学ぶ。みがく。変わる。
HOME ビジネススキル・キャリア キャリア 課長から部長、そして役員へ 戦略的に出世する技術
課長から部長、そして役員へ 戦略的に出世する技術
定価 1,512円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 256頁
ISBN 978-4-7612-7224-1
発行日 2016年12月12日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

課長から部長、そして役員へ 戦略的に出世する技術

加谷 珪一 /著 

内容紹介

「なぜアイツばかりが評価されて、自分は評価されないのか?」

サラリーマンなら誰しもこのような悔しい思いをしたことがあると思います。
世の中には自分の好みでしか評価をしない上司がたくさんいますし、出世の基準も適当に見えます。実際、偶然がうまく作用して出世できたという人も一定数存在していることでしょう。
一方で、会社は利益を追求する組織であり、すべてが非合理的に動いているわけではありません。出世も同じで、組織の中をよく観察してみると、異動や昇進は、意外と合理的に「会社のロジック」をもとに決められていることがわかります。
本書では、出世と「会社のロジック」ともいえる経営学を紐づけ、「面倒な社内政治や人間関係に巻き込まれず、いかにロジカルに出世していくか」について、丁寧に解説しています。
ぜひ、本書をフル活用して、さらなる出世を目指してください。

著者について

経済評論家・経営コンサルタント。
仙台市生まれ。東北大学工学部原子核工学科卒業後、日経BP社に記者として入社。
野村證券グループの投資ファンド運用会社に転じ、企業評価や投資業務に従事。その後、コンサルティング会社を設立し代表に就任。大手ゲーム機メーカー、政府系金融機関などに対する各種のコンサルティング業務に従事。現在は、ビジネス、経済、マネーなど多方面の分野で執筆を行っており、多くの媒体で連載を持つ。出世の法則をまとめた人気サイト「出世の教科書」の運営も行っている。

著書に、『新富裕層の研究 日本経済を変える新たな仕組み』(祥伝社新書)、『上司は「顧客」だと思いなさい』(河出書房新社)、『「教養」として身につけておきたい 戦争と経済の本質』(総合法令出版)、『お金持ちの教科書』(CCCメディアハウス)、『稼ぐ力を手にするたったひとつの方法』(清流出版)、『億万長者の情報整理術』(朝日新聞出版)などがある。

目次詳細

はじめに
第1章
【平社員編】
出世したいなら知っておきたい経営学の話

第2章
【主任~係長編】
出世は戦略的に

第3章
【課長編】
出世できる人は組織を熟知している

第4章
【部長編】
出世にもマーケティングが必要だ

第5章
【役員編】
ロジカル・シンキングで考え抜く

おわりに