学ぶ。みがく。変わる。
HOME 自己啓発・人文科学 心理 2週間でしつこい「悩みグセ」とサヨナラする本
2週間でしつこい「悩みグセ」とサヨナラする本
定価 1,430円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 184頁
ISBN 978-4-7612-7055-1
発行日 2015年1月19日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

2週間でしつこい「悩みグセ」とサヨナラする本

坂本 弥生 /著 

内容紹介

全国から驚きと感謝の声が続々!!
「過去の壮絶なトラウマを乗り越え、ポジティブ思考になれた!」
(Mさん・57歳)
「慢性的な不眠症が改善し、眉間の深いシワまで消えた!」
(Nさん・52歳)
「緊張型頭痛だけでなく、完璧主義の性格まで穏やかになった!」
(Sさん・32歳)

「どうでもいいことでも、つい悩んでしまう」
「過去の失敗を何度も思い返して、クヨクヨと考えてしまう」
「落ち込むと、なかなか気持ちが切り替えられない」・・・
こんな「悩みグセ」や「心のクセ」を
お持ちの方の顔には、実は特徴があります。


・口がヘの字(口角が下がり気味)になっている
・目が疲れている
・気になるシワがある
・笑顔になるのが苦手、つらいと感じている

このような症状は、
実は「表情筋のコリ」、つまり「顔のコリ」が原因です。

本書でご紹介する
「表情筋セラピー」で「顔(表情筋)のコリ」をほぐすと、

1:心(脳)が元気になる
2:体が元気になる
3:人間関係が良好になる


などの効用を引き出せ、
さらにはコミュニケーション能力や表現力も高まり、
アンチエイジングにつながるなど
美容面での効果も同時に期待できます!

著者について

心理カウンセラー。コミュニケーションサポート・ローズウッド主宰。
大学卒業後、中学英語教師になる。結婚を機に5年間渡米。
帰国後、大手企業に勤務。10年以上にわたり、採用や新人育成を担当。
2004年に悪性リンパ腫を発症、10カ月の闘病生活の後、うつ状態に陥るが、自身で「表情筋ストレッチ」を行うことにより克服する。
その後、元筑波大学大学院教授の林啓子氏に師事し、「表情筋が心、脳に及ぼす影響」の理論を学び、公認インストラクター資格を取得。オリジナルの「表情筋セラピー」を考案。
2007年から「ローズウッド笑顔教室」を開講。表情筋&体のストレッチを中心に、メンタル強化、潜在意識活用、コミュニケーション能力アップなど多岐にわたるプログラムを考案。あらゆる角度から「笑顔」にアプローチし、「心・脳・表情・イキイキ! 明るい笑顔で毎日を!!」 をモットーに「笑顔体質づくり」を推進。これまでにのべ1万人以上に指導している。

目次詳細

第1章 1日1分で「悩みグセ」とサヨナラする方法
第2章 表情一つで人生は180度変わる! 笑顔の魔法《体験談》
第3章 顔(表情筋)と脳(感情)はつながっている!
第4章 「表情筋セラピー」を効果的に行っていただくために
第5章 表情とコミュニケーションの不思議な関係