学ぶ。みがく。変わる。
HOME お知らせ 2021年 12月

2021年 12月

  • メディア

「週刊実話」に『マンガでよくわかる 株1年生』の記事が掲載されました

掲載日:2021.12.30

週刊実話」2021年12月30日号に『マンガでよくわかる 株1年生~億り人 杉原杏璃と一緒に~』(杉原 杏璃 /著  星井 博文 /シナリオ制作  伊藤 カヅヒロ /作画)の記事が掲載されました。

  • メディア

「東洋経済オンライン」に『まちづくり戦略3.0』の3回目の記事が掲載されました

掲載日:2021.12.30

東洋経済オンラインlogo-200x74

東洋経済オンライン」に『まちづくり戦略3.0 カネなし、人脈なし、知名度なしでも成功する「弱者の戦い方」』(小林 大輔 /著)の3回目の記事が掲載されました。落ち葉で「年間2億6000万円稼ぐ」徳島企業の実態とは?

  • メディア

「東洋経済オンライン」に『エフォートレス思考』の1回目の記事が掲載されました

掲載日:2021.12.28

東洋経済オンラインlogo-200x74

東洋経済オンライン」に『エフォートレス思考 努力を最小化して成果を最大化する』(グレッグ・マキューン /著  高橋 璃子 /訳)の1回目の記事が掲載されました。

  • メディア

「日経xwoman」に『マンガでよくわかる 株1年生』の著者・杉原杏璃さんのインタビュー記事が掲載されました

掲載日:2021.12.27

日経xwoman」に『マンガでよくわかる 株1年生~億り人 杉原杏璃と一緒に~』(杉原 杏璃 /著  星井 博文 /シナリオ制作  伊藤 カヅヒロ /作画)の著者・杉原杏璃さんのインタビュー記事が掲載されました。

  • メディア

TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」で『ちょうどいい孤独』が紹介されました

掲載日:2021.12.25

TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」12月25日放送回で『ちょうどいい孤独』(鎌田 實 /著)が紹介されました。

  • メディア

「東洋経済オンライン」に『まちづくり戦略3.0』の2回目の記事が掲載されました

掲載日:2021.12.23

東洋経済オンラインlogo-200x74

東洋経済オンライン」に『まちづくり戦略3.0 カネなし、人脈なし、知名度なしでも成功する「弱者の戦い方」』(小林 大輔 /著)の2回目の記事が掲載されました。「ゆるキャラで地域活性化」が時代遅れになった訳とは?

  • メディア

「東洋経済オンライン」に『プロの思考整理術』の3回目の記事が掲載されました

掲載日:2021.12.22

東洋経済オンラインlogo-200x74

東洋経済オンライン」に『プロの思考整理術』(和仁 達也 /著)の3回目の記事が掲載されました。オンライン面談が憂鬱な人が知らない「対話の型」とは?

  • イベント

1月18日【購入者特典】『ふやすミニマリスト』発売記念イベント

『ふやすミニマリスト 1日1つだけモノを増やす生活を100日間してわかった100のこと』の発売を記念し、書籍を購入された方限定で、オンラインイベントに無料でご招待!
著者の藤岡みなみさんに、本書では載せきれなかったエピソードや気づいたことを、どんどん語っていただきます。この日限りの話が聞ける貴重な機会です。
さらに、皆さんからの質問にもお答えします。
ご自宅からお気軽に参加できますので、ぜひお申し込みください。

【開催日程】
2022年1月18日(火)20:00~21:00
(お申込みいただいた方は開催後、7日間アーカイブで視聴できます)

【定員】
100名 (申込が定員に達し次第締め切らせていただきます)

【参加方法】
『ふやすミニマリスト 1日1つだけモノを増やす生活を100日間してわかった100のこと』をご購入のうえ、下記にフォームから申し込んでください。

お申込みはこちらから

著者:

藤岡 みなみ (ふじおか みなみ)

・1988年生まれ。上智大学総合人間科学部卒。文筆家、ラジオパーソナリティ。2015年『ラジオ番組表』(三才ブックス)内、好きなDJランキングAM部門第1位。
・時間SFと縄文時代が好きで、読書や遺跡巡りって現実にある時間旅行では?と思い、2019年にタイムトラベル専門書店utoutoを開始。
・学生時代から映像制作を始め、ドキュメンタリー映画『タリナイ』(2018)、『keememej』(2021)のプロデューサーを務める。
・著書に『シャプラニール流 人生を変える働き方』(エスプレ)、『藤岡みなみの穴場ハンターが行く!in北海道』(北海道新聞社)がある。

 

◆書籍『ふやすミニマリスト 1日1つだけモノを増やす生活を100日間してわかった100のこと』

100日間、所持品ほぼ0からはじめて「1日1つアイテムを取り出す」という決まりで生活しました。
例えるなら、無人島で暮らして人間らしさを取り戻した100日間の記録、みたいなものです。

〈ルール〉
•自宅から1日1つだけモノを取り出せる
•食料の購入はOK(調味料は毎回カウントする)
•電気・ガス・水道のライフラインは完備
•最低限必要な初期装備を設定
•期間は100日間

本書は大きく2部構成となっています。
<第1部>は、1日目から100日目まで毎日どんなものを選んだのか、またどのように感じて過ごしていたかの記録です。
<第2部>では、100日間を通して気づいた100個のことについてまとめました。

詳細はこちら

【ご案内事項】
・本イベントはオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインイベントです。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本イベントは受講者全員に後日アーカイブ動画のリンクをお送りいたします。受講者は期間内であれば何度でもご視聴いただけます。
・定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルの場合は dpevent@kanki-pub.co.jp までご連絡ください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。
・第三者とのイベントURLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、本イベント参加目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

【お問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせ、取材に関しては、dpevent@kanki-pub.co.jp へお願いします。

お申込みはこちら

  • お知らせ

プレゼント企画! 『ふやすミニマリスト』発売記念キャンペーン 「あなたなら何日目に、何を取り入れますか?」

もし空っぽの部屋で生活を始めて、1日1つだけモノを増やす生活を100日間してみたら、何日目に何を取り入れますか?
「#ふやミニ」をつけて投稿してくださった方の中から 抽選で図書カードなど賞品をプレゼント!

 

【応募方法】
1)かんき出版公式Twitterアカウント@kankipubをフォロー
2)ハッシュタグ「#ふやミニ」をつけて、「何日目に何を取り入れるのか」を投稿。
書籍『ふやすミニマリスト』の写真と一緒のアップも大歓迎です!

 

【投稿の内容について】
・もちろん、実際に空っぽの部屋で生活を始める必要はなく、あくまで想像上で構いません。
・100日分も考えるのは面倒かな?という場合は、「1日目と100日目だけ」「最初の3日と、最後の3日だけ」「1日目、10日目、20日目…」など、無理のない範囲で楽しんで考えてみてください!
・なぜそれを選んだのかという理由も添えてあると、もっと楽しくなると思います
・「私だったら1日目に絶対冷蔵庫! #ふやミニ」ぐらいの簡単な投稿でも構いません
・書籍『ふやすミニマリスト』(藤岡みなみ著/かんき出版)のp122をご覧いただくと、さらに理解が深まるかと思います
・皆さまからいただいた応募やメッセージは、イベントやPOPなどで使用させていただくことがあります(※個人情報は出しません)

 

【プレゼント内容】
★すべて、藤岡みなみさんのサイン入り!
・図書カード…10名様
・土偶…1名様
・ボードゲーム「ナンジャモンジャ」…1名様
※その他、賞品は増える場合もあります

 

【応募締切】
~2022年1月10日(祝)23:59まで

 

【当選の連絡、賞品の発送について】
・当選者の発表は、ダイレクトメッセージで行います
・本キャンペーン終了の時点で@kankipubをフォローしていなかった場合、応募は無効となります
・当選通知後1週間以内に返答がない場合には、当選が無効となる場合があります
・当選通知は削除や紛失をしないようご注意ください

 

【注意事項】
・Twitterアカウントをお持ちの方のみご応募可能です
・賞品のお届け先は日本国内のみとします
・応募受付の確認、当選落選についての質問や問い合わせは受け付けません
・投稿内容については、かんき出版、書籍『ふやすミニマリスト』の関係者(著者、デザイナーなど)では一切責任を負いません

 

【個人情報の取扱いについて】
・個人情報は賞品送付のみに利用し、その他の目的での利用および第三者に提供することはありません
・かんき出版の個人情報保護方針については こちらをご確認ください。https://kanki-pub.co.jp/privacy/

 

『ふやすミニマリスト』著者:

藤岡 みなみ (ふじおか みなみ)

・1988年生まれ。上智大学総合人間科学部卒。文筆家、ラジオパーソナリティ。2015年『ラジオ番組表』(三才ブックス)内、好きなDJランキングAM部門第1位。
・時間SFと縄文時代が好きで、読書や遺跡巡りって現実にある時間旅行では?と思い、2019年にタイムトラベル専門書店utoutoを開始。
・学生時代から映像制作を始め、ドキュメンタリー映画『タリナイ』(2018)、『keememej』(2021)のプロデューサーを務める。
・著書に『シャプラニール流 人生を変える働き方』(エスプレ)、『藤岡みなみの穴場ハンターが行く!in北海道』(北海道新聞社)がある。

 

◆書籍『ふやすミニマリスト 1日1つだけモノを増やす生活を100日間してわかった100のこと』

100日間、所持品ほぼ0からはじめて「1日1つアイテムを取り出す」という決まりで生活しました。
例えるなら、無人島で暮らして人間らしさを取り戻した100日間の記録、みたいなものです。

〈ルール〉
•自宅から1日1つだけモノを取り出せる
•食料の購入はOK(調味料は毎回カウントする)
•電気・ガス・水道のライフラインは完備
•最低限必要な初期装備を設定
•期間は100日間

本書は大きく2部構成となっています。
<第1部>は、1日目から100日目まで毎日どんなものを選んだのか、またどのように感じて過ごしていたかの記録です。
<第2部>では、100日間を通して気づいた100個のことについてまとめました。

詳細はこちら