学ぶ。みがく。変わる。
HOME 学習参考書 大学入学共通テスト 数学Ⅱ・Bが1冊でしっかりわかる本
大学入学共通テスト 数学Ⅱ・Bが1冊でしっかりわかる本
定価 1,650円(税込)
判型 A5判
体裁 並製
頁数 248頁
ISBN 978-4-7612-3047-0
発行日 2021年10月6日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

大学入学共通テスト 数学Ⅱ・Bが1冊でしっかりわかる本

飯島 轟太 /著 

内容紹介

「共通テスト数学Ⅱ・Bの対策を、効率よく! そして、効果的に!」

本書は、「共通テスト数学Ⅱ・B」で必要な基礎事項と解法テクニックが同時に身につきます。

「共通テスト対策って何をしたらいいかわからない…」
「問題の形式が変わると解けない…」
「模試の成績が不安定…」

そんな、受験生のお悩み解決のためにできたのが本書です。
日頃、受験生の生の声を聞いている飯島先生にしか書くことができない解き方が満載!
つまずきやすこところは先回りして解説!
だから、みなさんの学習効率が最適化&最大化します!
本書の特長は以下の通りです。

①「基礎事項が確認できる!」
→本書は、「ホップ→ステップ→ジャンプ」の3つの段階を踏むことで実戦力が身につきます。
まずは、「ホップ」にあたる「基礎事項の確認」を行います。
ここで解くための準備体操が念入りにできます。

②「融合問題で基礎事項の定着を確認!」
→次は、「ステップ」にあたる、基礎事項が身についたかの確認をします。
融合問題が解ければ定着OK! 解けなければ、再度、基礎事項の確認へ。
とてもシンプルな確認方法だから、サクサク進むことができます。

③「実戦力の確認!」
→最後に、「ジャンプ」にあたる、共通テストの問題が解けるかどうかの確認です。
「ホップ→ステップ」がしっかりできていれば、全然こわくありません!
飯島先生の“講義”を受ければ、共通テストが不安だった受験生も、自信をもって本番を迎えることができます!

本書をフル活用して、本番での高得点をねらいましょう!

著者について

河合塾講師。東大・京大・一橋・医学部など最上位クラスを担当。
生徒から「映像授業とは全く違って暇になる暇を与えない」と言われるハイスパート授業を展開し絶大な信頼を得ている。一方で河合塾個別指導のプランナー(個別指導を担当する大学生の指導役)の経験を活かし、生徒からの相談には生徒の特性に合わせたプランを立て、一人ひとりに寄り添ったきめ細かい学習指導を行うと定評がある。
学生時代は文学部へ進学し日本史を学ぼうと考えていたこともあり、大の京都好き。
趣味は京都旅行・よさこい鑑賞。年に数回京都の寺社仏閣をまわり、よさこいでは審査員を務めたこともある。また、現在のマイブームは『ダンス×演劇×J-POP』 エンターテインメント集団「梅棒」鑑賞。
プランナー兼任時にコーチング・プレゼンテーション・ロールプレイングなどを体系的に研修に取り入れた経験を活かし、企業や個人事業主などへの研修・コンサルティング事業なども行っている。
著書に、『大学入学共通テスト 数学Ⅰ・Aが1冊でしっかりわかる本』(かんき出版)がある。

目次詳細

第1章 式と証明
第2章 微分・積分
第3章 図形と方程式
第4章 三角関数
第5章 指数・対数
第6章 数列
第7章 ベクトル