学ぶ。みがく。変わる。
HOME お知らせ 今すぐ使えるビジネススキル本から「読む救急箱」まで! 2017年に売れたかんき出版の電子書籍 BEST10はこれだ!

お知らせ

  • お知らせ

今すぐ使えるビジネススキル本から「読む救急箱」まで! 2017年に売れたかんき出版の電子書籍 BEST10はこれだ!

2017best
2017年に創業40周年を迎えた、ビジネス書、実用書、学習参考書などを幅広く手がけるかんき出版で、電子書籍化されているものは424点あります(2017年12月時点)。 その内87点が2017年に配信されました。その中から、今年1年で何がいちばん売れたのかご紹介します。 話題の新刊からロングセラーのタイトルまで幅広いラインナップとなりました。

◆2017年のかんき出版電子書籍のベスト10はこれだ! スクリーンショット 2017-12-27 18.03.13

1位 『自分を操る超集中力』 (メンタリストDaiGo /著)

2位 『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』 (グレッグ・マキューン/著  高橋 璃子/訳)


3位 『NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法』 (ガイ・ウィンチ/著  高橋璃子/訳)

4位 『より少ない生き方 ものを手放して豊かになる』 (ティモシー・テイラー/著 池上彰 /監訳 高橋璃子/訳)

5位 『1時間の仕事を15分で終わらせる』(清水久三子/著)
1時間の仕事を15分で終わらせる

6位 『人を操る禁断の文章術』(メンタリストDaiGo /著)
人を操る禁断の文章術

7位  『マンガでよくわかる エッセンシャル思考』(グレッグ・マキューン/著 高橋璃子/訳 星井博文/シナリオ制作 サノマリナ/作画)

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

8位 『仕事が速い人ほどマウスを使わない! 超速パソコン仕事術』(岡田充弘 /著)
仕事が速い人ほどマウスを使わない! 超速パソコン仕事術

9位 『シリコンバレー式 最強の育て方 ―人材マネジメントの新しい常識 1on1ミーティング―』 (世古詞一/著)
シリコンバレー式 最強の育て方 ―人材マネジメントの新しい常識 1 on1ミーティング―
1

10位  『英語は20の動詞で伝わる』 (佐藤洋一/著)
 英語は20の動詞で伝わる

**番外編 オーディオブック
『自分を操る超集中力』 (メンタリストDaiGo /著)

◆堂々のトップは2016年に引き続き、「超集中力」が独走!

1位に輝いたのは昨年に引き続き、『自分を操る超集中力』となりました。
本書は2016年5月に発売以降、かんき出版史上最速で重版を重ね、現在シリーズ37万部突破。
2018年の1月には本書のエッセンスがマンガで楽しく読める『マンガでよくわかる 自分を操る超集中力』も刊行されます。

3位の『NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法』は、「これは読む救急箱だ」との声も多く届いている1冊。
社会現象にもなった人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の作者、海野つなみ先生からも推薦の言葉を頂きました。自分に自信が無い人でも、自己肯定感は訓練次第でうまくいきます。本書を読んで、新年こそ自己肯定感を身につけましょう。

9位の『シリコンバレー式 最強の育て方 ―人材マネジメントの新しい常識 1on1ミーティング―』では、既に米国のシリコンバレーで当たり前のカルチャーとなっている「1on1ミーティング」という上司と部下のコミュニケーション法について紹介した1冊です。部下とのコミュニケーションに悩んでいる方は、この冬季休暇中に学ばれてみてはいかがでしょうか。

◆「耳で聴く」読書、オーディオブックも増えました!
電子書籍のほかにも、番外編の『自分を操る超集中力』をはじめとして、2017年はオーディオブックの配信が増えました。本の内容を音声で聞けるので、通勤電車やご自宅での作業中にも気軽に聞くことができます。
スマートスピーカーが増えてきている今こそ、音声コンテンツに触れてみてはいかがでしょうか? かんき出版のオーディオブックは「FeBe」「Audible」(敬称略)にて購入することができます。

以上、「かんき出版の電子書籍ランキング2017」でした。
いかがでしたでしょうか? 普段、電子書籍やオーディオブックに触れたことがない方も年末年始にぜひチェックしてみてくださいね。

かんき出版の電子書籍一覧はこちらからチェックできます

(※データは2017年12月現在、当社が独自に集計したものです)