学ぶ。みがく。変わる。
HOME 学習参考書 英検4級が1冊でしっかりわかる本
英検4級が1冊でしっかりわかる本
立ち読み
定価 1,210円(税込)
判型 B5判
体裁 並製
頁数 112頁
ISBN 978-4-7612-7379-8
発行日 2018年11月19日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

英検4級が1冊でしっかりわかる本

濱崎 潤之輔 /監修 

読者様の声

  • けっこうわかりやすかったです。頭にとても入りやすくて、英検を受ける自信になりました。ちなみに合格できました! 本当にありがとうございます‼(14歳女性・学生)
  • 中学生の息子に英検4級を受けさせようと思い購入しました。中1の息子にもわかりやすくて良いと思いました。(45歳女性・主婦)
  • 分かりやすくて役に立った。(10歳男性・学生)
  • 5級の時も、このシリーズで予習しました。とても分かりやすくていいなと思いました。(11歳女性・学生)
  • 1つ1つの重要なところをしっかり覚えられる良い本でした。
  • 子ども(小6・英語は習っていない)が長期休暇の留守番時に、ひとりで学べて進められる問題集を探していました。書店にあるのはどれもリスニング対応のCD付きで分厚く、リスニング問題は切り離して、程よい量で、ひたすら問題を解ける、わからない時に要点が簡潔にまとめてある本を探していました。ひとりで考えて問題を解いています。ひとりでも学べる!ってすごい事だと思います。ありがとうございました。
  • 子供向けに購入したので、要点が簡潔にまとめられていて、良かった。

内容紹介

英検4級にうかるためのポイントがしっかりわかる!
初めて受ける小学生にぴったり!

●解説がくわしいので、筆記試験で出題されるポイントがよくわかります。

●本文で出てくる英語に音声がついているので、リスニング対策はもちろん、スピーキング対策もバッチリできます。

●新試験の出題傾向を分析した模擬テストついているので、うかるための実力がつきます。



この本の6つの強み
その1 各レッスンのポイントが一目でわかる!
その2 筆記試験対策のための解説がくわしい!
その3 リスニング試験対策もバッチリ!
その4 スピーキングテストにも対応!
その5 合格に必要な単語が覚えられる!
その6 本番そっくりの「模擬テスト」つき!

著者について

大学・企業研修講師、書籍編集者。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。

大学卒業後、大手証券会社での勤務を経て、神奈川県にある大手学習塾の専任講師となる。
2004年に独立し、自身の塾で小学生や中学生を対象に受験対策の指導経験を積む。
苦手意識のある生徒にいかに自信をつけさせるかを第一義に考えた指導を続け、数多くの第一志望合格者を輩出。
これまでにTOEICテスト( 現:TOEIC L&Rテスト)990点( 満点)を70回以上取得。
TOEICテストの受験をはじめてから1年は、「人気の問題集をひたすら買っては解く」勉強法で点数を伸ばしたが、
あるとき壁にぶつかり、何度受験しても自己ベストが更新されないようになる。
そこで、「問題の正解を求める」ことより、「英語の本質を理解できる」ように基礎から学び直したところ、
念願の満点を取れるようになった。本書は、著者の「これから英語力を伸ばしたい人こそ基本に立ち返るべき」という考えのもと、
英語力の土台となる中学英語の基礎とポイントをまとめたものである。

現在は、全国の大学で講師を務めるかたわら、ファーストリテイリングや楽天銀行、SCSK(住友商事グループ)、
エーザイといった大手企業でもTOEIC L&Rテスト対策の研修を行う。主催するTOEIC L&Rテスト対策合宿・セミナーは
いつも満席になるほどの人気で、スコアアップだけでなく英語力も身につけたい多くの人たちに支持されている。
著書に、『改訂版 中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる問題集』(かんき出版)、
『TOEIC L&Rテスト990点攻略』(旺文社)や『はじめて受けるTOEICテスト パーフェクト入門』(桐原書店)などがあり、
監修した書籍も含めると累計60万部以上の実績を誇る。

目次詳細

5級のおさらい① 自分や相手、それ以外の人のことを話そう
be動詞・一般動詞
5級のおさらい② できること・できないことを伝えよう
can
5級のおさらい③ 今していることを伝えよう
現在進行形

Lesson 1 昨日したことを伝えよう
一般動詞の過去形
Lesson 2 昨日の天気を説明しよう
was・were
Lesson 3 1時間前にしていたことを説明しよう
過去進行形
Lesson 4 明日の天気について伝えよう
will
Lesson 5 明日の予定を伝えよう
be going to
Lesson 6 好きなことやしたいことを伝えよう
名詞的用法のto不定詞
Lesson 7 何のためのものかを説明しよう
形容詞的用法・副詞的用法の不定詞
Lesson 8 して楽しむことを伝えよう
動名詞
Lesson 9 しなければならないことを伝えよう
should, must, have to
Lesson 10 相手にお願いしてみよう
助動詞①
Lesson 11 相手の許可をもらおう
助動詞②
Lesson 12 机の上にあるものを伝えよう
There is[are] ~.
Lesson 13 どんなときに会ったか説明しよう
接続詞①
Lesson 14 寝る前に何をするか説明しよう
接続詞②
Lesson 15 どのように見えるか伝えよう
look / sound / become ~
Lesson 16 だれに何をあげるか伝えよう
〈動詞+人+もの〉
Lesson 17 どちらがより背が高いか伝えよう
比較級
Lesson 18 どれがいちばん大きいか伝えよう
最上級
Lesson 19 どちらが難しいか伝えよう
more、most
Lesson 20 同じくらいの背の高さと伝えよう
as ~ as …
Lesson 21 どちらが好きか伝えよう
better、best
模擬テスト 筆記
模擬テスト リスニング
スピーキングテスト①
スピーキングテスト②
スピーキングテスト③
スピーキングテスト④
スピーキング模擬テスト①
スピーキング模擬テスト②