学ぶ。みがく。変わる。
HOME 研修ラインナップ コーチング研修

コーチング研修

演習を通し、相手の内発的動機づけを高める

 

●コーチングスキルを使って、相手の内発的動機づけ(やる気)を高める関わり方を習得します。
●エクササイズを多く盛り込み、受講者が現場ですぐに実践できることを目的としています。

  
  

 研修の特徴
 
1.動機づけのメカニズムを理解して、自分と周囲のやる気を引き出す
2.内発的動機づけ(やる気)を高めるための具体的3要素の習得
3.相手を深いレベルで理解するための「聴き方(カウンセリングスキル)」の習得
4.相手を承認するスキルの習得
5.共通言語・共通体験を通じて、組織のマネジメント力向上を図る
6.コーチング(コミュニケーション)の基礎となる考え方を理解、実践することで、他者のことをよく理解し、他者に効果的な伝え方ができるようになる
7.コミュニケーションの次元が変わり、苦手な課題や苦手な人への意識が変わる

  
  

 カリキュラム例
 
1.問題意識のすり合わせ
2.コーチングとは何か?
3.コーチングを機能させる3つのマインドの前提(スキルを機能させるための「姿勢・マインド」についての理解)
4.人をやる気にさせるメカニズム
 ①自己受容感=聴くスキル
 ②有能感=承認のスキル
 ③自己決定感=質問のスキル
5.【演習】今の仕事がつまらない。(チャンクダウンとチャンクアップ)
6.成長を実感させて能力開発させる質問パターン

 


 

■1クラスの受講人数:24名
■研修日数:1日

 

講師プロフィール

世古詞一 (せこのりかず)

1973年生まれ。千葉県出身。
組織人事コンサルタント。月1回30分の1on1ミーティングで組織変革を行う1on1マネジメントのプロフェッショナル。
早稲田大学政治経済学部卒。一般社団法人1on1コミュニケーション協会代表理事。株式会社サーバントコーチ代表取締役。株式会社VOYAGE GROUPフェロー。
Great Place to Work®Institute Japan による「働きがいのある会社」2015、2016、2017中規模部門第一位の株式会社VOYAGE GROUPの創業期より参画。
営業本部長、人事本部長、子会社役員を務め2008年独立。コーチング、エニアグラム、NLP、MBTI、EQ、ポジティブ心理学、マインドフルネス、催眠療法など、10以上の心理メソッドのマスタリー。
個人の意識変革から、組織全体の改革までのサポートを行う。
クライアントは、一部上場企業から五輪・プロ野球選手など一流アスリートまでと幅広く、コーチ・コンサルタントとして様々な人の人生とキャリアの充実、目標実現をサポートしている。

著書に、『シリコンバレー式 最強の育て方-人材マネジメントの新しい常識1on1ミーティング―』(かんき出版)、『対話型マネジャー 部下のポテンシャルを引き出す最強育成術』(日本能率協会マネジメントセンター)がある。

http://servantcoach.jp/
1on1コミュニケーション研修
コーチング研修

facebook
pagetop