学ぶ。みがく。変わる。
HOME 学習参考書 小学算数の解きかたが1冊でしっかりわかる本
小学算数の解きかたが1冊でしっかりわかる本
立ち読み
定価 1,100円(税込)
判型 46判変形
体裁 並製
頁数 224頁
ISBN 978-4-7612-3002-9
発行日 2020年5月20日

ご購入

紙の書籍

  • amazon.co.jp
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • 学参ドットコム

電子書籍

オーディオブック

  • audiobook
  • Audible

小学算数の解きかたが1冊でしっかりわかる本

小杉 拓也 /著 

読者様の声

  • 簡潔にポイントを得ている。(72歳女性・その他)
  • 子どもに算数の解き方を上手に教えたかった。とても便利だ。(43歳女性・主婦)
  • とても分かりやすくて、この年で学ぶ喜びを覚えます。中学数学の分も買うつもりです。例題が分かりやすく楽しく勉強できます。ありがとうございました。(61歳女性・主婦)
  • 分かりやすかった。(12歳女性・学生)
  • 1年生から6年生までの解き方が分かりやすく載っており、辞書の様に使えてとても良いと思いました。目次や索引で分かれてすぐに開きたいページを取り出せるのも便利です。大事な所は、青色ということが良いです。
  • 孫に教えるため購入。(65歳男性・その他)
  • 算数・数学などの理系科目が子どものころから大の苦手で、教科書を見るたびに嫌悪感そのものでしたが、最近、人が生活するのに数学・算数は不可欠であり、世の中は数学で成り立っていることを実感しております。(45歳男性・自営業)

内容紹介

最短で答えにたどりつく、算数の「解きかた」を網羅!
わからない問題の「?」をすぐに解決します


●小学校の算数の教科書レベル+αをやさしく解説
2020年度からの新学習指導要領に準拠した教科書の内容はもちろん、学校では教えてくれない発展的な問題や、
計算の裏ワザなどを加えた全189項目を掲載。どの項目も新たに書き下ろし、徹底的にかみくだいて解説しています。

●算数を上手に教えたい保護者の方へ
お子さんにとって一番理解しやすい「解きかた」の解説のほかにも、ケアレスミスをなくすコツ、検算のやりかたなど、知っておきたいポイントを詰め込みました。本書が、自宅学習の心強い味方になってくれます。

●復習や予習をしたい小学生や中学生へ
教科書や問題集の問題を解いていて頭に「?」が浮かんだら、この本を辞書のように使ってみてください。わからないことをすぐに調べたいときのために、巻末には、用語や公式、問題がすぐに探せる「意味つき索引」も載っています。

●学び直しや頭の体操をしたい大人へ
苦手だった分野も、解きかたを忘れてしまった問題も、はじめから読むだけで、スルスル解けるようになります。シリーズ初のハンディサイズなので、通勤や通学などのスキマ時間にもご活用ください。

本書の7つの強み
その1 「教えるときのポイント!」を全189項目に掲載!
その2 子どもにとって一番わかりやすい「解きかた」を紹介!
その3 親子の学習の心強い味方!
その4用語の意味を大切にし、巻末に「意味つき索引」も!
その5 小学校の教科書レベルはもちろん、さらに応用問題も!
その6 2020年度からの新学習指導要領に対応!
その7 小学1年生で習う「たし算、引き算」から掲載!

著者について

東大卒プロ算数講師、志進ゼミナール塾長。東大在学時から、プロ家庭教師、中学受験塾SAPIXグループの個別指導塾などで指導経験を積み、常にキャンセル待ちの人気講師として活躍。
現在は、自身で立ち上げた中学・高校受験の個別指導塾「志進ゼミナール」で生徒の指導を行う。とくに中学受験対策を得意とし、毎年難関中学に合格者を輩出。指導教科は小学校と中学校の全科目で、暗算法の開発や研究にも力を入れている。算数が苦手だった子の偏差値を45から65に上げるなど、着実に成績を伸ばす指導に定評がある。
もともと算数や数学が得意だったわけではなく、中学3年生のときの試験では、学年で下から3番目の成績。分厚い数学の問題集をすべて解いても成績が上がらなかったため、基本に立ち返って教科書で勉強をしたところ、テストで点数がとれるようになる。それだけでなく、ほとんど塾に通わずに現役で東大に合格するほど学力が伸びた。この経験から、「自分にとって難しすぎる問題集を解いても無意味」ということを知り、苦手意識のある生徒の学力向上に活かしている。
著書は、シリーズでベストセラーとなった『改訂版 小学校6年間の算数が1冊でしっかりわかる本』『改訂版 小学校6年間の算数が1冊でしっかりわかる問題集』『改訂版 中学校3年間の数学が1冊でしっかりわかる本』『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』(すべてかんき出版)、『増補改訂版 小学校6年分の算数が教えられるほどよくわかる』(ベレ出版)など多数ある。

目次詳細

PART1 整数とその計算
PART2 小数の計算
PART3 約数と倍数
PART4 分数の計算
PART5 平面図形
PART6 立体図形
PART7 単位量あたりの大きさ
PART8 速さ
PART9 割合
PART10 比
PART11 □や文字を使った式
PART12 比例と反比例
PART13 場合の数
PART14 データの調べかた