学ぶ。みがく。変わる。
HOME 学習参考書 小学校6年間の算数が1冊でしっかりわかる問題集
小学校6年間の算数が1冊でしっかりわかる問題集
定価 1,296円(税込)
判型 B5判
体裁 並製
頁数 160頁
ISBN 978-4-7612-7235-7
発行日 2017年1月23日

正誤表

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

電子書籍

小学校6年間の算数が1冊でしっかりわかる問題集

小杉 拓也 /著 

読者様の声

  • とても解りやすく、子供もやる気を持続できてます!算数が四年生ぐらいからつまずき、そのまま6年生になってしまったので一からやりなおしてます。細かく単元が別れてるので、ホントに苦手なところだけをやることができて、ありがたいです。
  • とてもわかりやすくて見やすかったです。本当にこの1冊でしっかりわかりました!(15歳女性・学生)
  • 小学5年生の息子のために買いました。丁寧な解説のため、わかりやすいようです。ありがとうございます。(37歳女性・事務職)
  • さっと見てやりやすそう。内容がまんべんなくある感じがした。(12歳女性・学生)
  • 数学は苦手だったが、改めて学び直そうと思った。(58歳男性・その他)
  • 小学生と中学生を持つ、60代のおばあちゃんです。ヒマな時間が多くなった今、もう一度算数から見直してみたいと思っていたところ、書店で目にしました。とても解きやすくて楽しくなります。頭の体操にもってこいです。(67歳女性・主婦)
  • 小学生の息子に「割合」を教えるのに、どうしてもうまく説明できず、書店で本書を知り、内容がとてもわかりやすかったので購入。息子も問題を解くコツがわかったようです!(42歳女性・主婦)
  • わかりやすく解くコツがいっぱいのっていた。苦手なところがわかりやすく説明されていた。(11歳男性・学生)
  • これまでの算数の復習と、これから習うことの予習のために買いました。(10歳男性・学生)
  • 同シリーズの「~しっかりわかる本」を持っていてわかりやすかったのでこちらも購入。(12歳男性・学生)
  • 小4になる息子に算数を教えるため。私自身が算数が苦手だったので、子どもに教える前の予習として「~しっかりわかる本」と一緒に買いました。すごくわかりやすくて、苦手な算数が楽しくできました。(36歳女性・主婦)
  • 分かりやすい解説と説明、アドバイスなども書かれているので、4年生の娘も復習・予習に使えると思い購入しました。娘はノートにまとめて書いて勉強しています。(43歳女性・主婦)
  • とても細かく分かりやすい。買って良かった。(11歳女性・学生)
  • 算数の苦手な小5に復習をさせて、どこが分からないのかを知りたかった。とても分かりやすいです。(43歳女性・技術職)

内容紹介

累計17万部突破の「1冊でしっかりわかる」シリーズ第4弾!
小学校で習う算数を、親子で学びながら解いていける問題集です。
答え合わせがしやすい別冊解答つき!

●お子さんに算数を教えたいお父さん、お母さんへ。
すべての項目に、つまずくことなく算数を理解するためのコツを掲載しています。公式を暗記するのではなく、本質を学習できるので、基礎力から応用力まで身につけることができます。
●復習や予習をしたい小学生や中学生へ。
小学校で習う単元をカバーしているので、自分が苦手なところだけでも学習することができます。また、学校では教えてくれない裏ワザも載っているので、試験前の総復習にもぴったりです。
●学び直しや頭の体操をしたい大人へ。
苦手だった分野も、解きかたを忘れてしまった問題も、はじめから読むだけでスルスル解けるようになります。

本書の7つの強み
その1 3ステップで基礎力から応用力まで身につける!
その2 各項目に「お子さんに教えたいアドバイス」を掲載!
その3 親子の学習の心強い味方!
その4 「3ステップ→まとめテスト→復習」の反復学習で成績アップ!
その5 巻末に「学校では教えてくれない! 算数裏ワザ集」と「意味つき索引」を掲載!
その6 切り離せる別冊解答の解説が見やすくて詳しい!
その7 小学1年生で習う「たし算、引き算」から掲載!

著者について

東大卒プロ算数講師、志進ゼミナール塾長。東大在学時から、プロ家庭教師、中学受験塾SAPIXグループの個別指導塾などで指導経験を積み、常にキャンセル待ちの人気講師として活躍。

現在は、自身で立ち上げた中学・高校受験の個別指導塾「志進ゼミナール」で生徒の指導を行う。とくに中学受験対策を得意とし、毎年難関中学に合格者を輩出。指導教科は小学校と中学校の全科目で、暗算法の開発や研究にも力を入れている。算数が苦手だった子の偏差値を45から65に上げるなど、着実に成績を伸ばす指導に定評がある。

もともと数学が得意だったわけではなく、中学3年生のときの試験では、学年で下から3番目の成績。分厚い数学の問題集をすべて解いても成績が上がらなかったため、基本に立ち返って教科書で勉強をしたところ、テストで点数がとれるようになる。それだけでなく、ほとんど塾に通わずに現役で東大に合格するほど学力が伸びた。この経験から、「自分にとって難しすぎる問題集を解いても無意味」ということを知り、苦手意識のある生徒の学力向上に活かしている。

著書に、『小学校6年間の算数が1冊でしっかりわかる本』『中学校3年間の数学が1冊でしっかりわかる本』(ともにかんき出版)『ビジネスで差がつく計算力の鍛え方─「アイツは数字に強い」と言われる34のテクニック』(ダイヤモンド社)など多数。

目次詳細

PART1 整数の計算
PART2 小数の計算
PART3 約数と倍数
PART4 分数の計算
PART5 平面図形
PART6 立体図形
PART7 単位量あたりの大きさ
PART8 速さ
PART9 割合
PART10 比
PART11 比例と反比例
PART12 場合の数