学ぶ。みがく。変わる。
HOME ビジネススキル・キャリア 仕事術 論理力は小学6年間の国語で強くなる
論理力は小学6年間の国語で強くなる
定価 1,512円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 224頁
ISBN 978-4-7612-7175-6
発行日 2016年6月2日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

論理力は小学6年間の国語で強くなる

小川 大介 /著 

読者様の声

  • タイトルにインパクトを感じたので手に取ってみた。巷のビジネス本の多くが小学校国語を土台にしていて、ただ使用言語が難しいかどうかの違いにすぎないということがわかり、小学国語の大切さを実感した。(50歳男性・公務員)
  • 国語という授業がなぜ必要なのか知りたいので、買ってしまいました。(56歳男性・事務職)

内容紹介

「あなたの話がわからない」なんて、もう言わせない!
「論理力の3ステップ」とは?
ステップ1 「把握」=情報を収集し、整理する力
ステップ2 「思考」=情報をもとに考える力
ステップ3 「伝達」=適切に表現する(コミュニケーション)力

問題発見・解決、企画、プレゼン、会議、交渉、説得・・・
これ1冊で仕事も人間関係も面白いほどうまくいく!
社会に出て求められるビジネススキルや人間的魅力は、小学生でならう「国語力」が土台になっています。つまり、国語の勉強は、将来、子どもが大人になったときの幸福にもつながる、人間の本質的な力を伸ばすものなのです。(「まえがき」より)

著者について

中学受験専門のプロ個別指導教室SS-1代表。『かしこい塾の使い方』主任相談員。
1973年生まれ。京都大学法学部卒業。学生時代から大学受験予備校,大手進学塾で看板講師として活躍した後,中学受験専門のプロ個別指導教室を設立。教科指導スキルに,声かけメソッド,逆算思考,習慣化指導を組み合わせ,短期間の成績向上を実現する独自ノウハウを確立する。受験学習はもとより,幼児・低学年からの能力育成や親子関係の築き方指導に定評があり,執筆や講演活動を精力的に行っている。
『頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある』(すばる舎),『成績アップと合格をかなえるコツとわざ もう悩まない中学受験』(海拓舎出版)など著書多数。

目次詳細

1時間目 論理力って何?
2時間目 把握する
3時間目 思考する
4時間目 伝達する
5時間目 実践! あの名門中学受験にチャレンジしよう