学ぶ。みがく。変わる。
HOME セミナー・イベント開催レポート 【実施報告】「アンコンシャスバイアス」セミナー/HRカンファレンス2019春 & 弊社主催ワークショップ
2019.06.13

【実施報告】「アンコンシャスバイアス」セミナー/HRカンファレンス2019春 & 弊社主催ワークショップ

守屋 智敬氏
株式会社モリヤコンサルティング 代表取締役 / 一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所 代表理事

5月16日「HRカンファレンス2019春」および、6月13日の弊社主催セミナーにて、
「アンコンシャスバイアス」をテーマに講演とワークショップを実施しました!

アンコンシャスバイアスとは、誰もが持っていると言われる『無意識の偏見』のこと。
5月に小社刊『「アンコンシャス・バイアス」マネジメント 最高のリーダーは自分を信じない』
上梓したばかりの守屋氏が、二度にわたり熱のこもった講演を行いました!
HRカンファレンス・ワークショップともに、定員を大きく超えるお申込み数となり、
(満員でご参加できなかったみなさま、すみません!!)
このテーマの話題性をひしひしと感じました。

各日の概要は以下のとおり。

●5月16日9:30~10:30「HRカンファレンス2019春」
リーダーもメンバーもチームも変わる「アンコンシャスバイアス」

当日は、50名定員の会場に、60名を超えるご参加者が集まってくださいました!

まずはお隣に座ったご参加者と、簡単なワークで、身近な「アンコンシャスバイアス」を体感します。
多くの方が、「捉われている…」と声を上げていらっしゃいました。

この概念に気付く・対処するゴールのひとつに、
「ひとりひとりがイキイキと活躍するチームづくり」
「持続的な成長を続ける組織づくり」があります。

自身の「アンコンシャスバイアス」をそのままにしておくと、
組織全体の風通しが悪くなったり、イライラが募る、成長が妨げられる、などの弊害がもたらされます。

1時間という短い時間でしたが、気付きのポイントをお伝えし、
“自身を見つめ直すことが、メンバーやチーム全体のためになるかもしれない…。”
そんな学びのある時間になったのではないかと思います。

●6月13日(木)15:30~17:30 弊社主催 無料ワークショップ
アンコンシャス・バイアスを知る、気づく、対処する
「リーダーのためのアンコンシャス・バイアス」

HRカンファレンスの内容を、深堀するためのワークショップ。
こちらも、定員24名のところ、あっという間にお申込みが50件を超え、急遽広い会場に変更しての開催となりました。

HRカンファレンス同様、まずはお隣の方との簡単なワークからスタート。

1.リーダーにとって大切なマインドとは?
 メンバーとの信頼関係を築くためには?
2.複数の「アンコンシャスバイアス」の例を自身で振り返り、
 無意識に「決めつけ」「押し付け」などの解釈をしていることがあることに気付く。
3.「アンコンシャスバイアス」による弊害とその正体とは?
4.「アンコンシャスバイアス」を事前回避、事後改善できる対処法、向き合い方とは?

上記のような流れで、様々な体感ワークを随所に取り入れながら、お伝えしました。
タイトルにあるように、重要なのは「知る、気づく、対処する」こと。
まずは知ることから、です。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
ご興味をお持ちいただいた方、研修の導入をお考えの方はぜひご連絡ください!

●●プログラム例はこちらから●●

講師プロフィール

バックナンバー

お問い合わせ
facebook
pagetop