学ぶ。みがく。変わる。
HOME 自己啓発・人文科学 自己啓発 一流の人に学ぶ 自分の磨き方
一流の人に学ぶ 自分の磨き方
定価 1,620円(税込)
判型 46判
体裁 上製
頁数 240頁
ISBN 978-4-7612-6822-0
発行日 2012年3月19日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

一流の人に学ぶ 自分の磨き方

読者様の声

  • 一流と二流の考え方の違いが書かれていて読みやすかった。二流の人がなぜ二流なのかを考えるきっかけになり励まされました。(23歳女性・会社員)

内容紹介

たいていの人は、一流の人は知能がずば抜けて高く、並はずれた才能に恵まれているから、自分のような凡人が一流の人になれるはずがないと考えがちだが、それはまったくの誤解。自分にポジティブに語りかけ、物事を成し遂げている姿を鮮明に描くなら、現状に関係なく、誰もが成功へと邁進することができる。
本書は、全米屈指の超人気セミナー講師が、一流の人になるための成長法則を明かした人生を変える1冊!
原著:
177 Mental Toughness Secrets of the World Class

著者について

スティーブ・シーボルド
アメリカの経営コンサルタント。コンサルティング会社ゴーブ・シーボルド・グループ代表。学生時代に一流の人の研究を開始し、20年後に成果を発表して注目を集める。現在、能力開発の第一人者として世界の優良企業で社員研修を担当し、大勢の人材を育成する。主なクライアントはトヨタ自動車、ボルボ・カー・コーポレーション、ジョンソン・エンド・ジョンソン、グラクソ・スミスクライン。セミナーは常に絶大な人気を博し、世界の講演者の収入上位1%に入る。米ABC、英BBC、豪NBCなどのトーク番組に出演し、成功の秘訣を伝授する。プライベートでは慈善活動に積極的にかかわり、社会的弱者の救済に尽力する。著作は「ウォールストリート・ジャーナル」紙、「フォーブス」誌、「ハフポスト」などで取り上げられる。著書に『金持ちになる男、貧乏になる男』(サンマーク文庫)がある。現在、ジョージア州アトランタで妻と暮らす。

弓場隆
翻訳家。主な訳書に『一流の人に学ぶ自分の磨き方』(小社刊)、『うまくいっている人の考え方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『「人の上に立つ」ために本当に大切なこと』(ダイヤモンド社)がある。

目次詳細

献辞
推薦の言葉

はじめに
一流の人と二流の人の差は紙一重だ!
一流の人になる秘訣は簡単に実行できる

第1章 信念
一流の人は一流の信念を身につける
一流の人は刷り込みを修正する
一流の人は最高の自信を持っている
一流の人はポジティブな期待を抱いている
一流の人はポジティブな自己イメージをつくり上げる
一流の人は選択の力を知っている
一流の人はお金を引き寄せる考え方をする
一流の人は強い信念を持っている
一流の人は野心を抱く
一流の人はお金の限界を理解している
一流の人は無限の潜在能力を自覚している
一流の人は自分を大いに尊敬している
一流の人は充実感を得ることによって幸せになる
一流の人は明るい
一流の人は引き寄せの法則を実践している
一流の人は大きく考える
一流の人は未来志向の言葉を使う

第2章 勇気
一流の人はリスクをとる
一流の人はプレッシャーがかかる状況でも落ち着いている
一流の人は自分にポジティブに語りかけて気分を盛り上げる
一流の人は限界に挑戦する
一流の人は自分に勝つことを考える
一流の人は現在に生き、未来を夢見る
一流の人は断り方を知っている
一流の人はビジョンを強化して恐怖を消し去る

第3章 努力
一流の人はいつも代償を払う準備をしている
一流の人は一生懸命に努力する
一流の人は努力を怠らない
一流の人は現実を直視する
一流の人はすぐに報酬を求めない
一流の人は絶えずスキルを高める
一流の人は集中力を持続させる
一流の人は勝つ決意をする
一流の人は常識を疑う
一流の人は入念に準備する
一流の人は能力開発に励む
一流の人は生産性にこだわる

第4章 情熱
一流の人は常にひたむきである
一流の人は夢と情熱で動く
一流の人は夢をかなえるために果敢に戦う
一流の人は楽しさを追求する
一流の人は仕事を大いに楽しむ
一流の人は戦う理由を知っている
一流の人は迅速に行動する
一流の人は情熱にあふれている
一流の人はチャンスをつくり出す
一流の人は切迫感を持っている
一流の人は現状に甘んじない
一流の人は大いに働き、大いに遊ぶ
一流の人は充実感を求める

第5章 成長
一流の人は障害を踏み台にする
一流の人は無知を自覚している
一流の人は観察力を養う│
一流の人は常識的な判断力を拠り所にする
一流の人は未来志向である
一流の人は決断力に富む
一流の人はアイデアが成功につながることを知っている
一流の人は問題解決が得意だ
一流の人は勝つ環境をつくる
一流の人は複雑なことを単純化する
一流の人は成功を正しく理解している
一流の人は孤独を求める

第6章 規律
一流の人は快楽より規律を選ぶ
一流の人は批判に動じない
一流の人は恐怖をいとも簡単に手なずける
一流の人は復活の達人である
一流の人は仕事と休養のバランスをとる
一流の人は定期的な運動を心がけている
一流の人は常に目標を念頭に置く
一流の人は習慣を重視する
一流の人は他人に依存しない
一流の人は交友関係に慎重を期す
一流の人はほんの少しの違いを大切にする
一流の人は体重管理の重要性を知っている
一流の人は自分を自営業者とみなす
一流の人は「なぜ」にこだわる
一流の人はエネルギーにあふれている

第7章 学習
一流の人は失敗の達人である
一流の人は常に心を開いている
一流の人は好奇心が強い
一流の人は教わるのがうまい
一流の人は会話の技術を磨いている
一流の人は想像力を駆使する
一流の人はミスを資産とみなす
一流の人はお手本になる人から学ぶ
一流の人は人前で話すのが得意である
一流の人は感情指数を高める
一流の人は成功者の名言集に興味を抱く
一流の人は頭脳集団を持つ
一流の人はメンターを活用する

第8章 感謝
一流の人は周囲の人に支えてもらう
一流の人は感謝の心を持つ
一流の人は我欲を捨てる
一流の人は自分のルーツを覚えている
一流の人は世の中の進歩に拍手を送る
一流の人は人脈づくりが得意だ
一流の人は惜しみなく頻繁に人をほめる

第9章 謙虚
一流の人は謙虚さの重要性を理解している
一流の人は自分の無知を認める
一流の人は奉仕することに生きがいを感じる
一流の人は他人を責めずに反省する

第10章 正義
一流の人は良心に従って行動する
一流の人は正直の大切さを知っている
一流の人は高潔である
一流の人は品格のある振る舞いをする
一流の人はチームワークを大切にする
一流の人は双方が利益を得る交渉をする
一流の人は人々を助けるために力を使う
一流の人は収益の一部を社会に還元する
一流の人は人格が強固である
一流の人は他人に迎合しない
一流の人は約束を果たす
一流の人は正しいことをする

第11章 忍耐
一流の人は目標に対して粘り強い
一流の人は絶対にあきらめない
一流の人は逆境を栄光への試練とみなす
一流の人はコミットメントに徹する
一流の人は常に偉大である
一流の人は失敗を通じて成功する
一流の人は苦しむことを恐れない
一流の人は過去の苦しみを未来の糧にする
一流の人は変化を歓迎する
一流の人は忍耐の重要性を知っている

第12章 寛容
一流の人は復讐心を持たない
一流の人は許すことを知っている
一流の人は協力的である
一流の人は意見の対立を歓迎する
一流の人は地球市民として生きる
一流の人は惜しみなく与える
一流の人はコミュニケーションの達人である
一流の人は功績を他人に譲る
一流の人はお互いに依存する
一流の人は自由を愛する
一流の人は聞くのが上手だ
一流の人はユーモアのセンスがある
一流の人は多様性を歓迎する

おわりに
謝辞