学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ 積極的に好機・勝機・商機をつかむ「タイミング マネジメント®研修」

積極的に好機・勝機・商機をつかむ「タイミング マネジメント®研修」


タイミング マネジメント®(「時機」管理®)とは
価値観とビジョンを機軸として、一つの行動が最大限の効果を発揮するタイミングをつかんで、そのとき最適な方法を選択すること。
  
※タイミング マネジメント®、Timing Management®、「時機」管理®、タイミング仕事術®、ワーク・ライフ・タイミング®、Work・Life・Timing® は坂本敦子氏が創作した言葉でプライムタイム社がオリジナルで開発した実践行動学です。株式会社プライムタイムの登録商標です。
  
●機軸
「価値観とビジョン」・・・タイミングをつかむエンジンになるもの
 ※価値観 = 大切にしたいこと
 ※ビジョン = 将来なっている姿、なっている状態
  
●3つの力
 ①状況観察力:自分・相手・周囲の状況を見る力
   (タイミングをつかむために日頃から意識して注意を向けておくこと)
 ②予測・判断力:タイミングによって生じる効果とリスクを予測して、
  このタイミングでいいかどうかを判断するカ
 ③方法選択力:タイミングをつかんで行動するときに最適な方法を選択する力
  

24名
  

1日

  
(タイミング マネジメント®を用いた研修テーマ)
<研修1>
リスクを未然に防いで、成果を向上させる効果的な仕事術を身につける!「タイミング マネジメント®研修」
(ねらい)
現場で起こるさまざまな出来事・状況の下で、やるべきことの優先順位をすばやく決めて、臨機応変に行動できるか否かが成果の明暗を分けるといっても過言ではありません。本研修では、「いつまでにやるか」ではなく、「どのタイミングでやるか」(タイミング)を主軸に優先順位をつけて時間を使う実践行動学「タイミング マネジメント®」を用いて、ムリ・ムダ・ムラをなくし、リスクを未然に防いで生産性・成果を向上させる変革マインドと効果的な時間活用のコツを習得することができます。営業力強化、安全管理、プロジェクトマネジメントなど、応用範囲が広い内容です。
  
<研修2>
意思決定のタイミングを逃さない!「タイミング マネジメント®による判断力・決断力向上研修」
(ねらい)
管理者・リーダーには判断、決断、行動が連続的に求められ、『タイミングよく決断すること』の重要性は増しています。ヒト、モノ、カネ、情報、時間といった経営資源が限られている中でこそ、現場を預かる管理者・リーダーは、現場で起こる様々な出来事・状況の下で、「やること」「やらないこと」「やめること」を『タイミングよく決断』することが求められます。不確実、不透明な現在では、重要な決断をタイミングよく下し、行動できるか否かがビジネスの明暗を分けるといっても過言ではありません。本研修では、『決断・実行のタイミング』をつかむために、タイミング マネジメント®の考え方に基づき、講義と演習を通じ、管理者・リーダーに求められる判断力・決断力の向上を図ります。
  
<研修3>
タイミング マネジメント®によるチーム力強化研修
(ねらい)
一人ひとりのメンバーには、与えられた経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報、時間)を使って、限られた時間の中でビジョンを達成することが求められています。本研修では、メンバーが持っている個性、能力を発揮し合い、チーム力を強化し、仕事の生産性・成果を向上させるために必要なコミュニケーション・アクションのポイントとその効果的なタイミング、スキルを習得することができます。
(1)下記のビジネス力・スキルが向上します。
 ・価値観・ビジョンを明確に持つ力
 ・周囲の状況・変化を見る「状況観察力」
 ・タイミングによって生じる効果、リスクを予測する「予測・判断力」
 ・タイミングに合った最適な方法を選ぶ「方法選択力」
(2)ミス・ヒューマンエラーを未然に防ぐ力(リスクマネジメント力)を磨くことができます。
(3)メンバーがイキイキ活動できる環境作り、職場のメンタルヘルス向上につながります。
  
<研修4>
タイミングのよい業務改善でリスクを未然に防ぎ、成果を向上させる!「タイミング マネジメント®による業務改善力・強化研修」
(ねらい)
一人ひとりのメンバーには、与えられた経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報、時間)を使って、限られた時間の中で生産性を上げ、成果を向上させることが求められています。また、企業が力強く成長し続けるためには、外部の環境変化にスピーディに対応できるよう社員一人ひとりが「積極的に業務改善すること」が必要不可欠です。本研修では、「業務改善の体験分析」を通して日々の行動が組織全体の利益に直結していることを実感していただきます。その上で「業務改善シート」を作成していただき、生産性・成果の向上につなげます。
  
下記のビジネス力・スキルが向上します
 ・主体的に仕事に取り組む姿勢と問題解決力
 ・価値観・ビジョンを明確に持つ力
 ・周囲の状況・変化を見る「状況観察力」
 ・業務改善のタイミングによって生じる効果、リスクを予測する「予測・判断力」
 ・ミス、ヒューマンエラーを未然に防ぐ力(リスクマネジメント力)
  
<研修5>
タイミング マネジメント®による営業力パワーアップ研修
(ねらい)
●行動するタイミングに焦点をあてた「タイミング マネジメント®」の考え方を基軸に、「顧客主役型営業」のプロ力を向上させる
●ビジネスを取り巻く環境や相手の状況変化を受容した上で、主体的に判断し、結果を出せる営業力を向上させる
●「営業センス」といわれる漠然としたものではなく、結果を出すために必要な着眼点や要素を参加者同士で見える化し、一人ひとりが現場で実践できるスキルを習得する
  
Copyright © 2018 Atsuko Sakamoto 株式会社プライムタイム
本書の全部または一部をいかなる形式、媒体によっても、許可なく複写、複製、転載、翻訳、あるいは第三者に開示または配布することを禁じます。

講師プロフィール

坂本敦子 (さかもとあつこ)

株式会社プライムタイム 代表取締役
人財育成コンサルタント
タイミング マネジメント® マスターファシリテーター

日本航空(株)に国際線客室乗務員として入社。首相特別機(ワシントン訪米、ベネチアサミット)にも乗務。その後、外資系総合化学会社BASFジャパン(株)人事部において採用・人財育成の仕事に携わる。
1995年 に人財育成コンサルタントとして独立、起業。
研修・カウンセリングの現場で接した社会人と学生の成功体験・失敗体験の要因分析をベースに、人生やビジネスのタイミングをつかむ実践行動学「タイミング マネジメント®」をオリジナル開発し、2005年に発表。
今まで支援してきた受講者は延べ6万人を超える。
現在、経営幹部から新人、学生まで幅広い層を対象に人と組織の変革・課題解決を推進する研修、講演、執筆で幅広く活動している。

<その他資格・活動>
・産業カウンセラー、心理相談員 、DiSC認定トレーナー、就活サポーター
・認知症サポーター、ラジオ体操指導員
・一般社団法人日本産業カウンセラー協会 会員、一般社団法人日本産業カウンセリング学会 会員
・公益財団法人山路ふみ子文化財団 理事
・独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)業務実績評価に係る意見聴取会・有識者メンバー(2015年~)、経営に関する有識者メンバー(2018年~)
・経済産業省 独立行政法人評価委員会 委員(2004年~2014年3月)
・2012年ビジネス界のアカデミー賞といわれる『スティービー賞』(ビジネス女性大賞)受賞

<著書>
『忙しい忙しいと言うわりに成果の出ないあなたのためのタイミング仕事術』(日本経済新聞出版社)
『タイミングをつかみとる人、はずす人』(ダイヤモンド社)
『行動するなら今だ!ベスト・タイミング仕事術』(みずほ総合研究所・経営参考BOOK)

※タイミング マネジメント®、Timing Management®、「時機」管理®、タイミング仕事術®、ワーク・ライフ・タイミング®、Work・Life・Timing® は、坂本敦子氏が創作した言葉でプライムタイム社がオリジナルで開発した実践行動学です。株式会社プライムタイムの登録商標です。

積極的に好機・勝機・商機をつかむ「タイミング マネジメント®研修」
3年間で一人前に育てる!「社会人基礎力向上研修」

facebook
pagetop