学ぶ。みがく。変わる。
HOME 著者一覧 石田健一 (いしだけんいち)

石田健一 (いしだけんいち)

パーソナルコーチ。ブランディングコンサルタント。1993年早稲田大学卒業後、大手消費財メーカーに入社。営業で化粧品部門の店舗別売上全国1位を獲得。広告セクションに異動後、シャンプー、ハンドソープ、洗濯用洗剤など主力ブランドのテレビ・ラジオCMや雑誌広告の制作、ブランド戦略、コピーライティング、ネーミング開発を担当。新製品開発プロモーションに加え、ロングセラー商品のブランドストーリーづくりにも携わる。広告の世界で権威のある総務大臣賞/ACCグランプリをはじめ、広告電通賞、フジサンケイグループ広告大賞最優秀賞(すべてラジオ部門)など、数多くの受賞作品をプロデュース。その後、テレビ、雑誌、WEB、PRなどのメディアプランニング業務に従事。デオドラント剤の新CM発表会では、テレビの情報番組をはじめ200を超えるメディアに取り上げられ話題となる。2014年に独立。

現在、個人や企業を対象にパーソナルコーチとブランディングコンサルタントとして活躍中。宣伝・プロモーションの経験を活かし、個人、企業本来の強みや魅力を引き出すコーチングとブランド構築を得意とする。
著書に『しゃべらない仕事術』(クロスメディア・パブリッシング)がある。

著作一覧