学ぶ。みがく。変わる。
HOME 生活・実用・子育て 健康 身体は、なんでも知っている
身体は、なんでも知っている
定価 1,540円(税込)
判型 46判
頁数 240頁
ISBN 978-4-7612-6426-0
発行日 2007年4月16日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

  • BookLive
  • honto
  • iBooks
  • kindle
  • Kinoppy
  • kobo
  • Google Play(TM)ブックスGoogle Play™ブックス
  • セブンネットショッピング

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible
なぜ体調が悪いのか? どうすれば治るのか?

身体は、なんでも知っている

堀田忠弘 /著 

内容紹介

西洋医学の検査では、異常無しと結果が出ても体調不良ですっきりしなかったり、「肝臓の数値が悪い」と言われても、その本当の原因は分からなかったりすることが多い。しかし、食事や水や歯の治療などで口から入る化学物質や有害金属、皮膚から受ける電磁波や有害物質、鼻から入る大気汚染――など、現代は体を危険にさらす要因がたくさんある。
今までに10万人の患者さんの治療をしながら、何が、どのくらい体にダメージを与えているかの原因を的確に引きだし、その原因を除くことによって健康を回復させている医師の生々しい体験。

著者について

1946年島根県生まれ。医学博士。京都府立医科大学卒業、同大学旧第一内科にて免疫学を研究。1990年堀田医院を京都市内に開設。
20年間携わってきた西洋医学だけの治療に限界を感じ、約15年前より東洋医学をはじめ、さまざまな療法を研究し、人を肉体、心、魂を持ったエネルギー体として統合的に捉える治療に取り組み実績を上げている。また人の意識について研究するかたわら、人間的成長および潜在的能力に興味をもち、これまで何度となくインド、ネパール、チベットにでかけ、人間本来の力を高める経験をもつ。
2005年7月名古屋「愛・地球博」にて、『第9回意識と波動オープンセミナー』を開催し、そのときの講演が多くの人に感銘を与えた。日本内科学会認定医、日本東洋医学会専門医、日本テレセラピー研究会会長、日本バイ・デジタル・オーリングテスト医学会、バイオレゾナンス医学会、国際色彩診断治療研究会、意識波動医学研究会などに所属。

目次詳細

はじめに 人間、そう簡単に死ぬものではない

プロローグ 身体はなんでも応えてくれる
人間のもつ意識の力は無限大
原因がわかると治りが早い
直観力へのパイプを太くする
筋力を応用して身体を診る
自分の意思とは無関係に反応

第1章 病気は「心の不調」が原因だった!
病原菌と心が共鳴すると感染が起きる
心の状態は相応する肉体的変化をともなう
心と体の不思議な関係
ガンに多い精神的ストレスとその対処法

第2章 意外なところにある健康の盲点
身体にいいことをする前に悪いことをやめよう
有害金属・化学物質が身体を蝕んでいる
あなたの化粧品、安全ですか?
歯の詰め物を除去したら皮膚炎がよくなった
骨粗鬆症の原因の一つは有害金属
無農薬農法でとれた米も安心できない
玄米は身体にいいのか、悪いのか
牛乳は本当に身体にいいの?
電磁波が若者の身体を蝕んでいる
原因不明の病気は、まずヘルペスウィルスを疑ってみよう
寄生虫とガンは密接な関係がある
寄生虫は肉や魚介類、生野菜から侵入する


第3章 食と水を変えれば身体はよくなる
有害物質を解毒する酢と昆布の使い方
簡単でおいしい最強の堀田式野菜スープ
驚くべき威力をもつ山椒の葉
何をどう食べたらいいのか
生き物が棲めない川がもたらすもの
水の質が健康を決める
水道水のシャワーを浴びた皮膚は悲鳴をあげている
名水にも汚染が進みつつある
自然を超えようとすると不自然になる
健康にいい水かどうかは自分の身体で知ろう
ルルドの水が「奇跡の水」と呼ばれる理由

第4章 SMRテストの正しい使い方
無言で問いかけても正しく反応する
単純ではあるがゆえに調整が重要
松果体が鍵を握っている
内面から気づきをうながす
病気の原因はこうしてみつけだす
化学物質過敏症はだれにでも起こりうる
多岐にわたる化学物質過敏症の実態
マニュアルなき道も安心して進める
有害物質の蓄積がてんかん発作の原因か
化学物質によって視力障害が…
人間は多重構造をしたエネルギー体
意識は時空を超える

第5章 大自然のパワーが病気を癒す
科学ではおよばない微細な波動をキャッチ
病気は光の過不足によって起きる
人の波動は写真、指紋、筆跡、血痕と同じ
テレセラピーが確立するまでの道のり
マントラには特別なエネルギーがこめられている
振動とLEDで宝石本来のエネルギーが取り出せる
写真の情報は時空を超えてダイナミックに変化
宝石のエネルギーが届いた実例
チャクラは肉体、心、魂の架け橋
七つのチャクラの活性を高める宝石
九種類の代表的な宝石とその効能

エピローグ 自分らしい生き方へのヒント
瞑想とは己を知ること
すべての生命を傷つけない
人のいうことを聞くな
人はどこにいても幸せになれる
純なる心をたもて
究極の治療とは…