学ぶ。みがく。変わる。
HOME プレスリリース ジャスティン・ビーバー夫婦が円満なのはこの本のおかげ? 世界で最もよく読まれた“結婚のバイブル”『夫の言い分 妻の言い分』が日本上陸!

プレスリリース

ジャスティン・ビーバー夫婦が円満なのはこの本のおかげ? 世界で最もよく読まれた“結婚のバイブル”『夫の言い分 妻の言い分』が日本上陸!

株式会社かんき出版(本社:千代田区 代表取締役社長:齊藤龍男)は、『夫の言い分 妻の言い分 理想的な結婚生活を続けるために』(ウィラード・ハーリ/著 多賀谷 正子/訳)を2020年9月16日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売いたします。

◆世界350万部の大ベストセラーが待望の復刊!

夫婦を悩ませる問題は、世界共通の問題。
それを裏づけるのが、世界で350万部の大ベストセラーとなり、ジャスティン・ビーバーが自身の愛読書としてSNSで紹介し、話題となった本書です。

全米で評判の臨床心理学者、結婚カウンセラーとして、これまで何千組もの夫婦を見てきた著者によると、自分の欲求を優先順位の高い順に並べてもらうと、ほとんどの場合、夫の優先順位と妻の優先順位は逆になるのだそう。
つまり、「自分がしてほしいこと」が「相手もしてほしいこと」とはかぎらず、「夫婦関係を維持しよう」と思っても、互いに見当違いの努力をしていることもあるというわけです。

本書の目的は、どうすれば夫婦がお互いに相手のいちばん大切な欲求を知り、それを満たし合えるのかを知ってもらうことにあります。私たちの社会では、他人の欲求を満たすこと、とくに結婚相手の欲求を満たすことについて学ぶ場がありません。だから、恋をしたふたりが結婚したからといって、必ず幸せに暮らせるとはかぎらないのが、結婚という社会制度の難しいところ。

本書では大切な相手と良好な関係を築くために、結婚生活に必要な10項目について、いかに達成していくかを紹介。このアドバイスを取り入れれば、充実した結婚生活をおくることができるだけでなく、パートナーがお互いにこのうえない魅力を感じる、素晴らしい関係を築くことができるはず! さらに、この10 項目の基本的な欲求についての質問リストを特別付録としてつけているので、ぜひカップル、夫婦で読んでみることをおすすめします。

◆どうしたら恋愛感情を取り戻せるか(「まえがき」より)

私は心理学の博士号を取得したのち、結婚に関する“エキスパート”になろうと決意した。そこで、結婚カウンセラーとして独立し、それ以来多くの夫婦の相談を受けてきた。
そして、離婚の危機にある夫婦たちの話に耳を傾け、彼らにこう尋ねてきた。

「どうしたら幸せな結婚生活を取り戻せると思いますか?」

返ってきた答えは、信じられないくらいシンプルなものだった。どの夫婦も、結婚したのは相手に惹かれていたから、つまり恋をしていたからだという。そう、お互いに恋愛感情を持っていたからだ。ところが、私のもとへ相談に訪れるころには、ふたりともその気持ちを失っている。実際、多くの人が互いに嫌悪感すら抱いていた。

「どうしたら幸せな結婚生活を取り戻せると思いますか?」という私の質問に、ほとんどの人が「そんなことは考えられない」と答える。それでもしつこく尋ねて考えてもらうと、こんな答えがよく返ってきた。

「もう一度、愛し合うことができれば、取り戻せると思います」

色あせてしまった結婚生活を救いたいなら、どうしたら恋愛感情を取り戻せるかを学ばなくてはならない。

【目次】
CHAPTER1 理想的な結婚生活を続けるために知っておくべきこと
CHAPTER2 愛情はいつも‶カウント„されている
CHAPTER3 女はパートナーから‶特別な愛情„を注がれたい
CHAPTER4 男と女はベッドの上ですれ違う
CHAPTER5 女は親密な会話で関係を築きたい
CHAPTER6 男が求めているのは‶最高の親友„
CHAPTER7 女が求めているのは‶誠実な男„
CHAPTER8 男は結局、目で恋をする
CHAPTER9 女は結局、経済力を重視する
CHAPTER10 男は女に尊敬・賞賛されて伸びる
CHAPTER11 家族として真のベスト・パートナーになるために
CHAPTER12 共働き夫婦が家事ストレスを減らす方法

【著者プロフィール】
著者:ウィラード・ハーリ
カリフォルニア大学サンタ・バーバラ校にて心理学博士号を取得。全米で評判の臨床心理学者、結婚カウンセラー、ベストセラー作家。人気のウェブサイトでは、結婚生活におけるさまざまな問題を現実的に解決する方法を紹介している。妻のジョイスとともに視聴者参加型のラジオ番組「マリッジ・ビルダー」を担当。ミネソタ州のホワイト・ベアー・レイク在住。本書はアメリカで出版されて以来、世界中で350万部のベストセラーになり、多くのカップルの支えになっている。

訳者:多賀谷 正子(たがやまさこ)
上智大学文学部英文学科卒業。銀行勤務などを経て、フリーランスの翻訳者となる。翻訳書に、『THE RHETORIC 人生の武器としての伝える技術』(ポプラ社)、『トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ』(サンマーク出版)、『クリエイティブ・コーリング 創造力を呼び出す習慣』(CCCメディアハウス)などがある。

【書誌情報】

書名:夫の言い分 妻の言い分 理想的な結婚生活を続けるために
定価:1,400円+税
判型:46判
体裁:並製
頁数:240頁
ISBN:978-4-7612-7510-5
発行日:2020年9月16日

 

 

【書籍のご購入はこちら】
amazon
楽天