学ぶ。みがく。変わる。
HOME マネー・投資 マネープラン 12歳までにかならず教えたいお金のこと
12歳までにかならず教えたいお金のこと
定価 1,430円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 160頁
ISBN 978-4-7612-6583-0
発行日 2009年3月2日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible
お金に振り回されない大人になる!

12歳までにかならず教えたいお金のこと

たけやきみこ /著 

内容紹介

金銭感覚は7歳から12歳までに養うのがベスト。
大人になってからでは間に合いません。あなたはお子さんに正しいお金の教育をしていますか?

「携帯を持たせるべき?」
「ゲームをつい買ってあげてしまう……」
「おこづかいは月にいくらがいい?」

まずは身近な悩みの解決から。

こんな時代を生き抜ける、お金に強い子を育てましょう!

著者について

ファイナンシャル・プランナー、お金教育専門家、NPOエイプロシス/証券カウンセラー、SAKU株式会社代表取締役。2児の母。

証券会社、信託銀行システム会社を経て、2005年に独立。2008年、女性と母親の視点からファイナンシャル・プランナーとしての事業を展開するため、SAKU株式会社を設立。

「お金の管理能力や金銭感覚は大人になってから築くのは困難」という気づきから、正しい金銭感覚と資産を築ける子どもたちを育成するため、金銭教育活動をスタート。“まわりに流されない家庭教育"をモットーに、小学校総合学習、PTA家庭教育学級、教育委員会主催講演などで、「お金教育」の大切さを子どもと親に発信している。
また、母親の視点から、わが子へのお金教育を通して語られる成功、失敗体験は、子を持つ親に共感を与え、多くの支持を集めている。他にも、教育資金対策や家族のためのライフプラン設計、女性のライフプラン講座、FP養成塾を展開。

目次詳細

プロローグ お金教育にはいいことがいっぱい!
第1章 子どもに教えるお金のルール&考え方
第2章 おこづかいで一生使えるやりくり力を育てる!
第3章 ケイタイで自己管理能力を鍛える
第4章 ゲームで貯金力をつける
第5章 子どもの質問にはこう答えよう!
エピローグ 13歳からは金融教育へ