学ぶ。みがく。変わる。
HOME 学習参考書 大学入学共通テスト 数学Ⅰ・Aが1冊でしっかりわかる本
大学入学共通テスト 数学Ⅰ・Aが1冊でしっかりわかる本
定価 1,430円(税込)
判型 A5判
体裁 並製
頁数 128頁
ISBN 978-4-7612-3016-6
発行日 2020年10月22日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

大学入学共通テスト 数学Ⅰ・Aが1冊でしっかりわかる本

飯島 轟太 /著 

読者様の声

  • 共通テスト対策をしようと思ったときに、丁寧な解説のものが欲しいと考え、この本を選びました。(19歳女性・学生)
  • 同シリーズの古文・漢文が分かりやすかったのでほかの科目も購入しました。本当に分かりやすく、とても助かっています!(17歳女性・学生)

内容紹介

「共通テスト数学Ⅰ・A」の対策って何すればいいの?」
と思っているすべての受験生へ!


本書は、「共通テスト数学Ⅰ・A」で必要な対策と練習に特化しました。
簡単に言うと、「共通テスト数学Ⅰ・Aを解くためのテクニックを突き詰めた」ということです。
本書を活用すれば、問題の解き方はもちろん、問題文の読み方、問題用紙の使い方、解答用紙の使い方など、だれも教えてくれなかった具体的な対策法が身につきます!

●本書の構成

【1】 「基本事項が確認できる!」


各「章」の冒頭で、そのテーマで必須の解法手順が確認できます。
飯島先生が、必要なことだけをコンパクト&わかりやすくまとめてくれました。

【2】 「知識を実戦レベル引き上げる!」

各章の冒頭で身につけた手順を、実際に過去問を使って確認します。
単なる机上の空論にならないよう、実戦に使えるレベルまで引き上げることができます。

【3】 「解答の手順が具体的にわかる!」

身につけたテクニックを、「プレテスト(試行調査)」を使って解説していきます。
「共通テスト」の特徴である長い問題文を、どう読んだらいいか、「解答の手順 」、「問題の要約」を交えながら解説します。
また、最後に「解き方手順」で、飯島先生が解き方の実演を見せてくれます。
実際に解く際のお手本をにしましょう。

著者について

河合塾講師。東大・京大・一橋・医学部など最上位クラスを担当。
生徒から「映像授業とは全く違って暇になる暇を与えない」と言われるハイスパート授業を展開し絶大な信頼を得ている。一方で河合塾個別指導のプランナー(個別指導を担当する大学生の指導役)の経験を活かし、生徒からの相談には生徒の特性に合わせたプランを立て、一人ひとりに寄り添ったきめ細かい学習指導を行うと定評がある。
学生時代は文学部へ進学し日本史を学ぼうと考えていたこともあり、大の京都好き。
趣味は京都旅行・よさこい鑑賞。年に数回京都の寺社仏閣をまわり、よさこいでは審査員を務めたこともある。また、現在のマイブームは『ダンス×演劇×J-POP』 エンターテインメント集団「梅棒」鑑賞。
プランナー兼任時にコーチング・プレゼンテーション・ロールプレイングなどを体系的に研修に取り入れた経験を活かし、企業や個人事業主などへの研修・コンサルティング事業なども行っている。
著書に、『大学入学共通テスト 数学Ⅰ・Aが1冊でしっかりわかる本』(かんき出版)がある。

目次詳細

第1章 問題用紙の使い方と整数問題
第2章 太郎と花子の会話と条件付き確率
第3章 イメージから読み取るデータの分析
第4章 一つひとつ抜き出して考える三角比
第5章 知りたいものとわかっているものをチェックする平面幾何