学ぶ。みがく。変わる。
HOME 経営 経営 ただいま授業中 M&Aがよくわかる講座
ただいま授業中 M&Aがよくわかる講座
定価 1,650円(税込)
判型 A5判
頁数 160頁
ISBN 978-4-7612-6432-1
発行日 2007年5月1日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

ただいま授業中 M&Aがよくわかる講座

佐藤孝幸 /著 

内容紹介

平成19年5月、三角合併が解禁され、外国企業や投資ファンドによるM&Aの活発化が予想される。
そもそもM&Aとは何か? 敵対的買収からどう守るか? どんな業界や会社が狙われるか? 経営者、社員、株主はどうなるか?
いま目が離せないM&Aを事例と図表を交えて解説する。再編が予想される主要12業界カラーマップ付き(丸紅経済研究所=協力)

著者について

1969年神奈川県生まれ。弁護士・米国公認会計士(CPA)・公認内部監査人(CIA)。早稲田大学政治経済学部卒業。外資系銀行にて金融業務、米国大手会計事務所にて国際税務コンサルティング業務、大手総合商社において契約法務等に従事した後、2002年に佐藤経営法律事務所を開設。東京弁護士会所属。現在、ベンチャー企業や外資系企業等を中心に、各種契約交渉、内部統制システムの構築・整備、企業リスク管理、ファイナンス、訴訟、税務戦略など、国内・国際案件を問わず企業法務全般にわたって幅広いリーガル・サービスを提供する傍ら、企業の社外役員も務めている。

目次詳細

巻頭カラー・主要12業界マップ
はじめに 三角合併と業界再編

PART1 そもそもM&Aとは何だろう
01 M&A
02 企業規模の拡大
03 事業の多角化・総合化
04 ストラテジックバイヤー/フィナンシャルバイヤー
05 買収(投資)ファンド
06 M&Aアドバイザー
07 敵対的買収
08 三角合併解禁
09 後継者難

PART2 M&Aはどうやって行われるか
01 M&Aの手順
02 シナジー効果
03 M&A交渉
04 交渉決裂
05 基本合意書
06 デューデリジェンス
07 企業価値/DCF法
08 買収契約/クロージング
09 ポストM&A
10 合併審査基準

PART3 さまざまあるM&Aの方法
01 吸収合併/新設合併
02 事業譲渡
03 簡易組織再編/略式組織再編
04 三角合併
05 TOB(公開買付け)
06 MBO
07 LBO
08 会社分割
09 経営統合/持株会社
10 株式交換/株式移転

PART4 企業が躍起になるさまざまな買収防衛策
01 敵対的TOB
02 ポイズンピル
03 種類株式/黄金株
04 ホワイトナイト/友好的TOB
05 第三者割当て
06 クラウンジュエル/パック万ディフェンス
07 非公開化(ゴーイング・プライベート)
08 増配

PART5 事例にみる国内外の買収劇
01 M&A史
02 海外投資ファンド
03 時間外取引
04 上場廃止
05 国内の敵対的買収劇
06 資本提携/業務提携
07 海外企業買収
08 海外の業界再編

PART6 M&A時代に狙われる企業・防衛できる企業
01 株主構成
02 資本のねじれ
03 低PBR
04 キャッシュ・リッチ/M&Aレシオ
05 プロキシーファイト(委任状争奪戦)
06 大量保有報告書(5%ルール)
07 株主還元策/自社株買い
08 株式持ち合い
09 安定株主/株式分割

おわりに
索引
参考文献