学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 島田精一 (しまだせいいち)

島田精一 (しまだせいいち)

住宅金融支援機構 理事長

1937年生まれ。東京大学法学部卒業後、三井物産株式会社に入社。ナポリ大学留学。イタリア三井物産、メキシコ三井物産副社長、ハーバード大学経営大学院(AMP修了)。その後、三井物産取締役情報産業本部長となり、当時、毎年数十億円の赤字を出し、社内でごみ捨て場の埋め立て地にたとえて「夢の島」と呼ばれていたその部署を、持ち前の明るさで軌道に乗せる。その間、出社拒否症にもなるほど苦しんだ貴重な経験を持つ。2000年、同社の代表取締役副社長CIOに就任。
2001年、日本ユニシス社長就任。4年間で「受け身」といわれていた同社の企業カルチャーを「積極提案型」に変えた。その力量を買われ、「民の力を官へ」ということで2005年に住宅金融公庫総裁へ、2007年から構造改革により住宅金融支援機構理事長として活躍中。
大変な読書家でもあり、司馬遼太郎の作品などをこよなく愛す。また、短歌を詠み、カンツォーネの詩訳などを手掛ける。ナポリ、ミラノで生活して学んだイタリア通としても、とくに知られている。2007年、イタリア政府より「グランデ・ウッフィチャーレ勲章」を受章。著書に『イタリア ビジネスガイド』
(有斐閣ビジネス)、『世界を見る目』(日経BP社 共著)他。

著作一覧