学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 川上昌直 (かわかみまさなお)

川上昌直 (かわかみまさなお)

1974年大阪生まれ。
96年神戸商科大学(現・兵庫県立大学)卒業。2001年同大学大学院博士後期課程修了。01年より08年まで福島大学経済経営学類准教授(助教授から改称)。08年に兵庫県立大学経営学部准教授に就任し12年より教授となる。博士(経営学)。専門はビジネスモデル、利益ロジック。日本経営学会および日本経営財務研究学会所属。

大学で教鞭をとるかたわら、中小企業から東証一部上場企業まで、規模の大小や業種を問わず多岐にわたるプロジェクトに関わり、事業構築メソッドを確立。企業や内閣府などの研修も行い、マーケティングから利益ロジックまでを含めた事業構築に関する新たな論点を発信し続けている。
理論と実戦を融合したセミナーは、新社会人からベテラン経営者まで幅広い層から高い支持を得ている。また、自身のゼミを文系初の大学発ベンチャーとして独立させるなど、教育面でも実践を重んじている。
2012年からはゼビオグループのマーケティングカンパニーであるクロススポーツマーケティング株式会社の社外取締役も務める。現在までにリテール(小売業)をはじめ、スノーリゾートやサービス業のアドバイザーとして、実業に関与している。

11年に上梓した著書『ビジネスモデルのグランドデザイン』(中央経済社)が、経営コンサルティングの規範となる研究として、第41回日本公認会計士協会学術賞(MCS賞)を受賞。そのほかの著書に『儲ける仕組みをつくるフレームワークの教科書』『課金ポイントを変える 利益モデルの方程式』(かんき出版)がある。

著作一覧