学ぶ。みがく。変わる。
HOME プレスリリース “中学英語”を制覇したい学生、学び直しをしたい大人は必読!15万部のロングセラーが最新の新学習指導要領に対応し、ページも音声も大幅ボリュームアップ!

プレスリリース

“中学英語”を制覇したい学生、学び直しをしたい大人は必読!15万部のロングセラーが最新の新学習指導要領に対応し、ページも音声も大幅ボリュームアップ!

株式会社かんき出版(本社:千代田区 代表取締役社長:齊藤龍男)は、『改訂版 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本』(濱﨑潤之輔/著)、『改訂版 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる問題集』(濱﨑潤之輔/著)を2020年12月9日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売いたします。

◆15万部のロングセラーが増ページリニューアル!

15万部を突破した人気の『中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本』と『中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる問題集』が、2021年度からの新学習指導要領に対応した改訂版として登場しました。
中学英語は、英語力の土台となる大切なもの。基礎となる中学英語をしっかりと理解しなければ、英語力は伸びません。

本書は、そんな中学英語の基礎をきっちりと学べる一冊。英語学習を進めるうえでつまずきやすいポイントや、ルールを覚えるコツがぎっしり詰まっています。

英文法に苦手意識を持っている人のために、シンプルな例文と、イラストを多用したわかりやすい解説をもとに、最低限必要な文法用語をスムーズに理解できるように構成しているので、“英文法アレルギー”を持つ人も大丈夫。

2021年度からの新学習指導要領に沿って、中学校で学習するすべての文法項目をカバーしているので、定期テストや高校受験前の総復習にもぴったりです。

音声ダウンロード特典もついており、読者の皆さまからの熱い要望にお応えして、例文の英語+日本語訳の音声を大幅ボリュームアップ! 「聞く」「読む」「話す」「書く」の4つの英語力を伸ばせます。

『改訂版 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる問題集』は、「自分の力を試したい」「もっと演習問題がほしい」との声にお応えして、項目ごとの「練習問題」、章ごとの「まとめテスト」を充実させた、「より多くの問題を解いて知識を定着させたい」というニーズにぴったりの一冊です。
こちらも、2021年度からの新学習指導要領に対応した改訂版として増ページリニューアルしています。

◆「学ぶ順序」と「わかりやすい解説」にこだわった一冊

著者の濱﨑潤之輔先生は、小学生や中学生を対象に受験対策の指導をし、大手企業でもTOEIC L&Rテスト対策の研修を行うなど、幅広い年代への指導経験が豊富な人気講師。
本書には、これまでにTOEICテスト(現:TOEIC L&Rテスト)990点(満点)を70回以上取得している濵﨑先生のトレーニング方法のメソッドをぎゅっと凝縮しています。

「僕もかつては、壁にぶつかり、点数が伸びず、自分には才能がないと落ちこんだ日もあります。そんな僕が試行錯誤の末にたどり着いた、英語学習に対する考えかたがあります。それは“問題の正解”を求めることより、英文がどう組み立てられているかを理解し、基本に立ち返ること。とくに中学で学ぶ英語は、すべての英語学習の土台です。TOEICL&R テストや英検、英会話でも、土台があれば、必ず力を伸ばせます」(濵﨑先生)

<本書の7つの強み>
その1  各項目に「ここが大切!」を掲載!
その2  音声を使って英語の4つの力を伸ばせる!
その3  子どもから大人まで一生使える!
その4  「学ぶ順序」と「わかりやすい解説」へのこだわり!
その5  最低限必要な文法用語をしっかり解説!
その6  範囲とレベルは中学校の教科書と同じ!
その7  is、am、areの使いかたから知識を積み上げられる!

「英語の基本をイチからしっかり学びたい」中学生はもちろん、「もう一度英語の勉強に挑戦しよう」と頑張っている大人まで、英語力を伸ばしたいすべての人に向けた、“一生使えるバイブル”です。

【『改訂版 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本』目次】
Part1 be動詞
Part2 一般動詞
Part3 疑問詞
Part4 3人称単数現在形
Part5 助動詞のcan
Part6 現在進行形
Part7 一般動詞の過去形
Part8 be動詞の過去形
Part9 未来を表す表現
Part10 助動詞のmustとmay
Part11 比較
Part12 to不定詞
Part13 過去進行形
Part14 受動態
Part15 現在完了形
Part16 後置修飾
Part17 関係代名詞
Part18 原形不定詞
Part19 仮定法

【『改訂版 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる問題集』目次】
Part1 be動詞
Part2 一般動詞
Part3 疑問詞
Part4 3人称単数現在形
Part5 助動詞のcan
Part6 現在進行形
Part7 一般動詞の過去形
Part8 be動詞の過去形
Part9 未来を表す表現
Part10 助動詞のmustとmay
Part11 比較
Part12 to不定詞
Part13 過去進行形
Part14 受動態
Part15 現在完了形
Part16 後置修飾
Part17 関係代名詞
Part18 原形不定詞
Part19 仮定法

【著者プロフィール】
濱﨑潤之輔 (はまさきじゅんのすけ)
大学・企業研修講師、書籍編集者。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。
大学卒業後、大手証券会社での勤務を経て、神奈川県にある大手学習塾の専任講師となる。 2004年に独立し、自身の塾で小学生や中学生を対象に受験対策の指導経験を積む。 苦手意識のある生徒にいかに自信をつけさせるかを第一義に考えた指導を続け、数多くの第一志望合格者を輩出。 これまでにTOEICテスト( 現:TOEIC L&Rテスト)990点( 満点)を70回以上取得。
TOEICテストの受験をはじめてから1年は、「人気の問題集をひたすら買っては解く」勉強法で点数を伸ばしたが、あるとき壁にぶつかり、何度受験しても自己ベストが更新されないようになる。そこで、「問題の正解を求める」ことより、「英語の本質を理解できる」ように基礎から学び直したところ、念願の満点を取れるようになった。本書は、著者の「これから英語力を伸ばしたい人こそ基本に立ち返るべき」という考えのもと、英語力の土台となる中学英語の基礎とポイントをまとめたものである。
現在は、全国の大学で講師を務めるかたわら、ファーストリテイリングや楽天銀行、SCSK(住友商事グループ)、エーザイといった大手企業でもTOEIC L&Rテスト対策の研修を行う。主催するTOEIC L&Rテスト対策合宿・セミナーはいつも満席になるほどの人気で、スコアアップだけでなく英語力も身につけたい多くの人たちに支持されている。
著書に、『改訂版 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる問題集』(かんき出版)、『TOEIC L&Rテスト990点攻略』(旺文社)や『はじめて受けるTOEICテスト パーフェクト入門』(桐原書店)などがあり、監修した書籍も含めると累計60万部以上の実績を誇る。

【書誌情報】

書名:改訂版 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本
定価:1,200円+税
判型:B5判
体裁:並製
頁数:160頁
ISBN:978-4-7612-3022-7
発行日:2020年12月9日

【書籍のご購入はこちら】

Amazon
楽天

【書誌情報】

書名:改訂版 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる問題集
定価:1,300円+税
判型:B5判
体裁:並製
頁数:176頁
ISBN:978-4-7612-3023-4
発行日:2020年12月9日

【書籍のご購入はこちら】

Amazon
楽天