学ぶ。みがく。変わる。
HOME 自己啓発・人文科学 死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか!?
死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか!?
定価 1,430円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 240頁
ISBN 978-4-7612-6898-5
発行日 2013年3月18日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか!?

早川 勝 /著 

内容紹介

本書を読んで実践すれば、あなたも、真のプロフェッショナルになれる!
「死ぬ気で生きる」とは、「生き切る」と同義語だ。
成り行きで働いている人は、生き切れていない人だから、本当に死ぬときに「後悔する人生」で終わってしまう。

厳しい営業として知られる生保業界にて、フルコミッション(完全歩合制)という働き方を選び、年収数千万以上の報酬を20年以上わたって勝ち取り続けてきた著者による、仕事と人生に対するメッセージブック。

著者は、世界のトップ6%の生保営業パーソンだけが認定される世界的な組織「МDRT(Million Dollar Round Tableの略)」の会員をはじめとする、トップクラスの営業パーソン3000人を育ててきた。

その経験をとおして築きあげた、鋭い観察眼から得た考え、仕事と人生に対する指針、人間に対する深い洞察は、どれも具体的で、説得力があり、厳しさと優しさがある。

そのメッセージは、ドS的な物言いだけれども、その根底には仕事と人間に対する愛に溢れている。

その他大勢の集団から抜け出すことに迷いを感じている人、
大きなチャンスを前にして躊躇いを感じているビジネスパーソンに勇気を与える1冊です。

著者について

◉──神奈川県に生まれる。外資系生命保険会社に入社後、業界歴30年を超える現在も、保険会社勤務と並行して執筆を続けている。
◉──著書に、『死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる』『死ぬ気で働く営業マンだけがお客様に選ばれる』(いずれも小社刊)、『営業の鬼100則』『リーダーの鬼100則』(いずれも明日香出版)、『やる気があふれて、止まらない』『やってはいけない営業術』(いずれもきずな出版)、『強運の神様は朝が好き』『強運だけを引き寄せる習慣』(いずれも祥伝社黄金文庫)、『世界TOP6%の超絶売れる習慣』(秀和システム)ほか、海外翻訳版も多数。

目次詳細

まえがき

第1章 仕事
第2章 時間
第3章 営業
第4章 組織
第5章 人生
第6章 決断
第7章 お金
第8章 家族
第9章 友達
第10章 恋愛