学ぶ。みがく。変わる。
HOME 学習参考書 大学入学共通テスト 古文・漢文が1冊でしっかりわかる本
大学入学共通テスト 古文・漢文が1冊でしっかりわかる本
定価 1,540円(税込)
判型 A5判
体裁 並製
頁数 384頁
ISBN 978-4-7612-3017-3
発行日 2020年10月22日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

大学入学共通テスト 古文・漢文が1冊でしっかりわかる本

太田 善之 /著  岡本 梨奈 /著 

読者様の声

  • 岡本先生の著書が1つ増えて勉強がしやすくなりました。
  • 著者の岡本梨奈先生の授業が好きだから本書を購入した。(19歳男性・学生)
  • センター過去問を解いていて、文が多く、1文1文を丁寧に解釈すると時間がかかり悩んでいたところ、この本を使ってみると実践的で体系的で非常に使いやすかったです! この後の過去問演習に役立てます!(19歳男性・学生)
  • 内容が分かりやすく、続けやすそうだと思った。まとめやどこが大事なのかがはっきりしていたので取り組みやすかった。内容の量もしっかりやり切れる量で良かったです!(17歳女性・学生)
  • 自分が古文・漢文が苦手だったので、この本は理論がしっかりと書かれていて、納得いく内容でとても参考になっています。(10代・男性)
  • 共通テストに向けて買った1冊ですが、内容が端的にまとめられていて、壊滅的だった古文漢文が今では安定して高得点が取れる程になりました。問題演習も添付されていて本当に満足の1冊です。(10代・男性)

内容紹介

「共通テスト 古文・漢文」対策はこの1冊でOK!
ラスト1か月でも、古文・漢文で高得点が狙えます!

「古文・漢文を今から勉強して間に合うのかな…」
「いつも試験時間が足りなくて焦ってしまう…」
「複数資料や会話文などの新傾向問題にはどう対応したらいいんだろう…」


などなど、共通テストの古文・漢文対策に不安を抱える受験生のために、河合塾講師の太田善之先生とスタディサプリ講師の岡本梨奈先生がタッグを組みました。
共通テストに有効な読み方と解き方が最短で身につくようになっています。
無駄のない「超効率」学習で、高得点を狙いましょう!

●本書の特長

【1】豊富な例題や図解で理解しやすい!
各項目には例題や図解が掲載されています。例文を読んで考えながら、理解を深めることができます。また、大事なポイントは図解を使って説明しているので、読み方や解き方の要点がイッキにつかめます。

【2】 「攻略法」で復習できる!
各項目の最後には「攻略法」がついています。学習したことの振り返りはもちろん、試験直前の総復習にも役立ちます。高得点につながるテクニックをマスターしてください。

【3】 本番を意識したトレーニングができる!
古文編も漢文編も、「演習問題」を収録。共通テストで問われやすい問題と、その対処法が学べるので、本番を意識したトレーニングに最適です。


著者について

太田 善之
●河合塾講師。東大(国公立最上位)クラスから中堅私大クラスまで、河合塾の全レベルの講座を担当している。新宿校、本郷校、麹町校、秋葉原館、町田校、金沢文庫現役館などに出講。また、いくつかの大学で生涯学習講座の講師として古文の楽しさと奥深さを伝えている。
●古文が苦手だった自身の経験から、より楽しく、よりわかりやすく教えることを何よりも大切にしている。古語の知識を本質から派生のプロセスまで確認し、背景となる世界観を現代に重ねて解説するなど、古文の世界が身近に感じられる授業を展開。文の構造を重視して読み解く論理的な読解法が受験生から圧倒的な支持を集めている。
●「質問は徹底的に受ける!」がモットー。河合塾の中でもトップレベルに質問受け時間が長いことで知られる。受験生からは、「丁寧に教えてくれてわかりやすかった」「楽しく理解できた」などの嬉しい声が届く。一部では「癒しの時間」とも言われているが、その意味はいまだ不明。
●著書に『何が書いてあるかわからない人のための古文のオキテ45』(KADOKAWA)、共著に『「有名」私大古文演習』(河合出版)などがある。

岡本 梨奈
●スタディサプリ講師。同予備校にて古典のすべての講座を担当する、日本一生徒数の多い古文・漢文講師。
●まったくのゼロから古文・漢文をはじめる生徒でも抵抗なく学習できるように、基礎の基礎から解説する。その丁寧でわかりやすい解説によって、古典が得点源になった受講生が後をたたない。「全然できなかったのに、模試で満点が取れるようになった」「一番苦手だったのに、勝負科目に変わった」「はじめて古典がおもしろいと思えた」と、全国の受講生から喜びの声が続出する。
●入試古典でいかに点数を取るかを突き詰め、得点に直結する読解技術を日々追求する。その結晶である授業動画や著書が多くの受験生の心をとらえてやまない。全国の受験生からもっとも信頼される講師のひとりであり、「古典の女神」との呼び声も高い。
●著書に『岡本梨奈の1冊読むだけで古文の読み方&解き方が面白いほど身につく本』『岡本梨奈の1冊読むだけで古典文法の基本&覚え方が面白いほど身につく本』『岡本梨奈の1冊読むだけで漢文の読み方&解き方が面白いほど身につく本』『大学入試問題集 岡本梨奈の古文ポラリス[1基礎レベル][2標準レベル]』(以上、KADOKAWA)、『高校の古文読解が1冊でしっかりわかる本』(かんき出版)などがある。また、共著に『大学入学共通テスト 古文・漢文が1冊でしっかりわかる本』(かんき出版)がある。

目次詳細

第1部【古文編】
序章 古文を読むためのストレッチ
1 助詞に意識を向けるだけでよい
2「ぬ」「ね」だけは、きっちり読もう
3「や」「か」は、疑問か反語
4「た」ですまそう、「だ」ですまそう
5「む」とその周辺
6「べし」は簡単
第1章 素早く読解するためのトレーニング
1 述語をつかめ
2 述語をつなげ
3 主語を補え
4 心内語をくくれ
5 引用句をはさめ
6 逆接は切るな
7 原因句を捉えろ
8 感嘆文で感じろ
第2章 きちんと得点するためのトレーニング
1 実戦的な読み方
2 解釈問題
3 説明問題
4 和歌の解釈
5 複数資料読解への構え その1
6 複数資料読解への構え その2
7 演習問題

第2部【漢文編】
序章 漢文を読むためのストレッチ
1 構造(語順)は読解の要
2 送り仮名/返り点/書き下し文
3 置き字/「也」の読み方
4 頻出の「読み」と「意味」
第1章 正しく読解するためのトレーニング
1 再読文字
2 使役/受身
3 否定1
4 否定2
5 疑問/反語
6 その他の重要句法
7 「以」の字を用いた句法
8 「対」の視点
9 あらゆるものから情報収集
第2章 きちんと得点するためのトレーニング
1 語句問題は仲間外れor二字熟語or品詞確認
2 書き下し問題は、絞ったあとに直訳確認
3 解釈問題は、重要句法や語順確認
4 心情・理由説明問題は、傍線部の前後が重要
5 指示語の指示内容は、直前が多い
6 内容合致問題は、本文のテーマを俯瞰する
7 漢詩のお決まり問題は、必ずゲット
8 複数資料読解への構え
9 会話文を素材にした問題への構え
10 演習問題