学ぶ。みがく。変わる。
HOME セミナー・イベント案内 D&I推進に必要なジェンダーとセクシュアリティの視点とは
【オンライン/人事・D&I担当者限定セミナー】

D&I推進に必要なジェンダーとセクシュアリティの視点とは

無料


 
ダイバーシティの推進とその先のインクルーシブな組織づくりについての具体的なアクションを考えるきっかけを提供したい
管理職の思い込みや決めつけが女性、若手、中途入社の社員の育成を阻害している
●多様な人材が増えてきているが、その良さが活かされていない
●職場の心理的安全性が高くなく、多様な意見が出づらいと管理職が悩んでいる


ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)とは
人種、性別、年齢、宗教、価値観などの個々の「違い」を受け入れ、認め合い、生かしていくこと。


 

「ダイバーシティ推進=女性活躍推進」だけではありませんが、マジョリティを基準とした組織の当たり前やアンコンシャス・バイアスにより、男女のギャップが大きいのが日本の現状…。 
ジェンダーの在り方はグラデーションです。
 
「もっと男らしく!」「もっと女らしく!」と考えていませんか?性的指向、性自認、身体的性、性の表現など、個々により様々です。
男(女)はこうあるべきという考えや、性的指向と性自認に基づく嫌がらせはハラスメントです。
「男らしさ」「女らしさ」から脱出し、多様な性(LGBT)のあり方の本質を理解しあうことが大切です。
 
ダイバーシティ&インクルージョンを推進するポイントとあわせて、推進できるリーダーの要素として
”多様なメンバーのパフォーマンスを引き出し、組織全体のパフォーマンスを最大限に高める”「インクルーシブ・リーダーシップ」の重要性についてもお伝えします。
 
「個」に働きかける「人材育成」のみならず、組織開発の視点を持ち、組織風土改革を行うことを目指します。


 
●L・G・B・Tに限らない性の多様性の基礎知識を得る
●ダイバーシティ&インクルージョンを複雑性の高い社会に組織として適応していくという視点から考えるきっかけとなる
●多様な価値観から多様なアイディアが出され、創発が生まれやすくなる組織文化づくりコツがわかる


当セミナーには、グラデーション代表/ダイバーシティ&インクルージョンコンサルタントの藤原快瑤氏が登壇。
韓国でのグローバルリーダー育成事業、プラハ(チェコ)事業立ち上げ、JICA青年海外協力隊員として中米ニカラグア滞在、コスタリカ国連平和大学院進学など、世界の多様性を実感した経験を持つ講師です。
講師のこれまでののグローバルな経験、事例とアカデミックな知見を活かした女性活躍推進に留まらないダイバーシティ&インクルージョン、LGBT、アンコンシャス・バイアスにご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。


1.ジェンダーとセクシュアリティの視点から見たダイバーシティ&インクルージョン
2.ダイバーシティ推進≠女性活躍推進。それでも男女のギャップが大きすぎる日本の現状
3.組織でよく起こる「あるあるQ&A」
4.インクルーシブな組織文化を作る「インクルーシブリーダーシップ」のあり方
5.質疑応答
 
※セミナー内容は一部変更になる可能性がございますので、ご了承ください。


 
当セミナーはZoom利用によるオンライン形式です。
・当選者には、別途メールにて招待のURLをお送りします。
 適宜、アプリをインストールしていただければ、
 お持ちのPC、スマートフォン、タブレット等からどなたでもご参加いただけます。
・セキュリティ上、入室時にお名前の照合を行います。
 お名前を申込時と同じフルネーム(漢字またはカナ)へ表示変更のうえご参加ください。
・当日は参加者同士のブレイクアウトセッション(数名のグループワーク)を行う予定です。カメラとマイクをご用意ください。
 
本セミナーは、人事・部門教育ご担当者様向けとなっております。
※研修会社及び自己啓発目的による個人の方の参加はご遠慮願います。
※応募者多数を見込んでいるため抽選とさせていただきます。
(申込受領後3営業日以内に当選結果のご案内をいたします)

セミナー内容

  • 【オンライン/人事・D&I担当者限定セミナー】
    D&I推進に必要なジェンダーとセクシュアリティの視点とは
    受付中
    無料
    NEW
    セミナーコード
    開催日時 2021年5月12日(水)13:30~15:00
    会場 【オンラインのため来場無し】
    対象者 企業の経営者、研修担当、ダイバーシティ担当、人事・部門教育ご担当者様向け
    ※研修会社及び自己啓発目的による個人の方の参加はご遠慮願います。 ※応募者多数を見込んでいるため抽選とさせていただきます。(申込受領後3営業日以内に当選結果のご案内をいたします)

    受講料 無料
    講師 藤原 快瑤
    所属 グラデーション 代表 ダイバーシティ&インクルージョンコンサルタント
    定員 80名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
    受付期間 〜2021年5月10日(月)まで
    お問い合わせ 株式会社かんき出版 教育事業部 【セミナー事務局】
    電話:03-3262-8014
    eメール:doujou@kanki-pub.co.jp

講師プロフィール

藤原 快瑤 (ふじわらかよ)

グラデーション 代表 ダイバーシティ&インクルージョンコンサルタント

・東京大学教育大学院バリアフリー教育開発研究センター特任研究員
・一般社団法人組織協創アカデミー ファシリテーション塾認定講師
・CTIジャパン コーチ養成講座全日程(基礎コース、応用コース)修了
・NPO法人日本ケースメソッド協会 人材アセスメント認定アセッサー
・早稲田大学人間科学部卒業
・国連平和大学(コスタリカ) ジェンダーと平和構築学修士
・アテネオ・デ・マニラ大学(フィリピン) 国際政治学修士

大学卒業後、韓国に渡りグローバルリーダー育成事業に4年間従事。チェコのプラハで事業の立ち上げに携わる。
帰国後、教育研修会社にて企業向け研修プログラムの開発から営業に従事。
その間、コーチングとファシリテーションを学び、国際開発の現場で活かそうとJICAの青年海外協力隊員として、中米のニカラグアに滞在。2年間の任期終了後、コスタリカの国連平和大学院に進学し、世界40カ国から集まった学生たちと共にジェンダーと平和構築を学ぶ。世界の多様性を目の当たりにし、それが尊重される社会を実現する難しさと美しさを実感。現在は、これまで様々な多様性に触れてきた経験と、培ったファシリテーションのスキルを活かし、ダイバーシティ&インクルージョンをテーマに活動をしている。特に最新のアカデミックな知見を交えた参加型ワークショップを得意とする。
平成28年、29年度内閣府次世代グローバル・リーダー事業「世界青年の船」において、5大陸11か国から集まった参加者を対象に「ダイバーシティの推進とインクルーシブ社会の実現」コース担当。「青年国際交流会議」にて7か国から集まった参加者対象に「多文化共生」コース担当。

https://disociety.jimdofree.com/
ダイバーシティ&インクルージョン/アンコンシャス・バイアス/LGBTプログラム

facebook
pagetop