学ぶ。みがく。変わる。
HOME セミナー・イベント開催レポート 【実施報告】AI時代に個人と企業が成長する「正しい働き方」を考える勉強会
2018.05.23

【実施報告】AI時代に個人と企業が成長する「正しい働き方」を考える勉強会

越川慎司氏
株式会社クロスリバー 代表取締役社長 CEO/アグリゲーター

先日、人事・研修ご担当者をお招きして、「AI時代に個人と企業が成長する『正しい働き方』を考える」勉強会を開催しました。ファシリテーターは、(株)クロスリバー 代表取締役社長 CEO/アグリゲーターの越川慎司さん。越川さんは、日本マイクロソフトを退職し、アグリゲーターとしてご自身でも新しい働き方に挑戦されている方です。

まず最初に、働き方改革を「目指す」企業は失敗します!というインパクト大のメッセージから始まりました。
働き方改革はあくまでも「手段」であり、「会社の成長と社員の幸せを目指す」ことが重要という意図です。
いつの間にか働き方改革をすることが目的になっている企業もいらっしゃったのではないでしょうか?

益々進んでいくAI時代に、AIに負けないスキル、AIを使いこなすスキルを高めていくことや、自分でコントロールできる業務を増やし、コントロールできないエリアを減らしていくポイントをお伝えいただきました。

ご参加者同士のディスカッションやミニワークも大変盛り上がり、ご満足いただけたご様子です。

ご参加者の声

・働き方改革の考え方がインパクト大でした。AIの導入による変化がよく分かりました
・話のテンポがよく分かりやすい。AI時代の働き方がさらに興味深くなりました
・働き方改革の本質がよくわかりました。AI時代だからこそ、コミュニケーションが重要になることが理解できました
・非常にわかりやすいお話で、“働き方改革”に対する考え方を広げることができました。また、AIとどう関わっていくか、どう活用していくか、考えるのが楽しくなりました

講師プロフィール

越川 慎司 (こしかわしんじ)

株式会社クロスリバー 代表取締役社長 CEO/アグリゲーター

株式会社キャスター 執行役員
元マイクロソフト執行役員、PowerPoint事業責任者
国内通信会社、外資系通信会社、ITベンチャーを経て2005年に米マイクロソフト本社に入社。日本マイクロソフトに転籍後、Officeビジネスの担当役員を務める。

2017年に株式会社クロスリバーを設立。AIをフル活用して週休3日でクライアント企業を支援。日本企業529社への支援を通じて業務変革を実現、年間110件以上の講演を提供。

元PowerPoint責任者の経験を通じて、成果につながる資料作成等の講座を2万名以上に提供し、受講者満足率は94%。868名の意思決定者のヒアリング、5万枚のスライドをAI解析した結果、本書で紹介する「一発OKを引き出す資料作成術」を導き出す。このノウハウを9社4513人に実施したところ案件成約率は平均で22%上がり、作成時間は20%減少した。


(注) アグリゲーター…複数の企業に関わり、短期間に社内外の多様な能力を集め、差別化した商品・サービスを市場に負けないスピードでつくりあげる新しい職種。

<著書>
『仕事の「ムダ」が必ずなくなる 超・時短術』(日経BP)
『謝罪の極意~頭を下げて売上を上げるビジネスメソッド~』(小学館)
『働きアリからの脱出 個人で始める働き方改革』(集英社)
『新しい働き方 幸せと成果を両立する「モダンワークスタイル」のすすめ』(講談社)

http://cross-river.co.jp/
AI×100年ライフ時代に身に付けるべきスキル
【動画コンテンツ】「資料作成術」「会議改革」「メール効率化」動画講座
【講師動画集】AI時代に個人と企業が成長する正しい働き方

お問い合わせ
facebook
pagetop