学ぶ。みがく。変わる。
HOME 学習参考書 中学校の歴史が1冊でしっかりわかる本
中学校の歴史が1冊でしっかりわかる本
立ち読み
定価 1,320円(税込)
判型 B5判
体裁 並製
頁数 144頁
ISBN 978-4-7612-7329-3
発行日 2018年3月19日

正誤表

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

中学校の歴史が1冊でしっかりわかる本

重野 陽二郎 /著 

読者様の声

  • 学生のころ社会科が好きでした。特に日本史が好きで今‟西郷どん”が放映されていますが、明治維新のころの流れを再勉強(日本自然体も)したいと思い、本屋でこの本を見つけました。読む端から忘れてしまう年齢ですが…日本史のおさらいを楽しくしていこうと思います。(57歳女性・その他)
  • 中学校3年間の勉強を総復習しようと思った。要点が見やすくまとめられていて分かりやすかったです。(14歳男性・学生)
  • 用語集を探していたときに、歴史の流れもわかりやすかったし用語も調べられたのでこの本を選びました。とても良かったです。活用しています。(13歳女性・学生)
  • 中2の子どもの高校受験の準備用に、中学3年間分の社会の先取りをさせたかったので、そういった内容の本を探していました。書店で何冊か比べてみたところ、この本が内容的に多すぎず、端折りすぎず、読みやすくて良かったです。(43歳女性・主婦)
  • 歴史の流れが覚えられなかったのですが、この本はとても分かりやすく参考になっています。(14歳女性・学生)
  • 教科書よりわかりやすく書いてあります。テスト前や授業の復習に読みたいです。(12歳女性・学生)
  • 歴史を学び直したい。(64歳女性・主婦)
  • カラーで読みやすそうだったので購入。(13歳男性・学生)
  • 子どもの算数の教え方に悩んでいた時、書店で『小学校6年間の算数が1冊でしっかりわかる本』を手に取ったのが初めでした。中学校のシリーズもあったので、子どもが中学生になった時も買いました。2番目の子が受験生になり、苦手な歴史や公民を今年買いました。(42歳女性・主婦)
  • この本のシリーズの問題集を買ってとてもわかりやすかったので歴史を買ってみました。歴史の流れがわかってよかったです。(15歳女性・学生)
  • 今までになかった視点で書いてあったので、歴史が苦手な私でも楽しく読み進めることができました。(15歳女性・学生)
  • 分かりやすくおもしろいです。個人的に表紙のデザインや書体が好きです。(15歳女性・学生)
  • 語句の詰め込みではなく流れを理解できそうだった。文章が多く情報量がしっかりしているのに、フルカラーで見やすい。(14歳女性・学生)
  • 中学校の入学前に歴史の導入として買いました。暗記ではなく理解から入るのに、難し過ぎず良いと思います。地理などの購入も考えてます。
  • 中学校の講師をしています。授業数が決まっていて2月いっぱいで勤務が終わります。時間が少ないのに、歴史の内容は同じように消化しなければなりません。そんな中、この本は授業をコンパクトにまとめるヒントを沢山得ることができます。大人の学び直しにも最適だと思いました。良書です。
  • カラーでイラストや図が載っていたり、重要語句がゴシック体になっているので、目に飛び込んでくる印象が強く、スラスラ読めました。流れに沿って学習できるのも良かったです。
  • 中学時代からつい最近まで大嫌いだった歴史について面白いと感じてきました。勉強はテストや試験のためにやるのではなく自分のためにするのが楽しい。(67歳男性・その他)
  • とても分かりやすくて、ちょうど良いあつみで勉強がとてもはかどりました。図や写真も沢山付いていて、フルカラーでやる気も出ました!(10代・男性)

内容紹介

流れと背景がわかるから、「暗記」が「理解」に変わる!

●「歴史って暗記科目でしょ?」と思い込んでいる中学生や高校生へ
中学校で学ぶ歴史の内容を、事実だけでなく、「流れ」や「つながり」がわかるように、ていねいに解説しています。「暗記」は忘れたらそこで終わりですが、本質を「理解」していれば、学力は必ず伸びていきます。

●「社会人の教養として、歴史の基本くらい知っておきたい」という大人へ
歴史は、大人として身につけておきたい教養の定番テーマ。それぞれの項目の冒頭にある「流れを大づかみ!」で全体像をつかめるから、歴史の基本が短時間で一気に頭に入ります。忙しくて時間のない人の学び直しに最適!

本書の7つの強み
その1 「流れを大づかみ!」で全体像をざっくりつかむ!
その2 「ひとことポイント!」で視野を広げて詳しく学べる!
その3 「いつ」「どこで」「なぜ」が流れとともに理解できる!
その4 自然と頭に入ってくる構成!
その5 写真や図版を多用したこだわり!
その6 用語集としても使える索引つき!
その7 各項目にふりかえり問題「コレだけはおさえておこう!」を掲載!

著者について

代々木ゼミナール日本史講師。神奈川県厚木市出身。

大阪市立大学文学部卒業。大学卒業後より大学受験予備校の講師を務め、2001年から代々木ゼミナールの講師となる。「日本史論述」「ハイレベル日本史問題演習」「共通テスト日本史」「高校日本史」など、代ゼミで開講している日本史講座をすべて担当し、あらゆるレベルの受講生から絶大な支持を得る。

講習会では、一部講師しか開講が認められていないオリジナル単科講座(「重野組の成功す る受験日本史」)も担当。現在は本部校(東京・渋谷区代々木)・大阪南校・福岡校に出講し、「詳説日本史講義」「標準日本史問題演習」が全国の校舎・サテライン予備校に映像配信されるなど、全国区の講師として活躍中。

文学部日本史学科で学んだ視点から、史料をもとに歴史をさまざまな角度より俯瞰する講義を展開する一方、歴史の“語り部”としてストーリーを生き生きと語るその授業は、生徒から「わかりやすくておもしろい」「歴史なのに楽しい」「歴史の本質がわかった」との声多数。日本史学科に進学し、高校の日本史教員になる受講生も多い。

著書に、累計18万部のベストセラー『センター試験 日本史Bの点数が面白いほどとれる本』をはじめ、『重野式スーパーシート 日本史Bの必勝講義』『センター試験 日本史Bの点数が面白いほどとれる 超重要問題の解き方』『大学入試 日本史B論述問題が面白いほど解ける本』『センター試験 ネライ撃ちの日本史B』(いずれもKADOKAWA)などがある。

目次詳細

PART1 原始・古代の日本と東アジア
人類はどうやって現れたの?
聖徳太子はどんなことをしたの?
貴族の時代にどうして武士が出てきたの?

PART2 中世の日本と東アジア・世界の動き
源平の争乱で源頼朝はどうやって勝ったの?
モンゴル帝国はなぜ日本に襲来したの?
民衆の一揆と応仁の乱はなぜ起こったの?

PART3 近世の日本と世界
織田信長と豊臣秀吉はどのように天下を目指したの?
鎖国政策にはどんな意味があったの?
江戸時代にはどんな産業が発達したの?

PART4 近代国家のあゆみと国際社会
江戸幕府はどうして滅んだの?
明治時代の内閣と憲法の特徴は?
日本の産業はどのように発展したの?

PART5 二度の世界大戦と日本
第一次世界大戦に日本はどう関係したの?
大正デモクラシーってどういうこと?
戦争はどのように終わったの?

PART6 現代の日本と世界
敗戦後の日本はどうなったの?
新しい憲法の特徴は?
日本はどうやって国際社会へ復帰したの?