学ぶ。みがく。変わる。
HOME マネー・投資 マネープラン 歴史から学ぶお金の「未来予測」
歴史から学ぶお金の「未来予測」
定価 1,512円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 256頁
ISBN 978-4-7612-7102-2
発行日 2015年7月1日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

歴史から学ぶお金の「未来予測」

菅下清廣 /著 

読者様の声

  • 歴史は繰り返すと聞きますが、年表でわかりやすかったです。
    具体的なことも多く大変参考になりました。算命学にも興味を持ちました。
    (50歳女性・主婦)

内容紹介

「将来が不安でしかたがない…」
「貯金がほとんどない…」
「ビジネスがうまくいかない…」
「投資を何もしていない…」
「経済やお金のことがよくわからない…」


このうち、ひとつでも
当てはまるのであれば、
あなたにとって、本書は必ず役に立ちます。

著者である菅下氏は長年、金融マーケットで未来予測を仕事にしてきました。
「いち早く未来を予測して、お金の流れをつかむこと」が、仕事です。
ウォール街で日本人としていち早く成功できたのも、
日本で外資系金融の日本支社の社長をしていたのも、
人より早く未来を予測できたからです。

経済や金融の未来を読むためには、歴史の知識が欠かせません。

ですが、それは年号を暗記したり、
語呂合わせのように歴史の出来事を覚えることではないのです。
「歴史を振り返って未来を予測する」
これが、菅下流未来予測の方法です。

あなたが、
「お金で後悔しないために、自分で富を作りたい」
「一生お金に困らないために、自分で資産を守りたい」
と思うのであれば、
一緒に「歴史」を通じて「お金」の動きについて学びましょう。

著者について

国際金融コンサルタント、投資家、スガシタパートナーズ社長、立命館アジア太平洋大学学長特別顧問。
ウォール街での経験を生かした独自の視点で相場を先読みし、世界と日本経済の未来を次々と言い当ててきた「富のスペシャリスト」として名を馳せ、「経済の千里眼」との異名も持つ。
経験と人脈と知識に裏打ちされ首尾一貫した主張にファンも多く、政財界はじめ各界に多くの信奉者を持っている。
主な著書に、『10年後に差が出る!富を作るために「お金」と「経済」を学びなさい』『ゼロから富を作る技術』(かんき出版)、『人生をアップトレンドに乗せる方法』(KKベストセラーズ)、『大富豪だけが知っている「金の坐」の法則』『相場の波動はシンプルに読め!』(小学館)、『新しいお金の流れに乗りなさい 』(徳間書店)、『2020年までにお金持ちになる逆転株の見つけ方』(青春出版社)、『資産はこの「黄金株」で殖やしなさい!』(実務教育出版)、『今こそお金の教養を身につけなさい』(PHP研究所)がある。

目次詳細

第1章 歴史を学べば、お金持ちになれる
第2章 中国の歴史を学べ
第3章 ヨーロッパの歴史を学べ
第4章 アメリカの歴史を学べ
第5章 日本の歴史を学べ
第6章 アジアの歴史を学べ
終 章 算明学から予見される日本の今後とは