入。(58歳男性・管理職)
  • 著者が書かれている内容に共感しました。(64歳女性・主婦)
  • イメージに意外に絵が効いている。わかりやすい解説。(61歳男性・会社員)
  • 英語がなかなか話せず困っていたのですが、実はネイティブの人は簡単な単語のみで日常会話をしていると知り、ちょうど求めていたテーマで、みつけたときにすぐ購入しました。(39歳女性・主婦)
  • 動詞そのものが持つニュアンスは役に立つ。使える英語を目指してヘビーユースしたい本です。(58歳女性・主婦)
  • 英会話の先生が薦めてくれました。英語を話すには基本動詞のフル活用が大切というのが、とても分かりやすく、勉強になりました。(38歳女性・会社員)

内容紹介

英語を話せるようになるには「単語の数」が勝負!と思っている人が多い。本書は、「新しい単語を覚える必要はない、すでに知っている最小限の“単語の使い方”を徹底的に身につけて、結果、英語が話せるようになる!」、これがコンセプトでありゴール。
最小限の単語とは、ネイティブが日常、頻繁に使っている20の動詞。人が動いたり、動かしたり、感じたり、何かをやってみようとしたり、他の人と何かをしたり……。「get go come」「put have take turn give bring make」「feel think hear」「keep stay try」「talk tell speak meet」。これら20の動詞の使い方が身につけば、朝起きてから寝るまで、仕事もプライベートも日常のだいたいのことは正しく伝えられるようになる。
動物のかわいいイラストと、20の単語をシーンごとに徹底的に使いまわす解説で、今までどんな英会話本を読んでも挫折していた人にも、また、はじめて英会話本を買う人にも、英語で伝える一生モノのスキルが身につく一冊。

著者について

東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了、博士(学術)。現在、東洋大学経営学部准教授、東京大学教養学部非常勤講師。関東、関西、北九州圏を中心に、日本国内のグローバル企業で英語学習コンサルティングを行っている。白山教育研究フォーラム主催。

おもな著書に『英語は20の動詞で伝わる』(小社刊)、『仕事で使える英文法[音声DL付]』(共著、コスモピア)、『第二言語習得論に基づく、もっとも効 率的な英語学習法』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『リアルな現場でそのまま使える失礼にならない「ビジネス英語」言い換え辞典』(日本実業出版社)、『グローバルビジネス英会話 Basic』(共著、 アルク)などがある。

目次詳細

Chapter1☆英単語学習マインドセット
Chapter2☆中学でならった20語を徹底攻略!
Chapter3☆なぜか20の動詞がスラスラ出てくる人の英語つぶやき24時間