学ぶ。みがく。変わる。
HOME 経営 銀行としぶとく交渉してゼッタイ会社を潰すな!
銀行としぶとく交渉してゼッタイ会社を潰すな!
定価 1,620円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 240頁
ISBN 978-4-7612-6657-8
発行日 2010年1月5日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

銀行としぶとく交渉してゼッタイ会社を潰すな!

赤沼慎太郎 /著  篠崎啓嗣 /著 

内容紹介

出口の見えない不況下で、どうすれば会社を潰すことなく存続できるのか。本書は、事業再生のプロが会社を潰さないための資金繰り改善の秘訣を紹介。
中小零細企業の経営者が、銀行との上手な交渉によってリスケジュールして、会社を利益の出る体質に生まれ変わらせるためのノウハウを満載した、社長必携の1冊!

著者について

赤沼慎太郎
経営コンサルタント、行政書士。行政書士事務所 赤沼法務事務所 代表。1978年、神奈川県生まれ。専修大学商学部卒業後、大手アパレル会社に就職。2004年に26歳で行政書士赤沼法律事務所を設立し独立開業。起業支援と事業再生支援を中核に事業を展開し、起業家・経営者の支援を精力的に行っている。整骨院等の治療院や飲食店など、開業時に資金調達を必要とすることの多い店舗を構える開業希望者からの相談が多く、ビジネスモデル構築支援、事業計画作成支援など、スムーズな開業を実現するための支援を行っている。そのコンサルティングはわかりやすく実践的な指導と定評がある。
起業支援を行う士業、経営コンサルタント向け勉強会「赤沼創経塾」を主宰。著書に『はじめての人の飲食店開業塾』『銀行としぶとく交渉してゼッタイ会社を潰すな!』『そのまま使える契約書式文例集』(かんき出版)がある。

篠崎啓嗣
経営コンサルタント。株式会社フィナンシャル・インスティチュート経営企画室室長。1969年、千葉県生まれ。東京経済大学経営学部卒業後、群馬銀行入行。在籍10年間のうち8年半を融資渉外係に従事し、法人融資案件約800件を取り扱う。そのうち、約500件の信用保証協会付融資をこなす。銀行退職後、日本生命、損害保険ジャパンを経て独立。中小企業の銀行取引アドバイス、リスクマネジメントによる企業防衛を推進。その後、株式会社フィナンシャル・インスティチュートに入社して現職。経営コンサルタントとして日本全国の中小企業とその経営者の再生に尽力し、講演活動も積極的に行っている。著書に『社長さん! 銀行員の言うことをハイハイ聞いてたらあなたの会社、潰されますよ!』(すばる舎リンケージ)がある。

目次詳細

Part1 知らないと損! 銀行との上手な付き合い方
Part2 知らないと大変! 銀行が見る御社の数字のすべて
Part3 間違えると大損! リスケジュールの上手なやり方
Part4 まだ大丈夫! リスケがダメなときの生き残り対策
Part5 これが重要! 資金繰りをよくする会社のお金の見直し方
Part6 これが肝心! 会社を再建できる経営者の考え方