学ぶ。みがく。変わる。
HOME 生活・実用・子育て 子育て・妊活 男の子が自立する子育て
男の子が自立する子育て
定価 1,430円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 208頁
ISBN 978-4-7612-6738-4
発行日 2011年3月1日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

男の子が自立する子育て

北原福二 /著 

内容紹介

子どもの自立心を引き出し、育んでいくのは大人に課せられた役割である。多感な13歳から18歳までの6年間は、親としての力量とバランス感覚も問われていることになる。
本書は、わが子に未来を切りひらく力をどう授けていくか、40年以上の教職歴を持つ著者が自らの体験をもとに語る。

著者について

1943年(昭和18年)長野県生まれ。県立茅野高校を経て東京理科大学理学部に入学。在学中に気象庁気象研究所に入所。大学卒業後も同研究所で、湿度計の開発など技術職として勤務。71年、芝中学・高等学校に転じ、以後、教職の道を歩むことに。同校では物理を教えていた。
芝中学・高等学校に27年間、勤務したのち、99年、啓明学園中学校、高等学校の校長に就任。2006年、本郷中学校・高等学校の教頭として着任。08年に校長に就任し現在に至る。「生徒たちと現場で接点ができるように」と、毎年、中学2年生の理科の授業を受けもっている。
妻の都美子さんも、都内の私立中高一貫校の校長を務める。

目次詳細

子どもと一緒に夢をもつために まえがきに代えて

第1章 さなぎの時代にこそ「自立」の芽を育てる

第2章 「自分」をまるごと伝える力を育む

第3章 困難も苦にせず動く「自律心」を養う

第4章 自立力をつける「振り返り・先読み習慣」

第5章 自立心とともに身につく「生きる力」とは?

第6章 子どもを巣立たせるための家庭での生活習慣

すでに自立をはじめた君たちへ あとがきに代えて