学ぶ。みがく。変わる。
HOME プレスリリース メンタリストDaiGo推薦!新進気鋭のサイエンスジャーナリスト・鈴木祐氏が、アンチエイジングの知識を詰め込んだ『不老長寿メソッド 死ぬまで若いは武器になる』が発売!

プレスリリース

メンタリストDaiGo推薦!新進気鋭のサイエンスジャーナリスト・鈴木祐氏が、アンチエイジングの知識を詰め込んだ『不老長寿メソッド 死ぬまで若いは武器になる』が発売!

株式会社かんき出版(本社:千代田区 代表取締役社長:齊藤龍男)は、『不老長寿メソッド 死ぬまで若いは武器になる』(鈴木 祐/著)を2021年2月3日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売いたします。

◆テクニックだけでなくメカニズムも丁寧に解説

「ここ最近、頭が鈍ってきた」
「気力が落ちてきた」
「肌が…髪の毛が…体型が…」

生き物にとって「老い」は避けられない自然の摂理ですが、この人生100年時代、なるべくなら頭も体も心も若さを保ちたいもの。本書は、人類史上最大と言ってもいい難題である「不老」に挑む1冊です。

情報があふれる現代、本やインターネットなどを覗けば、“健康”“アンチエイジング”に関するたくさんの情報をみつけることができるでしょう。ですが、中には科学的根拠(エビデンス)のない怪しいものも。
あちらではいいと言われていたものがこちらでは否定されていたりと、どれが正しいのか分からない……という人も多いのではないでしょうか。

そんな、玉石混交の大量の情報の中から、気鋭のサイエンスライターが、最先端の研究によって証明されたエビデンスのあるものだけを厳選したのが本書です。
テクニックだけでなく、そもそも“アンチエイジング”とはなにか? 体の健康と見た目の若さの関連性はあるか? 運動はなぜ体にいいのか? といったメカニズムを丁寧に解説します。

◆“常識を超えた若さ”を保ち続ける人々

百寿者の割合が一般的な先進国の10倍にものぼるうえ寝たきりの老人はゼロという“長寿エリア”であるイタリアのサルデーニャ島。
心臓病や狭心症、心筋梗塞、動脈硬化などの現代人を悩ませる病気の発症率はほぼゼロの、南米ボリビアに住むチマネ族。世の中には、驚くほど若い心と体を持った人々が存在します。

果たして、サルデーニャ島の百寿者とチマネ族の肉体には、どのような秘密があるのでしょうか? たんに優秀な遺伝子にめぐまれただけなのか、はたまた知られざるテクニックでも持っているのでしょうか?

本書の目的は、彼らのように“常識を超えた若さ”を保ち続ける人々のライフスタイルを参考に、科学の視点からアンチエイジング(抗老化)の要点を学ぶことです。

執筆にあたっては、1970年代から現在までに発表された抗老化の文献から、GRADEシステムなどにもとづいて質が高いものを抽出し、およそ3000超のデータを参考にしました。と同時に、UCLAやハーバードといった機関の専門家に意見を求め、科学的な妥当性と効果のバランスが良いテクニックを選び抜きました。

その意味で、この本は古今東西のアンチエイジング法から最も信頼できる手法だけを集めた「ベスト盤」のようなものです。「睡眠」や「運動」などの基本的な情報から、最先端の研究によって裏付けられた新情テクニックまでを網羅しています。

 

【目次】
PART1 理論編 正しく知る
CHAPTER1 苦痛⇆回復
――苦痛と回復のサイクルで若返る
フェーズ1 苦痛
フェーズ2 回復
フェーズ3 往復
PART2 実践編 正しく苦しむ
CHAPTER2 運動
――段階的な負荷で、見た目も脳も若返る
技法1 プログレス・エクササイズ
CHAPTER3 毒とファスティング
――代謝を改善し、細胞レベルで肉体を若返らせる
技法2 AMPK食事法
CHAPTER4 メンタル
――「老けるストレス」と「若返るストレス」を分ける
技法3 エクスポージャー
PART3 実践編 正しく癒える
CHAPTER5 栄養素
――若返る食事、老ける食事を知る
技法1 クオリティ・ダイエット
CHAPTER6 睡眠
――今日から始められる薬に頼らない快眠体質づくりとは
技法2 マルチプル・レスト
CHAPTER7 美肌
――世界最高権威も認めた、シンプルながら強力なスキンケア
技法3 世界標準メンテナンス
CHAPTER8 脱洗脳
――見た目が若い人の心の持ちようとは?
技法4 デプログラミング
PART4 ロードマップ編 正しく行う
CHAPTER9 ロードマップ
――最短ルートで目標を達成しよう
●標準ロードマップ
●体力向上ロードマップ
●見た目の改善ロードマップ
●脳機能&メンタル改善ロードマップ

 

【著者プロフィール】
鈴木 祐 (すずきゆう)
新進気鋭のサイエンスジャーナリスト。1976年生まれ、慶應義塾大学SFC卒業後、出版社勤務を経て独立。10万本の科学論文の読破と600人を超える海外の学者や専門医へのインタビューを重ねながら、現在はヘルスケアや生産性向上をテーマとした書籍や雑誌の執筆を手がける。
自身のブログ「パレオな男」で心理、健康、科学に関する最新の知見を紹介し続け、月間250万PVを達成。近年はヘルスケア企業などを中心に、科学的なエビデンスの見分け方などを伝える講演なども行っている。著書に『最高の体調』(クロスメディア・パブリッシング)、『ヤバい集中力』(SBクリエイティブ)他多数。

【書誌情報】

書名:不老長寿メソッド 死ぬまで若いは武器になる
定価:1,500円+税
判型:46判
体裁:並製
頁数:320頁
ISBN:978-4-7612-7530-3
発行日:2021年2月3日

 

 

 

【書籍のご購入はこちら】
Amazon
楽天
※本書は電子書籍も同時発売の予定です。