学ぶ。みがく。変わる。
HOME 大学入学共通テスト 生物基礎が1冊でしっかりわかる本
大学入学共通テスト 生物基礎が1冊でしっかりわかる本
定価 1,540円(税込)
判型 A5判
体裁 並製
頁数 144頁
ISBN 978-4-7612-3025-8
発行日 2020年12月21日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

大学入学共通テスト 生物基礎が1冊でしっかりわかる本

大森 徹 /著 

内容紹介


大学入学共通テスト 生物基礎 対策の決定版!
高得点につながる“活きた知識”が身につく!
実験問題、思考力問題に強くなれる!

1 重要ポイントの徹底インプット
生物基礎で大切な20テーマの内容を、
「ここが大切」→「すぐ確認」→「念のために」の
順番で確実にインプットしていきます。

2 重要ポイントの徹底アウトプット
20テーマの内容を「挑戦!」の問題を解くことで
アウトプットしていきます。「究極のまとめ」の
コーナーで知識を定着させます。

3 テーマ別完全対策問題で分野縦断問題や実験問題の演習ができる
試行調査の内容を徹底分析した結果、
共通テスト本番で出題が予想される問題を
厳選して掲載。それらの問題を解くことで、
事前の対策はバッチリです。

著者について

「無理なく、無駄なく、楽しく学ぶ」をモットーに、生物が苦手という受験生にも生物を好きになってもらいたい、生物の多様性の重要性を実感してもらいたいと、日々奮闘している。予備校での受験生への講義だけでなく、高校教員へのセミナーや保護者への講演、そして参考書、問題集などの執筆活動に明け暮れている。唯一の癒しは、クラシック音楽や娘のマリンバ演奏を聴きながら、愛猫と戯れること。秘かにヴァイオリンの練習と、独学でドイツ語を勉強中。著書に『大森徹の最強講義117講 生物』『入試標準問題集[生物基礎・生物]』(ともに文英堂)、『大森徹生物 実験・考察問題の解法』『生物基礎問題精講』(ともに旺文社)、『理系標準問題集 生物』『生物 理系上級問題集』(ともに駿台文庫)、『大学入学共通テスト 生物が1冊でしっかりわかる本』(かんき出版)など、わかりやすさで大評判の著書多数。

目次詳細

ターゲット01 生物の多様性と共通性
ターゲット02 細胞
ターゲット03 エネルギーと代謝
ターゲット04 DNAの構造
ターゲット05 遺伝子の本体を調べた結果

テーマ01 実験観察問題1 顕微鏡操作とミクロメーター
テーマ02 実験観察問題2 DNAの抽出
テーマ03 実験観察問題3 細胞分裂の観察
テーマ04 対照実験
テーマ05 実験設定問題 など