学ぶ。みがく。変わる。
HOME お知らせ イベント

イベント

  • イベント

6/15(金)『2000人の崖っぷち経営者を再生させた 社長の鬼原則』板坂裕治郎先生の講演会を蔦屋家電エディオン広島にて開催

 

中小零細企業の経営者・フリーランス・起業家の方は必聴!
借金1億円から復活し、その後コンサルタントに転身。これまで2200人以上の中小零細企業の社長を経営危機から救ってきた著者が教える、小さな会社の勝ち方、生き残り方。

銀行への返済ばかりに追われている。
下請け、孫請けの仕事ばかりで利益が出ない。
値上げしたいけれど、お客さんが離れていくのではないかと不安。
求人を出してもいい人材が集まらない。たとえ採用できてもすぐ辞める。
自由になりたくて独立したのに、常に顧客とお金に振り回されている。

中小零細企業の経営者が抱える、これらの悩みを解決できるのは、大企業のエリート社長が、ビジネススクールや高尚なビジネス書で学ぶような小難しい理屈ではなく、社長自身の意識変革。高尚な理論も、社長の自意識が変わらなければ、たんなる「自己正当化」の材料に使われてしまうだけ。知っていることに満足するだけで、行動に移すことはまずありません。
本講演では、数多くの中小零細企業の経営者から絶大な支持を受けるコンサルタントが、自身の経験と日本全国の中小零細企業の社長さんたちの実体験をベースにした、リアルで単純明快、即実行に移せるノウハウ、そして、人生や経営に対する意識を変革するための考え方をお伝えします。

  • イベント

5/24(木)『No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい金利の本』上野泰也先生の対談イベントを紀伊國屋書店新宿本店にて開催

しごとのわトークリレー#04 これを機におカネや経済のこと考えませんか?
ベテラン経済記者×NO.1エコノミストが語る「世界一わかりやすいおカネの話」
おカネの教室』(インプレス)×『金利の本』『為替の本』(かんき出版)出版記念イベント

  • イベント

5/12(土)心屋仁之助先生 トークショー&ミニ握手会を大垣書店 イオンモールKYOTO店にて開催

※参加申し込み人数が定員に達しましたので、申し込み受付を終了とさせていただきます。

  • イベント

豊田剛一郎×津田大介「情報テクノロジーと医療のゆくえ―『ぼくらの未来をつくる仕事』刊行記念イベント」 開催

cover-o0cigAbLD3dlDtspqQyaMacNKMqpsSFh

2018年3月16日(金)19:00~21:30@ゲンロンカフェ

豊田剛一郎×津田大介「情報テクノロジーと医療のゆくえ――『ぼくらの未来をつくる仕事』(かんき出版)刊行記念イベント」

情報テクノロジーの高度化に伴い、インターネットを通じて大量の医療情報を得られるようになった現代。しかし、そのなかに正しい医療情報はどれだけあるのでしょうか。多くの人が適切な医療に対する判断基準を持たない中、医療の選択肢や情報は増えていく一方です。

さらに、増え続ける医療費、不足する医療従事者など、医療の課題は山積み。医療の未来を切り開くには、医療の仕組みだけではなく、一人ひとりの「医療リテラシー」の変革が問われています。

現在、オンライン医療事典「MEDLEY」やオンライン診療アプリ「CLINICS」など、新しい医療体験を提供するサービスで大きな注目を集めている、株式会社メドレー。

その「代表取締役医師」である豊田剛一郎氏は、東大医学部卒業後、脳神経外科医として医師生活を送っていたものの、これからの日本の医療に強い危機感を抱いて臨床現場を離れることを決意。世界的なコンサルティング会社マッキンゼーに入社し、ヘルスケア業界の戦略コンサルティングを経験後、医療ITベンチャーであるメドレーに参加されました。

そんな豊田氏が、現在の医療現場が直面する課題や、医師と患者のすれ違いなどをリアルなエピソードを交えて紹介し、これからの医療のあるべき「未来」の姿を模索した著書『ぼくらの未来をつくる仕事』(かんき出版)は、 堀江貴文氏、茂木健一郎氏、岩瀬大輔氏など数々の著名人から絶賛の声を受けています。

日本の医療の未来を変えるために奔走するメドレーの豊田氏と、領域横断的に社会問題に鋭いメスを入れ続けるジャーナリストの津田大介氏をお迎えし、これからの情報テクノロジーをはじめとした技術革新と医療環境のあるべき可能性について徹底的に掘り下げます!

登壇者プロフィール

豊田剛一郎(とよだ・ごういちろう)


1984年生まれ。東京大学医学部卒業後、脳神経外科医として国内の病院に勤務。その後渡米し、ミシガン小児病院にて脳研究に従事する。日米での経験を通じて日本の医療の将来に対する危機感を強く持ち、医療を変革するために臨床現場を離れることを決意。マッキンゼー・アンド・カンパニーにて主にヘルスケア業界の戦略コンサルティングを経験後、2015年2月より株式会社メドレーの共同代表に就任。オンライン医療事典「MEDLEY」、オンライン診療アプリ「CLINICS」などの医療分野サービスの立ち上げを行う。書籍に『ぼくらの未来をつくる仕事』(かんき出版)。

津田大介(つだ・だいすけ)


1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。 大阪経済大学客員教授。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師。東京工業大学リベラルアーツセンター非常勤講師。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」の創業・運営にも携わる。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。

チケットのお申込み、 詳細についてはpeatixからご確認ください。

  • イベント

11月29日 三省堂書店池袋本店にて『1日5分で家中どこでもダイエット やせる掃除!』著者・清田真未さんイベント開催

e09be27ed6b278f0b3e581ef35dd4549

1日5分で家中どこでもダイエット やせる掃除!』の刊行を記念し、清田真未さんのトークセミナーを開催します。

ダイエットに成功しても、すぐリバウンドしてしまう。
年を重ねるにつれて代謝が落ちて、太る一方…。
ジムに行く時間もお金ももったいない…。
そんなあなたも大丈夫!
普段やっている掃除を少し工夫するだけで、二の腕、ウエスト、背中、おしり、ふくらはぎを引き締め、やせ体質を手に入れることができます!

「掃除をしているだけなのに、9カ月で9.6㎏やせました」
「2週間で太ももマイナス1㎝、1カ月でウエストマイナス6㎝達成!」
などなど、うれしい報告もたくさん報告されています。

「やせる掃除」は、部屋と体のキレイを同時に叶える、究極の“ながらダイエット”です。清田先生に直伝してもらえるセミナーです。お気軽にご参加ください!

美そうじ

 

【著者プロフィール】
清田 真未
美そうじ®コンサルタント。整理収納・ハウスクリーニングの真栄コーポレーション代表取締役。日本整理収納協会の代表理事、日本ハウスクリーニング協会指導員、日本家事代行協会統括指導員。ていねいなカウンセリングで各家庭の悩みに寄り添い、家も心も美しくするのがモットー。明るいキャラクターとパワフルなトークで、TBSテレビ、読売テレビ、中京テレビなどテレビ出演も多数。主婦層からの支持も厚い。

【開催概要】
日時/2017年11月29日(水) 19:00~(開場18:45)
会場/三省堂書店池袋本店 書籍館4階 イベントスペース「Reading Together」
対象書籍/『1日5分で家中どこでもダイエット やせる掃除!』かんき出版 1,100円+税(発売中)
参加方法/
書籍館1階レジにて対象書籍をお買い上げのお客様に参加券を配布します。
参加券のご予約は、お電話でも承ります。受付電話番号は、03(6864)8900(電話受付時間/10:00~22:00)です
参加券をご予約していただいたお客様は、イベント開始までに書籍館1階レジにて対象書籍をご購入ください。
その他/ ・入場は参加券番号順です(番号はお会計順です)
     ・トーク終了後サイン会を行います。

 

※詳細、お申込み先は三省堂書店池袋本店さまへ。

(かんき出版)

  • イベント

10月22日 六本松 蔦屋書店にて『食べて飲んでやせる』著者・柏原ゆきよさんイベント開催

著者近影 400389c2515ca1c7a8af3373e56441c0

女優やモデル、トップアスリートへの食サポート、など幅広い分野で食を通じたサポートを実施している柏原ゆきよさんによる、食べて飲んでやせる』新刊出版トークショー・サイン会実施致します。
「なんとなく調子がよくない」というプチ不調が解消され疲れにくくなると、毎日がパワフルで楽しくなります。食事をちょっと変えるだけで、驚くほど自分自身の変化を実感できます。今回のトークショーでは、直接あなたに「おなかやせメソッド」をお伝えします!

トークショーは参加費は無料。(サイン会は書籍購入者のみ)
ぜひご参加ください。

※六本松 蔦屋書店で新刊の対象書籍を購入頂いた場合、22日(日)午後にリファレンス駅東にて開催される「出版記念講演会」の参加費が3000円のところ、1000円になります。

【日程】
2017年10月22日(日)
10:00~10:30 柏原ゆきよ様による出版記念トークショー
10:30~11:00 サイン会(書籍購入者のみ)

【著者プロフィール】
柏原ゆきよ(管理栄養士)
4万人以上の食事サポートの経験を通じて「おなかからやせて健康になる」食べ方メソッドを開発。
1973年生まれ。共立女子大学卒業後、(株)成城石井に就職。その後、フィットネスクラブでのアスリートへの食のサポートや、美容系ベンチャー企業の立ち上げ、企業の健康管理に携わり、サプリメントメーカーの役員を経て、「ごはんの食べ方で人生が変わる」ことを実感。しっかり食べておなかからやせる食事法を体系化して2007年に起業。2011年には、(一社)日本健康食育協会を設立する。
女優やモデル、トップアスリートへの食事指導、介護食アドバイス、妊娠力をあげる食事、キッズ食育など、幅広い分野で食を通じたサポートを実施。これまでの講演数は2000回を超え、現在は育成した健康食育シニアマスターたちも活躍中。2008年より、定食チェーン大戸屋の食育プロジェクトを推進。国内外で「大人の食育セミナー」を開催している。
著書に『お腹からやせる食べかた』(講談社)などがある。おなかやせメール」(無料メルマガ)を毎日配信中。

詳細、お申込み、お問い合わせは六本松 蔦屋書店さまへ。

(かんき出版)

  • イベント

7月17日 柏の葉 蔦屋書店にて『合格する親子のすごい勉強』著者・松本亘正先生、出版記念親子セミナー開催

合格する親子のすごい勉強 出版記念親子セミナー ~2020年大学入試改革に強い子になる!~

4c96a49014902933f130f8b15996bd5f

「早いうちから本物の学力を身につけさせたい」
「勉強もそれ以外のこともできる子どもになってほしい」
「まずは中学受験で結果を残せたら……」

――多くの親御さんの思いではないでしょうか。
「10歳の壁」と呼ばれるものがあります。10歳ごろになると、学力面で個人差が大きくなってきて、差が目立つようになるのです。学校の勉強についていけなくなる子が出始めるのもこの時期です。

だからこそ、10歳になるまえに覚えたほうがいいことは親が教え込んでいく。そして10歳以降は自分の頭で考える力、物事をつなげて考える力を伸ばしていく。
本書には、そのために知っておきたい子どもへの関わり方、応用がきく子にするための方法、子どもを伸ばす言葉がけ、中学受験への取り組み方など、受験を考えているご家庭でも、そうでないご家庭でも、今日からすぐに家でできる内容が詰まっています。
「叱らない」「よくほめるといい」など抽象的な解説ではなく、親の「こんなときどうしたらいい?」にズバリ応える、使える教育本です。

子どもは誰もが伸びていく存在です。どんな子も、素直に吸収し、思考力を高め、学力も伸ばしていく素養を持ち合わせているものです。その環境を用意するのが親の役割だと考えている中学受験専門塾ジーニアス代表の松本亘正先生が、小学生のうちから「いい勉強習慣」を身につけるためのコツをお教えします。めったにないない機会ですので、お見逃しなく!

イベントのお申込みは柏の葉 蔦屋書店までお問い合わせください。

【開催概要】
時間   13:30~14:45
場所   2F 柏の葉ラウンジ
参加費  500円(スターバックスワンドリンク付)
予約   要 (電話,メール,web,店頭1階ビジネス側カウンター)
定員   30名
講師   松本亘正先生
主催   柏の葉 蔦屋書店
共催・協力  かんき出版
問合せ  柏の葉 蔦屋書店
電話  04-7197-2900

【参加費】
お一人様500円
☆スターバックスワンドリンク付
(ホットコーヒー/アイスコーヒー/オレンジジュース/アップルジュース)よりお選び頂けます。

【備考】
※受付は2階イベントカウンターとなります。
ワンドリンクの受け渡しもそちらで行いますので、2階へ直接お越しください。
※ご同伴いただけるお子さまの対象年齢は小学生までです。ご了承ください。
※親御さまだけのご参加大歓迎です。

【松本亘正先生 プロフィール】
中学受験専門塾ジーニアス運営会社代表
ラ・サール中学高校を卒業後、慶應義塾大学在学中に中学受験専門塾ジーニアスを開校し、運営会社の代表取締役に就任。
現在は提携塾を含め、東京・神奈川の6地区に校舎がある。
「伸びない子はひとりもいない」をモットーに、少人数制で家族のように一人ひとりに寄り添う指導を徹底。
開成、麻布、駒場東邦、桜蔭、女子学院、武蔵、筑波大付属駒場、慶応中等部、早稲田実業、渋谷教育学園渋谷、栄光学園、聖光学院、浅野、ラ・サールなど、毎年難関校に合格者を輩出している。

 

【書誌情報】
合格する親子のすごい勉強

 

  • イベント

6月1日 池袋コミュニティ・カレッジにて『宇宙とあっさりつながる最強のワークブック』著者・はせくらみゆきさん講演会開催

e994e8272f1f0e949684788547c7eb10

毎回、満員御礼のはせくら先生のワークショップを書籍化した『宇宙とあっさりつながる最強のワークブック』。本書は、誘導瞑想CD付きの書きこみ式ワークブックです。一日一回、この誘導瞑想をするだけで、加速度的に宇宙とのつながりを実感できるようになります。そのワークショップを開催することになりました! 本書の出版記念講演会は、この会だけですので、生でワークを体験したい方、はせくら先生のお話を聞いてみたい方は、ぜひ、この機会にどうぞ。特典プレゼント付きです。

●日程
2017年6月1日(木) 19:00~20:30講演
※著者サイン会は、諸事情により無くなりました。何卒、ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。
受付開始時間 18:30(予定)
※ご来場順に教室内にご案内いたします。会場内は、自由席です。

●会場
西武池袋本店別館8階 池袋コミュニティ・カレッジ 4・5番教室
所在地:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店別館8階
※池袋駅地下通路より西武池袋本店本館に入り、本館/別館連絡通路を通って、
 突き当り書籍売場横のエレベーターで8階にお越しください。

●お持ち物
・本紙「受講券」をお持ちください。(受付入場時にご確認させていただきます。)
(※購入特典は、講座の受付時にお渡し致します)

◇講座に関するお問い合わせ
 池袋コミュニティ・カレッジ
 03(5949)3844<担当:小柳>
 受付時間:月~金10:00~17:00
※天災などの不測の事態により、講座が予告なく中止もしくは延期となる場合がございます。
※講座会場までの交通費等の費用はお客さまのご負担となります。
※受講券のコピー、転売、譲渡などは固く禁止いたします。
※受講券を紛失された場合、いかなる理由でも再発行いたしません。
※キャンセル、変更等は承っておりません。

お申込みはこちらから。
(※セブンネットのサイトへ移動します)

主催:セブンイレブン

(かんき出版)

  • イベント

7月4日 代官山 蔦屋書店にて『2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方』著者・藤野貴教さんトークイベント開催

fujino

「AIが人の仕事を奪う」「人工知能が進化すると人間を脅かす未来が来る」「AIが人間を超える」というような話題が新聞や雑誌をにぎわせています。あなたもこんな煽りに対して、漠然と焦りや不安を抱いていませんか?著者は「働き方」の専門家として、のべ1万人以上の方に「人工知能時代の幸せな働き方」というメッセージを伝えてきました。本トークイベントでは、その経験を活かし、


●人工知能時代に向けて、どう働き方を変えればいいのか?
●どんな能力、スキルが必要になるのか?
●組織のリーダーに必要な能力とは何か?

など、人間として幸せに働くためのヒントを、身近な仕事の事例を交えながら提案します。働き方は「生き方」でもあります。時代の変化の中、「私たちはどう幸せに働いていくか」について一緒に考えていきましょう。

 

【日程】
2017年07月04日(火)19:00~21:00

【参加条件】
・代官山 蔦屋書店にて、対象書籍『2020年 人工知能時代 僕たちの幸せな働き方』(かんき出版刊/1,620円税込)付き参加券(2,620円税込)をご予約・ご購入頂いたお客様。

【お申込み方法】
・店頭(1号館1F 人文フロア)
・お電話 03-3770-2525(人文フロア)
オンラインストア ※オンラインストアでの受付は2017/7/2(日)午前9時の受注分までとさせていただきます。


【対象商品】
『2020年 人工知能時代 僕たちの幸せな働き方』(かんき出版刊/1,620円税込)付き参加券(2,620円税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の30分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
藤野 貴教(ふじの・たかのり)
株式会社働きごこち研究所代表取締役。ワークスタイルクリエイター。組織開発・人材育成コンサルタント。グロービス経営大学院MBA(成績優秀修了者)。人工知能学会会員。 外資系コンサルティング会社、人事コンサルティング会社を経て、 東証マザーズ上場のIT企業において、人事採用・組織活性化・新規事業開発・営業マネジャーを経験。 
2007年、株式会社働きごこち研究所を設立。「ニュートラルメソッド」を基に、「働くって楽しい! 」と感じられる働きごこちのよい組織づくりの支援を実践中。2015年から現在の研究テーマは「人工知能の進化と働き方の変化」。研修やセミナーの受講者はのべ1万人を超える。 
2006年、27歳のときに東京を「卒業」。愛知県の田舎(西尾市幡豆町ハズフォルニア)で子育て中。 家から海まで歩いて5分。職場までは1時間半。趣味はスタンディングアップパドル(SUP)と田んぼ。 
本書は、著者が「働き方」の専門家として、人工知能が進化する中で、いかに人間として幸せに働き、生きるかというヒントを提案した希望の書である。

詳細、お申込み、お問い合わせは代官山 蔦谷書店さまへ。

(かんき出版)