学ぶ。みがく。変わる。
HOME ビジネススキル・キャリア キャリア 「PRするネタがない」と悩んでいる人のためのすごい自己PR作成術
「PRするネタがない」と悩んでいる人のためのすごい自己PR作成術
定価 1,430円(税込)
判型 A5判
頁数 160頁
ISBN 978-4-7612-7141-1
発行日 2016年1月12日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

「PRするネタがない」と悩んでいる人のためのすごい自己PR作成術

阿部 淳一郎 /著 

読者様の声

  • 就職活動をするにあたって、どの本を買うか悩んでいた。この本は表紙が印象的で、厚すぎず、文字も大きめでわかりやすくまとめられていると感じた。(22歳女性・学生)

内容紹介

採用担当者のホンネを知れば「普通」でも内定はとれる!
数々の企業の面接代行したり、面接官に対する研修を行う傍ら、就活生向けのセミナーを行っている著者が教える自己PRの書き方。
本書の特徴は大きく2つ。
1つは、採用担当者が、あなたの自己PRに何を求めているかが手に取るようにわかること。もう1つは、本書で紹介する6枚のシートに従って自己分析と自己PRづくりを進めるだけで、すごい経歴や特技、資格などを持たない「普通の学生」でも採用担当者の目に留まる、オリジナルの自己PRがつくれるようになるということです。
本書では、最短距離で内定を獲得するための正しい自己PRの書き方をお伝えします。

著者について

1974年、神奈川県生まれ。株式会社ラーニングエンタテイメント代表取締役。早稲田大学教育学部卒。筑波大学大学院(行動科学・ストレスマネジメント)修了。保健学修士。
大学卒業後、大手教育関連企業や、学校法人などでの勤務を経て、2004年に若手人材の採用・育成事業で独立企業。企業の採用支援と学生向けの就活支援の両方を行っている。企業側と学生側、双方の考えや悩み、思惑を理解している数少ないコンサルタントとして、企業や大学に1500回を超える講演や研修を提供。受講者は数万人にのぼる。また、超大手企業から中小企業まで20社以上での新卒採用支援などを行っており、これまで支援してきた企業や大学、就活生から絶大な支持を得ている。
特筆してアピールできる経験や資格のない学生の長所を掘り起こすノウハウに定評があり、なかでも本書のもととなった、企業側の考えを理解し、6枚のシートを埋めるだけで「自己PR」をつくれるメソッドは、これまで数多くの「普通の学生」を内定へと導いてきた。
企業への採用支援、学生への就活支援のほかに、若手社員の定着支援コンサルティングや、サンフランシスコ・シリコンバレーへのスタディツアー、学生・社会人という世代間を超えて楽しく学び合うコミュニティを主宰するなど、若手の学びと成長を支援する事業を幅広く行っている。CDA(キャリアカウンセラー)、ポジティブ心理学コーチング、アンガーマネジメントファシリテーターなど、数多くの資格も保有。NHK、「日本経済新聞」「読売新聞」「日経アソシエ」などからの取材多数。

目次詳細

はじめに

第1章 企業はあなたに何を伝えてほしいのか?
~就活生が知らない、採用担当者の心のなか~

■企業側の意図を考える ~企業の採用活動の目的~
■企業の採用基準はたった2つ、不採用の基準は3つしかない!
■採用担当者は自己PRで何を聞きたいのか?
■「ヒューマンスキル」とはなんなのか?
■自己PRに、すごい経験やエピソードは必要ない!
■自己分析の前に必ず知っておきたいこと
第1章のまとめ

第2章 どんな人でも必ず長所が見つかる! すごい自己分析
~探し方を知れば、普通の自分でも自己PRの「ネタ」は簡単に見つかる~

■「マイヒストリーシート」であなたの歴史を「見える化」する
■自己PRのネタを増やす方法①「仲間とやる」
■自己PRのネタを増やす方法②「他人の目を借りる」
■あなたの知らないあなたの長所が必ず見つかる!「他者フィードバックシート」
■自己PRのネタを増やす方法③「直感を活用する」
■集めたネタを整理する「キーワードまとめシート」
第2章のまとめ
第3章 「伝わる自己PR」の基礎をつくる魔法のシート
~採用担当者が知りたいことだけに絞り込む~

■「STARコンセプトシート」で自己PRの原型をつくる
■「STARコンセプトシート」の使い方
■第3章のまとめ

第4章 「会いたい!」と思わせる自己PRの書き方
~企業に伝わる書き方のコツ~

■自己PRは、量を書いて、削っていく
■書き方のコツは「5W1H」
■「1:8:1の法則」にもとづいて文章を組み立てよう
■「5W1Hチェック」と「全体チェック」で内容を確認する
■自己PRは長さを変えて2種類用意する
■就活生が陥りがちな、NGパターン10
・NGパターン1 肩書きだけをPRする
・NGパターン2 携わっていた場や役割の状況説明
・NGパターン3 自分の息抜きネタ
・NGパターン4 いろいろなことをやりました
・NGパターン5 大げさに、すごそうに話すだけ
・NGパターン6 あたり前のことをあたり前に書いているだけ
・NGパターン7 苦手なことが普通レベルになりました
・NGパターン8 昔、こんな習い事をしていました
・NGパターン9 資格や語学、成績
・NGパターン10 高校時代までの話(※短大生は可)
第4章のまとめ

第5章 会社説明会から面接まで。企業はあなたのどこをチェックしているのか?
~採用担当者の視点を知る~

■就職活動の各段階で採用担当者は何を見ているのか?
■会社説明会
■エントリーシート
■筆記試験(SPIなど)
■グループディスカッション
■面接
第5章のまとめ

おわりに