学ぶ。みがく。変わる。
HOME 学習参考書 超効率! 日本史年代サーキットトレーニング
超効率! 日本史年代サーキットトレーニング
定価 1,210円(税込)
判型 46判
体裁 並製
頁数 192頁
ISBN 978-4-7612-3053-1
発行日 2021年11月17日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

超効率! 日本史年代サーキットトレーニング

井之上 勇 /著  大廣 学 /著 

内容紹介

【年代は覚え方がモノを言う!】
最速で結果が出る 新しい年代暗記法
インプット・アウトプットの組み合わせが、年代暗記に効く!

□年代が確実に記憶に残る!

年代をインプットしたら即アウトプット!
問題に挑戦することで,覚えられたかどうかをすぐにチェックできます。
□歴史のつながりがわかる!
年代と出来事が一目瞭然!
歴史の「タテのつながり」と「ヨコのつながり」を意識できます。
□新傾向問題に対応できる!
さまざまな角度から歴史を考察!
詳細な年代をおさえながら,歴史の流れや全体像も確認できます。

【サーキットトレーニングとは?】
無酸素運動と有酸素運動を交互に行うトレーニングのことで,筋力や持久力,瞬発力などを同時に鍛えられます。
本書では,これを日本史の年代暗記に応用。
インプットとアウトプットを組み合わせて,効率よく年代を覚えることができます。

【ダウンロード特典つき】
本書の特典として,井之上先生と大廣先生が語る「この本の効果的な使い方」「年代暗記の悩み解決」の動画を,パソコンやスマートフォンから視聴することができます。
・そもそも年代って覚えるべき?
・何をどこまで覚えたらいいの?
・ゴロ合わせは必要?
・年代を効率よく覚えるコツは?
・どんなことに気をつけて覚えたらいいの?
……などの悩みを一発で解決!
年代をもっと効率よく覚えるために,ぜひ活用してください。

著者について

井之上 勇
東進ハイスクール・東進衛星予備校講師。
語りかける口調はとても穏やかだが、緊張感のある厳しい指導で定評がある。大手予備校の教壇に立ってから四半世紀経つ現在においても、教室内を動き回って受講生を指名し、理解を測りながら講義を進めるスタイルを貫きつづけている。主な担当講座は「ハイレベル日本史」「テーマ別論述日本史」。複雑な内容はきちんと理解させつつ、全体像や流れをおさえることを重視するが、用語を覚えないことには得点できない現実も考慮して暗記も重視して授業する。近年では問題作成を業務の中心としており、膨大な文献を参考にしつつ、受験生の知的関心を引き出すことに重点をおいた作問を心がけている。
家族のいる広島と首都圏を毎週往復しながら教材や模試の作成などを行っており、飛行機・バス・電車など、どんな場所でも仕事ができる集中力が自慢。
おもな著書に『日本史トータルナビ INPUT&OUTPUT900』『日本史単語の10秒暗記 ENGRAM2200』『イチから鍛える日本史[入門編・必修編・発展編]』(いずれも学研プラス)、『日本史〈記述式〉レベル別問題集[1基礎編・2標準編・3上級編]』『東進 共通テスト実戦問題集 日本史B』(いずれも東進ブックス)などがある。

大廣 学
RGBサリヴァン講師。四谷学院講師。増田塾講師。主な担当講座は「東大・京大日本史」「早慶日本史」「私大日本史」「共通テスト日本史」。
「正しい学習・正しい努力は決して嘘をつかない」をモットーに、丁寧かつ情熱的に指導。歴史用語が入試ではどう出題されるかを徹底的に伝授する授業スタイルは「覚えるべきことが明確になった」「成果が形になって見えるので日本史が好きになった」と、受験生から確かな支持を集めている。
師と仰ぐ井之上勇先生との出会いから、近年は教材や模試の作成・校閲などの執筆業務にも力を入れ、本書で念願の師との共著を果たす。
また、大学受験のみならず、高校受験(中学社会)の指導などにも活動の幅を広げている。

目次詳細

第1章 古代
第2章 中世
第3章 近世
第4章 近現代