学ぶ。みがく。変わる。
HOME 講師紹介 大中尚一 (おおなかしょういち)

大中尚一 (おおなかしょういち)

大中尚一

1976年・兵庫県生まれ。
大阪大学文学部を卒業後、歴史教師として教鞭をとり高校生の教育にあたる。
自身でビジネスを作り上げたいと考えるようになり、民間への転職を経て独立起業。業績の伸び悩みを受けて数年で廃業し、コンサルタントとして再度独立。
歴史学を活用して200件以上のコンサルティング、300回以上のセミナー実績。
現在は自社事業の経営の傍ら、社会人の生き方・働き方・起業について歴史を基に解説している。

コンサルタントとして多くの経営者と話し、また会社経営をする中で数多くのビジネスパーソンと話す中、将来を不安に思っていて、でも何をすればいいかわからないと悩んでいる人が多数いることを知る。
自身も転職で失敗した経験、そして一度廃業したという経験を持っており、その経験を生かしてビジネスパーソンを応援したいと考え、学び続けている歴史学をベースにして生き方・働き方・起業について伝えている。

■著書
『面白く読めてビジネスにも効く 日本のしくじり史 』(総合法令出版/2020年8月)

研修テーマ

藤堂⾼⻁に学ぶキャリアアップ術/豊⾂秀⻑から考える、これからのフォロワーシップ/戦国武将のリーダーシップから考える タイプ別・リーダーのあり⽅

著作一覧

facebook
pagetop